*

間違った洗い方は肌トラブルの元!正しい日焼け止めの落とし方

公開日: : 美容・健康

海水浴やキャンプなど屋外のレジャーに欠かせない日焼け止め。

 

最近ではSPF50という紫外線を強力にカットする日焼け止めも出ているので、シミやそばかすの心配をあまり気にすることなく楽しむことができるようになっています。

 

強い日焼け止めは肌にかかる負担がとても大きいので、しっかりと落とすことが大事です。

 

ただ、多くの人は日焼け止めをしっかりと落とせていないということを知っていますか?

 

基本的に日焼け止めは落ち難いようにできています。(簡単に落ちるようでは安心して使えませんからね)

 

特に海やプールで活躍する水に強いウォータープルーフの場合、日焼け止めは簡単には落ちません。

 

ですので、洗顔の際にしっかりと落としきっておかないと大変なことになります。

 

 

日焼け止めによる肌トラブル

日焼け止めしっかりと落とさないと、

 

かゆくなる

吹き出物(ニキビ)ができる

黒ずみができる

肌が乾燥する

 

などの肌トラブルが起こることがあります。

 

日焼け止めには紫外線吸収剤や紫外線拡散剤など、肌に刺激となる成分が配合されています。

 

日中の間だけなど一時的な利用であればそこまで気にする必要はありませんが、翌日まで肌に残っていると、次第に肌へのダメージとなってしまうのです。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

日焼け止めの間違った落とし方

日焼け止めは正しく落とさないと、肌に残ってしまったり洗っている時に肌を傷つけてしまうことになります。

 

あなたは日焼け止めを落とすときに、しっかり落とそうと考えてゴシゴシと洗っていませんか?

 

ウォータープルーフの日焼け止めは水に強いわけですから、なかなか落ちてはくれません。

 

しかし、ゴシゴシ洗いをしてしまうと摩擦や刺激によって肌にダメージとなります。

 

しかも強く洗ったからといって落とせないのが日焼け止めです。

 

正しい洗い方をしてしっかり落とすようにしましょう。

 

 

日焼け止めを落とすときの正しい洗い方

日焼け止めは普通のクレンジング剤で落ちるタイプと落ちないタイプがあります。

 

SPF値の低いタイプの日焼け止めは普段の洗顔の仕方で大丈夫です。

 

この時にキメの細かい泡を泡立てて、泡で洗い流すのがポイントです。

 

196856

 

 

SPF値の高い日焼け止めの落とし方

SPF値の高い日焼け止めは専用のクレンジング剤を使って落とします。

 

普通の洗顔ソープでは絶対に落ちないので、きちんと専用のものを使いましょう。

 

日焼け止めを購入前するときには専用クレンジング剤も一緒に買っておくようにしましょう。

 

そして、日焼け止めを落とした後には、しっかりと肌を保湿して保護してあげることが大切です。

 

 

まとめ

海や山など、夏はアウトドアのシーズンです。

 

夏の終わりに肌がボロボロになったなんてことにならないよう、日焼け止めを正しく落として、しっかりとケアしておきましょうね。

 

関連記事

後悔しないビビリ毛ケア!自宅でやれるだけの事をやる4つのコツ

  ビビリ毛はどうやっても直すことはできません。   しかし、そのまま

記事を読む

あなたは答えられる?シミとそばかすの違いとは

お肌の悩みには必ず上位にランクインする「シミ」と「そばかす」。   だいたいセット

記事を読む

まとまらない悩みを解消!くせ毛の髪質を変えるおすすめシャンプー

■くせ毛がうねってまとまらない…、 ■時間が無いのにセットが決まらない…、 と、髪型が決まらずに

記事を読む

no image

つい、やっていませんか?頭皮のべたつきが治まらない原因

しっかりシャンプーしているはずなのに、髪がべたつく・頭皮がかゆい、そんな経験はありませんか?

記事を読む

no image

え、ニキビは潰してもいいの?跡を残さない正しい潰し方

ニキビは潰すと跡が残るからつぶしてはダメ!と一度は聞いた事がありますよね?   確

記事を読む

おへそが臭いのは病気?気にしなくても大丈夫?

おへそが臭いのは病気だと思っていませんか?   体臭の中でもへそがにおうなんて聞い

記事を読む

腫れぼったい目を何とかしたい!自力で二重になる2つのポイント

私のコンプレックスの1つだった一重まぶた。   私の場合、良く言えばボリュームのあ

記事を読む

脱毛テープで根こそぎ抜くコツ!処理後のお肌ケアまでキッチリ公開!

  毛抜きのようにチマチマ抜く必要がなく、カミソリのように傷めることもない。 &n

記事を読む

立ちくらみが頻繁に起こるときは要注意!5つの症例と対処法

ふと立ち上がったときに、急に目の前が真っ暗になってフラフラ~っと座り込んでしまったことありません

記事を読む

no image

季節の変わり目に肌荒れする貴女へ!生活を見直すチャンスです

季節の変わり目になると肌荒れになるという人は少なくありません。   特に肌の弱い敏

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑