*

似ているようで違う!ニキビと吹き出物の違いとは?

公開日: : 美容・健康

あ~、ニキビが出来ちゃった!

イヤそれは吹き出物でしょ?

 

なんていうやり取りが始まるのは20歳を過ぎたころからです。

 

だいたい20歳を境にして「ニキビ」と「吹き出物」を使い分けることが多いですね。

 

ちなみに「ニキビと吹き出物の違い」あなたは分かりますか?

 

実はこの2つは呼び名が違うだけで、出来る症状そのものに違いはありません。

 

ただ、20歳ころからはニキビの出来る原因が若い頃とは異なるため、呼び方に違いが出るのです。

 

吹き出物という呼び方はイメージが悪いため「大人ニキビ」という呼ばれ方をすることが多いです。

 

これとは逆に若い子たちに出来るニキビを「思春期ニキビ」と呼びます。

 

 

思春期ニキビの原因と特徴

ニキビというと思春期の若い世代によく見られる症状です。

 

ですので、中学生や高校生にできるニキビを思春期ニキビと呼びます。

 

この頃の子供達は人生の中でも一番の成長期を迎えるため、体の中のホルモンバランスが乱れやすくなります。

 

ホルモンバランスが崩れる事で、皮脂の分泌量が増え毛穴が詰まりやすくなります。

 

毛穴が詰まってしまうとアクネ菌が増えるので、その結果肌の表面にニキビとなってでるのです。

 

ほっぺの周りにニキビがたくさんできている中高生が多いのは、ホルモンバランスの乱れが根本の原因となっているため、思春期になりやすいのです。

 

4fedbef

 

 

20歳を超えると大人ニキビと呼ばれる理由

思春期ニキビは成長過程の中でできるものなので、誰しもができる可能性が高いものです。

 

しかし、大人になると皮脂の過剰分泌とは別の原因でホルモンバランスが乱れます。

 

それは、

■睡眠不足

■生活習慣や食生活の乱れ

■仕事や付き合いのストレス

などです。

 

大人になって社会に出て仕事をすると、学生時代のような自由な生活はできなくなります。

 

食生活が乱れたり栄養バランスも偏ってしまうことが多々あります。

 

また、ストレスやプレッシャーを感じる機会が増えるため、これらのことが原因となりホルモンバランスが乱れてしまいます。

 

そして、その結果としてニキビとなって出るのです。

 

同じホルモンバランスの乱れといっても、乱れる原因がまったく異なるので区別して呼ばれるのです。

 

 

ニキビの炎症を抑えるには

ニキビができたら肌に刺激を与えないようにして洗顔に気をつけないといけません。

 

また、保湿が大切になりますので、化粧水でしっかりと肌に潤いを与えておくことが大事です。

白ニキビ用ピーリングパック【チュルン】はこちら

 

 

最後に

吹き出物と呼ばれるのは大人になった証拠です。

 

とはいえ、出来るだけ早く治したいものですから、肌のお手入れをしっかりとして、早めのケアをするようにしてくださいね。

 

関連記事

no image

冷え性対策には漢方がおすすめ|漢方が苦手な場合の代替案も紹介

これから寒い季節になって嫌なのが手足の冷えですね。   冷え性は冬に限らず一年中あ

記事を読む

親知らずが痛い時の対処法!虫歯になったら抜くほうがいい?

何だか歯茎に違和感があると思ったら親知らずが生えていた、という事ありますよね。  

記事を読む

no image

髪がパサパサでまとまらないのは何故?ヘアケアが無駄になる理由

お風呂上りのブロー後はふんわりサラサラしているのに、朝になると髪がパサパサしてまとまらない、そんな悩

記事を読む

no image

乾燥肌なのになぜベタつくの?顔のべたつきの原因と正しい対処法

きちんと洗顔しているのに顔がべたつくと、なぜ?と不思議になりませんか?   顔のベ

記事を読む

私の何がイケないの?で放送の食べても太らないスーパーフードとは?

年齢と共にお腹周りについていく脂肪…   でも中にはいくら食べても太らない人っているも

記事を読む

舌苔は取るべき?除去しないとアナタの口臭は大変な事になりますよ!

歯磨きをした後に磨きのこしがないか鏡で見たときに、舌に付いている白いもの(=舌苔:ぜったい)を見

記事を読む

インフルエンザの予防接種はどうする?効果はいつから?

そろそろ夕飯の御献立にあったまるものを なんて考える季節となっています。   こ

記事を読む

no image

息苦しい鼻づまりに劇的効果!レーザー治療のメリットとデメリット

風邪をひき、鼻づまりになると、とてもツライのですが、風邪が治ると自然と回復します。  

記事を読む

ごっそり取れる毛穴パックにご用心!開きっぱなしで逆効果にも!

あなたは500円くらいで買える市販の毛穴パックを使ったことありますか?   毛穴に

記事を読む

冬の手荒れの原因と効果的な4つのケア方法

冬は乾燥が気になりますよね。   寒くて手をすり合わせたら「カサカサ」という音が…

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑