*

若年性認知症が疑われる時!症状をチェックして早めの処置を!

公開日: : 美容・健康

認知症といえば高齢者の病気と思いがちですが、最近では若くして認知症を患う人が増えています。

 

若ければ20代から発症する人もいるくらいなので、あなたの親がまだまだ若い(50代・60代)と思っていても、認知症が始まっている可能性は十分に考えられます。

 

最近もの忘れが多くなったような気がする、など気になったら早めに処置を始めるほうがいいのが認知症です。

 

しかし、物忘れ外来などに連れて行くのはとても難しいです。

 

本人が強く拒絶する場合があるため一筋縄では行きません。

 

とはいえ、認知症の疑いがあるのならいずれは病院での診察が必要となるものです。

 

まずは、認知症が疑われるかチェックするところからはじめましょう。

 

 

若年性認知症のチェック項目

□ 日付や曜日が分からず、いつも間違った日を答える

□ 少し前に聞いた事と同じ事をまた聞く

□ やる気や覇気が感じられない

□ ベッドの上でずっと横になっている

□ 自宅の電話番号や住所が出てこない

□ 家族や知人の名前が出てこない

 

この項目で気になるチェック項目が多いと若年性認知症の疑いが濃いです。

 

まずは心療内科など心のケアから初めて、徐々に認知症外来などに連れて行く事を考えましょう。

 

おじいちゃんおばあちゃん顔

 

 

認知症が疑われる時

もし前述のチェック項目で認知症だと思われる症状がある場合、どのような事をすればいいのでしょうか?

 

まずはストレスを感じさせないようにすることが大事です。

 

家の中にじっとしているのではなく、同年代の人と触れ合う機会を持つと気分がまぎれて良いです。

 

また、当人には認知症の自覚があったとしてもプライドを傷つけるような言動は避けましょう

 

認知症を患うと精神的なプレッシャーやストレスによって症状が大きく変わります。

 

ストレスを過剰に感じると症状が悪くなるので気分を紛らわせることが大事です。

 

その時にアロマをかいでリラックスさせると良いです。

 

アロマには認知症の症状を緩和する働きがあるので自宅で精神を落ち着けるために使うと良いでしょう。

 

 

まとめ

認知症は誰にでも起こる可能性のある病気です。

 

発症する年代は若くなる傾向にあるので気になるところがあれば一度チェックしてみましょう。

 

そして、もし気になる症状があるようであれば、できれば専門医の居る病院できちんと診察を受ける事をおすすめします。

 

関連記事

冬の入浴タイムの楽しみ方

寒くなってくると、ゆっくりお風呂の入って体を暖めたくなりますよね。 あなたは入浴タイムをどのよ

記事を読む

no image

鼻づまりに困っている人へ!自分にあった点鼻薬の選び方

花粉症などのアレルギー性鼻炎は、かかった人にしかわからない辛さがありますよね。  

記事を読む

ビビリ毛の補修剤を探す前に知っておくべき事!傷んだ髪をきれいに見せる2つの要素

  失敗してしまった縮毛矯正やデジタルパーマ。   切るに切れず、修繕

記事を読む

目つきの悪い男

目つきの悪い男は嫌われる?好印象を持たれるためにするべきこと

たまたま目が合えばすぐに逸らされる・・・ 会社や学校ではいつも一人ぼっち・・・ &nbs

記事を読む

no image

スーパーミリオンヘアーは汗や雨でも落ちない?

薄毛を一瞬で隠せるスーパーミリオンヘアー。   スカスカで地肌が見えていても、粉を

記事を読む

お風呂に入ると体がかゆい2つの原因とは?病院での診察が必要な事も

お風呂に入ってしっとりしたはずなのに、お風呂から上がると体がかゆくなる症状に悩んでいませんか?

記事を読む

腫れぼったい目を何とかしたい!自力で二重になる2つのポイント

私のコンプレックスの1つだった一重まぶた。   私の場合、良く言えばボリュームのあ

記事を読む

花粉症の薬で眠くなる人でも大丈夫!鼻のズルズルを解消する対策

この時期になると花粉症の人にとっては悩みの多い時期になります。   鼻水にくしゃみ

記事を読む

咳を止める方法 -裏技を2つ公開-

冬になり、寒くなって乾燥してくると風邪をひく人も増えてきます。   街中を歩いてい

記事を読む

旦那のいびきに悩んでいる方へ!寝ている間もしっかり防止するグッズ

旦那さんのいびきがうるさく ガマンの限界と悩まされていませんか?   毎晩毎晩、

記事を読む

PAGE TOP ↑