*

暑くても冷房のかけ過ぎに注意!クーラー病になった時の症状と予防策

公開日: : 美容・健康

最近なんだかダルイな~、夏バテかな?と思って体力の付くものを食べても、疲労感が取れないということありませんか?

 

もしかするとクーラー病かもしれませんよ。

 

夏の暑い屋外とクーラーで冷えた室内の温度差を何度も感じていると、自律神経が乱れてしまいます。

 

特に女性の場合は仕事で一日中オフィスにいることが多いので、クーラー病になる人が増えています。

 

 

クーラー病で見られる症状

クーラー病は冷房による冷えた環境下で長時間過ごすと発症する病気です。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

体が冷えることで起こるため、冷え性と似た症状がでます。

 

■手足の冷え

■寝つきが悪い、不眠

■肌荒れ

■頭痛

■肩こり

■体のだるさ、疲労感 など

 

夏だけのものだからと軽く考えていると慢性的な疾患となりやすいものです。

 

というのも、会社の事務所内だけという限定的なものではなく、外出先のあらゆる施設でクーラー効いてしますし、家に帰ればまずクーラーのスイッチを入れるはずです。

 

夏の時期は常に体が冷やされる環境にあるので、きちんとした対策が必要となります。

 

 

クーラー病の予防策

クーラー病の対策は基本的には冷え性対策と同じです。

 

■上着を羽織って、体を冷やさない

■体を温める食事をする

■温かい飲み物を取る

■半身浴で体の巡りをよくする

 

などです。

 

オフィス内ではブランケットや上着で寒さ対策をしていると思いますが、やってしまいがちなのが、冷たい食べ物や飲み物の摂取です。

 

夏の暑い時期でも温かい飲食を心がける事で、クーラー病対策となります。

 

おすすめは生姜です。

 

生姜は体を温めるのと同時に体のめぐりを良くしてくれます。

 

温かい生姜ドリンクやサプリなどで手軽に摂取できるので、体が冷えやすいと感じている人はおすすめです。

 

56860a

 

 

最後に

クーラー病は現代病ともいえます。

 

暑いのを我慢していると熱中症になってしまうので、クーラーを入れるのは大切です。

 

ただし、常温の水分を摂取したり体をあたためる飲食をすることで、体を冷えから守ってクーラー病対策をしましょう。

 

関連記事

膀胱炎の原因と症状|自然治癒で治す事はできる?

最近なんだかトイレが近い…、排尿時に痛みがある…、など今までは感じなかった症状が出たなら膀胱炎(

記事を読む

no image

朝までグッスリ!眠れないあなたを良質な睡眠へと導く方法

あなたは毎日の睡眠で次のような悩みがありませんか?   ■寝起きが悪い ■目

記事を読む

若い人でも発症に注意!夜眠れなくなるむずむず脚症候群とは?

夜布団に入ってしばらくすると、足元に虫が這っているような気持ち悪い感覚に悩んでいる人が急増してい

記事を読む

no image

昔のような元気な髪に戻りたい!スカスカの髪の悩み対策

髪の悩みは人それぞれです。   その中で年齢を増すに従って増える悩みの1つが、髪が

記事を読む

no image

肌の弱い人が選ぶべき化粧品とメイクのポイント

肌が弱くて化粧品が合わない、そんな事はありませんか?   肌に密着する化粧下地、毛

記事を読む

知らなきゃ損!女性の水虫を防ぐたった2つのポイント

水虫と聞いて「おじさんの病気」と思った貴女! そんな、アナタも実は水虫かもしれませんよ。 &

記事を読む

後悔しないビビリ毛ケア!自宅でやれるだけの事をやる4つのコツ

  ビビリ毛はどうやっても直すことはできません。   しかし、そのまま

記事を読む

no image

ニキビ肌にヨーグルトパックはNG?期待できる効果とデメリット

お肌が若返る・美白効果があるということでテレビでも紹介された事のあるヨーグルトパック。 &nb

記事を読む

彼にすっぴんが見せられないアナタ!急なお泊りに備えて今から準備を

あなたは彼氏にすっぴんを見せられますか?   と聞かれて「ハイ!」と答えられる女性は0

記事を読む

男子中学生限定!簡単にできるニキビ跡の治し方

中学生の悩み第一位といえば、思春期ニキビです。   あなたの年代で出来るニキビは、

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑