*

ワセリンを使えば顔に出来たニキビは本当に治せるの?

公開日: : 美容・健康

ニキビケアにワセリンが有効と聞いたことがありませんか?

 

ワセリンは肌の表面に留まって外部からの刺激を防御し、角質層にある水分を逃がさない効果があるため保湿剤として使う人が多いです。

 

何故、保湿剤として効果の高いワセリンがニキビに効果的を言われるのか簡単に説明します。

 

ニキビは皮脂の過剰分泌と皮膚の炎症が原因としてできるものです。

 

皮脂が過剰に分泌されてしまう要因として、ストレスや生活習慣の乱れ、バランスの悪い食生活などが挙げられます。

 

10代のいわゆる思春期にきびの原因は成長ホルモンの崩れから皮脂が通常よりも多く分泌される事で起こるため特殊なことが要因です。

 

ワセリンで肌を保護することにより皮脂の過剰分泌が抑えられるので、ニキビのできる要素が減るために効果があると言われるのです。

 

 

ワセリンを使った顔ニキビのケア方法

ワセリンを使ってのニキビケアに特に難しい事はありません。

 

洗顔後(入浴後)にワセリンを顔全体に塗って肌を保護するだけでOKです。

 

注意点としては、

・綺麗な手で顔全体に伸ばす

・厚く塗り過ぎない

の2点に気をつければ大丈夫です。

 

とはいえ、ワセリンはニキビそのものに効くわけではありません。

 

 105768

 

 

ワセリンはあくまでも保湿剤

ワセリンがニキビに効くといってもあくまでも皮脂の過剰分泌を抑えるサポートをしているに過ぎません。

 

肌に浸透することなく表面の水分蒸発を防ぐのが元もとの機能ですから、ニキビそのものには効果がありません

 

また、ワセリンを塗りすぎてしまうと毛穴をふさいでしまうため、かえってニキビを悪化させてしまう可能性もあります。

 

ですので、ニキビを元から治そうと思うなら、ニキビ専用のケア用品でケアするほうが確実です。

 

とはいえ、ニキビケアも沢山出ているのでどれを選べばいいのか迷ってしまう、という人も少なくありません。

 

ニキビケアを選ぶ時には、

1.皮脂の分泌バランスを整えるもの

2.皮脂が出るために毛穴から出やすくするもの

の2点に気をつけて選ぶようにするといいです。

 

皮脂の分泌を抑えることに注力したケア用品が多いのですが、皮脂を抑えるだけではニキビは改善されません。

 

余分な皮脂を毛穴からきちんと出すことが大事なのです。

 

その点から考えると、毛穴・ニキビを同時に対策で切る「アクポレス」がおすすめです。

 

 

ワセリンでニキビを治せる?のまとめ

ワセリンを使ってにきびを治すのではなく、ニキビが出来にくいようにサポートしてくれるものだとお分かりいただけたと思います。

 

ニキビを治すには皮脂の分泌を抑えることと皮脂が出やすいように毛穴のケアが必要だということです。

 

また、ストレスを軽減したり食生活の改善によっても肌環境が良くなるので、ぜひ心がけてください。

 

関連記事

脱毛テープは痛いに決まってる!なので痛みを軽減する5つの方法を公開

    脱毛テープを剥がすときは痛いですか?   &nbs

記事を読む

no image

ミノキシジルの副作用|心臓や肝臓への影響はある?

発毛・育毛に効果のある成分として有名なミノキシジル。   発毛剤にも使われているとあっ

記事を読む

お風呂に入ると体がかゆい2つの原因とは?病院での診察が必要な事も

お風呂に入ってしっとりしたはずなのに、お風呂から上がると体がかゆくなる症状に悩んでいませんか?

記事を読む

間違った唇ケアに注意!潤いを奪わないことが大事!

冬になるといつも唇がガサガサして 笑ったり、ふとした時にパックリと割れてしまっていた私。 &

記事を読む

長命草の育て方

長命草の育て方|与那国島にならって幻の美容草で大儲け?

与那国島でパワーベジタブルとして島民の多くが育てている長命草(ボタンボウフウ)。 &nbs

記事を読む

no image

シャンプーで頭皮がかぶれる原因|洗浄力重視は肌の負担が大きい

頭皮やうなじ、生え際がかぶれた時にはシャンプーが原因となっていることがあります。  

記事を読む

no image

寝起きがだるいのは病気?朝の目覚めを悪くしている原因は何?

朝目が覚めると全身の倦怠感があり、だるくて起きられないという経験、あなたもありませんか? &nbs

記事を読む

冬の入浴タイムの楽しみ方

寒くなってくると、ゆっくりお風呂の入って体を暖めたくなりますよね。 あなたは入浴タイムをどのよ

記事を読む

no image

頭痛で悩まされている人必見!その頭痛の原因は鼻づまりかも?

春の花粉の飛ぶ季節や、風邪が始まる冬の時期になると鼻づまりに悩まされる人が多くなります。 &n

記事を読む

インフルエンザの予防接種はどうする?効果はいつから?

そろそろ夕飯の御献立にあったまるものを なんて考える季節となっています。   こ

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑