*

夜勤の疲れが取れないあなたへ!その疲れは十分な睡眠で解決できる!

公開日: : 最終更新日:2017/01/12 美容・健康

夜勤で疲れているのに何故か眠れない…、こんな経験あなたもありませんか?

 

眠れないと疲れが取れないので次の出勤の足取りも重くボーっとしたまま行くことになります。

 

実はあなただけでなく、夜勤従事者の多くが昼間の睡眠に大きな悩みを抱えています。

 

昼間は明るいし周りがうるさいので寝られない、というのも良くわかります。

 

ただ、疲れを取るためには十分な睡眠が必要不可欠なのです。

 

とにかく寝ておかないと仕事中に眠くなりますし体にとっても良くありません。

 

そこで、疲れを取るためにしっかりと休息をとる方法を紹介します。

 

 

睡眠で夜勤の疲れを取る方法

寝る事は疲労回復・ストレス解消になるなどとても大事なことです。

 

しかし、人間の体は昼間寝るようには出来ていません。

 

ですから、寝やすい環境を作らないとしっかりと疲れを取ることができないのです。

 

ただ、寝やすくなるコツなどありますので、有効活用すると疲れもしっかり取れるようになります。

 

116895

 

 

部屋を暗くする

部屋で寝るときに太陽の光が入ってきているとなかなか眠れません。

 

遮光カーテンなどを使って光をさえぎり、部屋の中を真っ暗にするようにしましょう。

 

目をつぶっていてもまぶたを通して外部の光が目に届いてしまうため、脳が十分に休む事が出来ません。

 

遮光カーテンやアイマスクなどで強制的に夜にするようなイメージで真っ暗にすることが大事です。

 

 

豆乳を温めて飲む

寝る前にはホットミルクを飲むといいと聞いた事はあるでしょう。

 

牛乳にはストレスや興奮を抑えてリラックスできる成分のカルシウムや睡眠ホルモンの材料となるトリプトファンが含まれているために睡眠に効果があるのです。

 

冷たいままでは体を冷やして休みにくくなるため温めて飲むほうがいいのです。

 

ただ、牛乳を飲むよりも豆乳の方が睡眠にとってはより効果的です。

 

豆乳にはトリプトファンを多く含む大豆が使われているので、牛乳よりも効果が倍増します。

 

※トリプトファンは必須アミノ酸の一種で、セロトニンを生成し眠気を誘うメラトニンに変わっていきます。

 

トリプトファンは体内では作る事ができない物質のため、外部から取り入れるしかありません。

 

 

お腹を温める

良い眠りを得るために湯船に浸かるといいというのは、お腹を温めることにあります。

 

お腹は体の中心にあり、お腹の温度(深部体温)が下がる事で眠りにつきやすくなります。

 

お風呂でお腹を温めておくとお風呂から上がった後に深部体温が下がってくるため、眠りにつきやすくなります。

 

お風呂に入られないときは、湯たんぽやカイロを当てて温めるだけでも効果があります。

 

 

サプリを飲む

グッスリ眠れない理由にセロトニン不足が挙げられます。

 

前述のようにトリプトファンを摂取することでセロトニンの生成ができるのですが、サプリではセロトニンの生成を効率的にサポートが出来ます。

 

睡眠薬や導入剤のように薬ではないので、化学成分に頼らずにしっかりと体を休めることが出来ます。

 

>朝がシャキッとする朝すっきりサプリ

 

 

まとめ

夜勤だけのバイトや交代勤務の仕事をしていると、夜起きている事の辛さより昼眠れない事の辛さの方が大きいと感じます。

 

ただ、しっかりと睡眠を取らないと疲れも取れないので、思わぬミスや事故にもつながります。

 

環境を整えれば、意外とすんなり眠れるものです。

 

ぐっすり眠れる習慣を作って夜勤の疲れを取るようにしてくださいね。

 

関連記事

知らなきゃ損!女性の水虫を防ぐたった2つのポイント

水虫と聞いて「おじさんの病気」と思った貴女! そんな、アナタも実は水虫かもしれませんよ。 &

記事を読む

削っても綺麗にならない?かかとがガサガサになる原因とケア方法

かかとがカサカサにひび割れていると、古い角質を除去するクリームやヤスリでキレイにしていませんか?

記事を読む

no image

ミノキシジルの初期脱毛が止まらない|いったいいつまで続く?

ミノキシジルを使い始めると初期脱毛が起こることはご存知でしょう。   しかし、しばらく

記事を読む

no image

ワセリンリップで唇が荒れる人必見!保湿ではなく潤いが必要!

冬には荒れた唇をケアするリップクリームが欠かせない!という人は女子だけでなく、最近は男子にも多い

記事を読む

1日お風呂に入らないとどうなる?やっぱり臭い?

「今日も疲れたー、お風呂に入るのめんどくさいなー」と思ったこと、1度や2度ではないですよね?

記事を読む

おたふく風邪に大人がかかったときの症状と治療法

おたふく風邪は一般的に幼少期(2歳~12歳)にかかり、一度かかると二度とかかりません。 &nb

記事を読む

no image

頭皮のカビに効く市販薬|脂漏性皮膚炎のかゆみ・炎症を抑えたい

頭皮にカビができると、かゆみやフケといった症状がでるようになります。   できものがで

記事を読む

no image

快適な眠りを実現!ちょうどいい枕の高さ調整のポイント

長時間寝てもスッキリしないな~、寝て起きると肩こりがひどいんだよな~、と睡眠に対する悩みを持って

記事を読む

ビビリ毛の補修剤を探す前に知っておくべき事!傷んだ髪をきれいに見せる2つの要素

  失敗してしまった縮毛矯正やデジタルパーマ。   切るに切れず、修繕

記事を読む

no image

マスクで肌荒れする原因&敏感で弱い肌の対処法

風邪予防や花粉症対策に欠かせないマスク。   病気の時だけでなく「だてマスク」なる

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑