*

ベッキーの美脚の秘密とは?体重管理だけでは出来ない唯一の方法!

公開日: : 最終更新日:2016/01/08 美容・健康

いまやバラエティに引っ張りだこで、テレビで見ない日は無いくらいに超多忙を極めるベッキー

 

忙しい中でも常に笑顔を忘れない姿には多くの女性が憧れを感じています。

 

また、ベッキーの代名詞といえばすらっとした美脚!ため息が出るくらいに綺麗な脚をしていますね。

 

そんなベッキーのダイエット方法と美脚の秘密に迫ってみます。

 

 

ベッキーの体重は何キロ?

ベッキーは身長158センチで、体重39キロと公開されています。

 

日本人女性の平均身長が158センチなので、外国人の血を引くベッキーは若干小柄ともいえます。

 

しかし、日本人女性の平均体重が50キロという事を考えると、39キロというのはかなり痩せている部類に入ります。

 

しかし外国人の体質として中高年になると肥満率が高くなるため、外国人の血を引くベッキーは若いうちから体重管理や健康管理にはとても気をつけているのです。

 

ダイエットも積極的に行っていますが、無理なく続けられるものを行っているのがスリムな体型と美脚を維持できている証拠でしょう。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

ベッキーのダイエット法

では、ベッキーが具体的に行っているダイエットを紹介します。

 

 

体を温める野菜の摂取

ベッキーは野菜をメインにして食事を摂っています。

 

中でも生姜やミョウガなどの血の巡りを改善して体を温める野菜を意識的に摂っている点です。

 

体を冷やしてしまうと血流が滞り老廃物を排出しにくくなるので、肉が付き体重が増えやすくなってしまいます。

 

体を温める事で血行が良くなり、無理なダイエットをすることなく健康的に痩せられるのです。

 

体を温める食材として生姜やミョウガのほかに、黒酢やニンニクなどもおすすめです。

 

 

十分な水分補給

1日に必要な水分の摂取は2リットルだと言われていますが、知ってはいても、それほど水分を摂ってはいないのではないでしょうか?

 

ベッキーはきちんと毎日2リットルの水を飲んでいます。

 

しかも、一気にゴクゴクと飲むのではなく、1日数回に分けて適度に飲んでいるのも良い点です。

 

一気に大量の水を摂取すると血液中の塩分濃度が下がるので、飲み方としては好ましくないため、ベッキーの飲み方は無理なく続けられるのでおすすめです。

 

 

ベッキーみたいな美脚になるには?

ベッキーは痩せているから美脚という事ではありません

 

例えば、細くても骨と皮だけの脚には魅力は感じられませんよね?

 

適度な肉つきとメリハリのある足でないと、ベッキーのような美しい脚にはなれません。

 

では、ベッキーのようなすらっとした魅力的な足になるにはどうすればいいの?という点について解説します。

 

 

090151

 

 

ベッキーの美脚の秘密は「靴下の重ね履き」です。

 

これについてはベッキー自身が美脚の作り方について語っているので、その方法自体はあなたも知っているかもしれませんね。

 

足が冷えないように5本指の靴下を一番最初に履き、その上から靴下を3枚重ねて履くだけ、というシンプルな方法です。

 

「へー、簡単!」と思ったかもしれませんが、ちょっと待ってください!

 

ベッキーはお風呂と本番中以外は、ずっと靴下を重ねて履いているのです。

 

仕事中や外出先で靴下を”重ねて”履きっぱなしと考えると、けっこう辛いです。

 

美脚になるにはなるだけの努力をしているということですね。

 

 

最後に

ベッキーの美脚も努力の上に成り立っているということですね。

 

体の外からの冷え対策が難しいときには、内からの対策で美脚を目指すといいですね。

 

行動を変えるだけで手軽に美脚が得られるなら、今すぐ行動してみることですよ。

 

関連記事

椿油を使ってもパサパサが改善しない細い髪の原因は○○にあった!

髪がパサパサで広がってまとまらない、 毎朝、髪のセットをするときに格闘していませんか? &n

記事を読む

スッピンの毛穴が目立たないのは何故?保湿しない方がいいの?

洗顔後に鏡を見て「すっぴんの方が毛穴目立たない?」と感じたことありませんか?  

記事を読む

脇の匂いは手術すれば無臭になる?手術費用と失敗したときの影響

夏になると脇の匂い(ワキガ)をどう抑えるか悩みませんか?   たいして動いてもいな

記事を読む

no image

息苦しい鼻づまりに劇的効果!レーザー治療のメリットとデメリット

風邪をひき、鼻づまりになると、とてもツライのですが、風邪が治ると自然と回復します。  

記事を読む

冬の手荒れの原因と効果的な4つのケア方法

冬は乾燥が気になりますよね。   寒くて手をすり合わせたら「カサカサ」という音が…

記事を読む

no image

出産後の髪質変化はなぜ起こる?元に戻すために気をつけるコト

出産後に髪質が変わって、抜け毛が増えたりボリュームがなくなる人は多いです。   妊娠・

記事を読む

おへそが臭いのは病気?気にしなくても大丈夫?

おへそが臭いのは病気だと思っていませんか?   体臭の中でもへそがにおうなんて聞い

記事を読む

no image

鎮痛剤の乱用ストップ!寝起きに頭痛でこめかみが痛い原因と対処法

■朝起きるとこめかみが痛い… ■朝起きるのがゆううつ… ■寝すぎると頭痛がする… &nbs

記事を読む

同窓会で綺麗と言われたい!30代で若く見せるためのポイント

学生生活を終え一般社会に出ると自然と疎遠となるのが学生時代の友人達。   30代く

記事を読む

あなたの動脈硬化度を確認できる!血管年齢測定のチェックリスト

最近、テレビの健康番組でよく耳にする「血管年齢」。   もうすぐ還暦を迎える郷ひろ

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑