*

若い人でも発症に注意!夜眠れなくなるむずむず脚症候群とは?

公開日: : 美容・健康

夜布団に入ってしばらくすると、足元に虫が這っているような気持ち悪い感覚に悩んでいる人が急増しています。

 

■むずむずする

■うずく

■かゆい

■虫が這っているような気がする

■だるい

 

などの感覚を頻繁に感じるようなら、むずむず脚症候群の可能性が高いです。

 

 

むずむず脚症候群とは?

むずむず脚症候群は、足に虫が這っているように感じたり、かゆくなったりする病気の事をいいます。

 

はっきりとした原因は解明されていませんが、鉄不足と脳内のドーパミンの分泌不足が原因と言われています

 

40代以上の中高年の発症率が高いのですが、10代や20代の若い世代での発症も多いそうです。

 

脚に症状がでるため原因は脚にあると勘違いしがちですが、神経性の病気と考えられています。

 

むずむず脚症候群は寝ているときなどジッとしているときに症状がでるため、寝ているときに不快感で目が覚めてその後眠れずに睡眠不足になる人が多いのが特徴です。

 

039368

 

 

症状が出たときの対処法

むずむず脚の症状が出たときには、足を動かしたり叩いたりして刺激を与えると治まります。

 

ジッとしている事ででる症状なので動かすことが一番の対策です。

 

また、冷やすことでも症状を抑えられる対策になります。

 

湿布を貼ったり熱さましのシートを貼ると症状が軽くなります。

 

 

むずむず脚症候群は予防できないの?

むずむず脚は鉄不足を補いドーパミンの分泌を促すことで予防や症状の緩和につながります。

 

 

鉄分の摂取

まず、ふだん貧血や鉄不足を感じていないとしても、鉄分を摂取することが大事です。

 

鉄不足を解消するには、動物性と植物性の両方の摂取をすることで吸収率がアップします。

 

【動物性の鉄分】

・レバー(豚・鶏・牛)

・アサリ

・いわし など

 

【植物性の鉄分】

・枝豆

・小松菜

・そら豆 など

 

 

ドーパミンの分泌を促す

ドーパミンの分泌に働きかける栄養として必須アミノ酸があります。

 

【必須アミノ酸を含む食品】

・そら豆

・まいわし

・むくな豆 など

 

むくな豆はそら豆やまいわしよりも必須アミノ酸であるイロソイシンやチロリンを多く含む食品です。

 

ですので、意識的に摂取すると良い食品です。

 

しかしむくな豆と言われても、どんな食品でどんな調理法を行えばいいか分かりませんよね。

 

また、むくな豆は一般的なスーパーで見かける事は少ないです。

 

むくな豆を効率よく摂取するには、たっぷく本舗のむくな豆がおすすめです。

 

粉末になっているので、お茶にしたりスープに混ぜるだけで手軽に摂取できます。

 

 ▼詳しくはこちら▼

 

 

最後に

むずむず脚症候群は穏やかに寝るときに症状が出るので、大切な睡眠時間を奪われてしまいます。

 

根本的な原因が判明しておらず症状自体を認識できていない医師も少なくないと効きます。

 

対策もいくつかあるので、1つのことにこだわらずにいい方法があれば試してみるといいですよ。

 

関連記事

冬だけじゃない!夏に加湿器が活躍する2つの理由

お宅の加湿器は冬まで押入れの中ですか?   冬は乾燥するので加湿器の活躍する機会が

記事を読む

運転中に汗で手が滑るあなたに!事故する前に早めの対策!

運転中に大きめのカーブを曲がろうとしたら、途中でハンドルが滑ってぶつかりそうになった! &nb

記事を読む

立ちくらみが頻繁に起こるときは要注意!5つの症例と対処法

ふと立ち上がったときに、急に目の前が真っ暗になってフラフラ~っと座り込んでしまったことありません

記事を読む

no image

アデランス無料ヘアチェックではどんな事をされる?

自宅での頭皮ケアや育毛剤で効果が感じられなかったなら、そのまま同じ薄毛対策をしていても効果が見込めな

記事を読む

寝起きにいつもフラフラするあなたに!朝のめまいの原因は何?

目が覚めて起き上がると、目の前が暗くなってフラフラっとめまいがした経験をした事のありませんか? &

記事を読む

20代でも実感!あなたの記録力低下の原因はストレスかも知れない!

最近、記憶力が低下したと感じたり、以前よりも物覚えが悪くなったような気がすることありませんか?

記事を読む

ワセリンを使えば顔に出来たニキビは本当に治せるの?

ニキビケアにワセリンが有効と聞いたことがありませんか?   ワセリンは肌の表面に留

記事を読む

おたふく風邪に大人がかかったときの症状と治療法

おたふく風邪は一般的に幼少期(2歳~12歳)にかかり、一度かかると二度とかかりません。 &nb

記事を読む

no image

しっかり洗顔は逆効果!顔のテカリを抑える方法

きちんと顔を洗っているのにしばらくするとテカリが出て恥ずかしくて困っていると悩んでいませんか?

記事を読む

ネットが無くても大丈夫!洗顔料をきめ細かくもっちり泡立てるコツ

洗顔料の泡立てが面倒に感じていませんか?   泡立てネットを使えばすぐにキメの細か

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑