*

乾燥肌なのになぜベタつくの?顔のべたつきの原因と正しい対処法

公開日: : 美容・健康

きちんと洗顔しているのに顔がべたつくと、なぜ?と不思議になりませんか?

 

顔のベタベタがひどいと化粧崩れがひどくなるし、テカリが出るので恥ずかしくもなります。

 

乾燥肌なのに洗えば洗うほどべたつくのには原因があります。

 

 

顔がべたつく原因

乾燥肌でべたつくときの原因は洗顔のやり過ぎです。

 

洗顔をする事はお肌を清潔に保つ上で大切ですが、べたつきが気になるからと何度も洗顔をしたり、ゴシゴシと洗ってしまうのはNG行為です。

 

というのも、洗顔をし過ぎると肌に必要な皮脂まで落としてしまいます。

 

必要以上に皮脂を取り除いてしまうと、肌を守るために皮脂を大量に分泌するようになります。

 

この皮脂の過剰分泌が原因で顔がべたついてしまうのです。

 

また、ゴシゴシ洗うと皮膚に余計な刺激を与え、場合によっては傷つけてしまうこともあります。

 

そこが炎症を起こしてかゆみを伴うこともあります。

 

洗顔は泡で洗う事を心がけて洗いすぎにならないように気をつけることです。

 

 

顔のべたつきの対策

顔がべたつくときにベビーパウダーやシートで対策するのは有効です。

 

しかし、あくまでも一時的な対策と考えましょう。

 

皮脂が肌を守るために過剰に分泌しているだけなので、正しい洗顔を行えば次第にべたつきは治まっていくからです。

 

洗顔は泡で汚れや不要な皮脂を取り除いて、しっかりと保湿する事でお肌が正常な状態に戻ります。

 

 

最後に

皮脂の取りすぎで過剰に分泌するなんて不思議なことですが、体には不要なものはないという事です。

 

お肌を守ってくれる皮脂は役目を終えたものだけ落とすように優しく洗顔するようにしましょう。

 

顔の汚れを落としたいといっても強くこするのは厳禁です。

 

あくまでも泡で汚れを吸着する事を心がけましょう。

 

 

関連記事

峯岸みなみも実践?コンビ二でOKのライザップ流食事メニュー

ライザップ(RIZAP)でダイエット成功の芸能人として新CMに出演することになったAKB48の峯

記事を読む

花粉症の薬で眠くなる人でも大丈夫!鼻のズルズルを解消する対策

この時期になると花粉症の人にとっては悩みの多い時期になります。   鼻水にくしゃみ

記事を読む

no image

カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解消できるといいですね。 &n

記事を読む

他人には分からない不快な悩みを解消できる!耳鳴りを治す食べ物

耳から離れない「キーン」という不快な耳鳴り。   一度気になり始めると暫くのあいだ

記事を読む

顔に時々できる赤い斑点|かゆみがない時の原因は何?

洗顔後の鏡を見たときに、ふと赤い斑点が出来ていることありませんか?   かゆみもないし

記事を読む

脇の匂いは手術すれば無臭になる?手術費用と失敗したときの影響

夏になると脇の匂い(ワキガ)をどう抑えるか悩みませんか?   たいして動いてもいな

記事を読む

no image

肌の弱い人が選ぶべき化粧品とメイクのポイント

肌が弱くて化粧品が合わない、そんな事はありませんか?   肌に密着する化粧下地、毛

記事を読む

no image

前髪が浮く原因と自宅で出来る対処法|すぐに浮いてくる人必見

お出かけ前のスタイリングで前髪が浮いて決まらないと、テンションが上がらずイライラすることありますよね

記事を読む

no image

寝起きがだるいのは病気?朝の目覚めを悪くしている原因は何?

朝目が覚めると全身の倦怠感があり、だるくて起きられないという経験、あなたもありませんか? &nbs

記事を読む

脱毛テープで根こそぎ抜くコツ!処理後のお肌ケアまでキッチリ公開!

  毛抜きのようにチマチマ抜く必要がなく、カミソリのように傷めることもない。 &n

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑