*

要注意!あなたの口は臭っている!歯周病の口臭の治し方

公開日: : 美容・健康

「私の口、臭いかも?」、そう感じたことありませんか?

 

友達と会話している時に横を向いてこっちを見てくれなかったり、口や鼻を覆う仕草が見られるときには、残念ながらあなたの口は臭いと考えられます。

 

しかし、自分では臭いと感じませんし、どう対策して良いものか分からないのではないでしょうか?

 

口臭は正しい対処をしないと全く効果がありません。まずは自分の口臭の原因を知るところから始めましょう。

 

 

口臭の原因

口臭は大きく分けて2つの原因があります。

 

・胃腸

・歯周病

 

どちらかというと胃腸からくる臭いの方が多いと思いがちですが、ほとんどの場合、歯周病を原因とする口臭です。

 

歯周病を起こしているバイ菌が口臭の原因となっているのです。

 

ですから、胃で溶けるタイプの口臭予防やマウスウォッシュのように一時的に消臭するものは意味がないのです。

 

074028

 

 

歯周病に効く歯磨き粉

歯周病を原因とする口臭には専用の歯磨き粉で予防することが大事です。

 

専用の歯磨き粉で、歯茎の殺菌・引き締めをすることが最大の歯周病予防になります。

 

ただし、臭いを消したいからと言ってゴシゴシ強く磨くのは止めましょう。

 

細かい動きで1本1本の歯の隙間と歯茎(歯周ポケット)を優しく磨いて歯周病予防をしましょう。

 

しかし、あくまでも歯周病を予防するという点だけなので口臭予防にはなりません。

 

歯周病予防をしながら口臭対策をしたいという事でしたら、なたまめ柿渋歯磨きがおすすめです。

 

なたまめと渋柿の成分と効能で歯茎を引き締めながら、口臭を予防してくれます。

 

   ▼ 詳しくはこちら ▼

 

 

歯周病が原因の口臭の治し方、まとめ

歯周病は虫歯と並んで代表的な歯のトラブルです。

 

20歳以上の7割~8割は歯周病と言われています。

 

歯周病は一度なってしまうと完治できる病気ではありません。

 

ですので、口臭が気になっているなら口臭用・歯周病予防の歯磨き粉で対処するほかありません。

 

自分では気付かない臭いだからこそ気をつけるようにしましょう。

 

関連記事

軽いランニングでも期待できる効果

秋から冬にかけては、どうしても食べ過ぎてしまう季節。   ダイエットや健康維持の為

記事を読む

髪が朝まとまらないのは何故?シャンプーで●●を失っている事が原因!

朝の出勤前のバタバタしている時にイチバン面倒に感じることは何だと思いますか?  

記事を読む

絡みやすい髪の毛の対処法

冬になると特に髪のトラブルが気になりませんか? 静電気が起こりやすくなったり、髪が絡まりやすく

記事を読む

どっちがいいか迷ってない?セノビックとミロを比較してわかった違いを公開

  子供の成長期って今しかないので、できるだけ栄養のあるものをとらせてやりたいのが親

記事を読む

あなたは答えられる?シミとそばかすの違いとは

お肌の悩みには必ず上位にランクインする「シミ」と「そばかす」。   だいたいセット

記事を読む

男子中学生限定!簡単にできるニキビ跡の治し方

中学生の悩み第一位といえば、思春期ニキビです。   あなたの年代で出来るニキビは、

記事を読む

インフルエンザ予防だけじゃない!マスク着用で得られる効果

マスクといえば風邪やインフルエンザ予防のためだけに つけるもの、と思っていませんか?  

記事を読む

no image

スーパーミリオンヘアーは汗や雨でも落ちない?

薄毛を一瞬で隠せるスーパーミリオンヘアー。   スカスカで地肌が見えていても、粉を

記事を読む

怖い顔を直したい!目つきが悪いのが改善しない時に使える秘策

スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogl

記事を読む

no image

薬とミネラルウォーターの飲み合わせ|薬を飲むときの正しい水選び

あなたは薬を飲むときに水で飲んでいますか?   こう聞かれると「はい」と答える人が

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑