*

頭がかゆくてたまらない!シャンプーしてもかゆみが消えない原因

公開日: : 美容・健康

毎日シャンプーをしても頭がかゆくてたまらない時は頭皮に優しいシャンプーに変えて対処しようと思っていませんか?

 

高級アルコール系シャンプーは洗浄力が強く、頭皮のかゆみに悩んでいるなら使っている人はいないでしょう。

 

しかし、地肌に優しいといわれているノンシリコンシャンプーやアミノ酸系シャンプーで洗ってもかゆみが取れないという人は少なくないのです。

 

 

頭皮がかゆい原因

頭皮トラブルとしてかゆみの症状を抱えている場合の原因としては、

 

■シャンプーやリンスのすすぎ残し

■皮脂や汗などの汚れ

■洗い過ぎ

■乾燥

 

などが挙げられます。

 

時々かゆいと感じる場合は除いて、日常的に頭がかゆいなら、「シャンプーやリンスのすすぎ残し」「皮脂や汗などの汚れ」などについては、洗髪の時には気をつけていることでしょう。

 

しかし、気をつけるあまりに「洗い過ぎ」という事をしてしまいがちなのです。

 

洗いすぎで皮脂を根こそぎ取り去ってしまうと、頭皮の潤いが守られずに乾燥してしまいます。

 

この乾燥がかゆみを引き起こしているのです。

 

 

シャンプーを変えても改善されないのは何故?

洗浄力の強いシャンプーは頭皮への刺激が強く、皮脂もゴッソリと取り除いてしまうため乾燥しやすくなります。

 

しかし、ノンシリコンシャンプーやアミノ酸系シャンプーに変えたとしても、成分が地肌に優しいというだけで洗い過ぎやすすぎ過ぎをしてしまってはどのシャンプーを使っても同じなのです。

 

シャンプーをする前のブラッシングや予洗いで汚れを浮かせておいて、シャンプーでは頭皮をマッサージしながら不要な皮脂汚れだけを洗い流すのが大切なのです。

 

 

頭皮の保湿はできていますか?

どんなに頭皮に負担をかけない洗い方をしても、乾燥は起こるものです。

 

洗顔後には化粧水などで、肌の乾燥を防ぐために必ず保湿をしますよね?

 

頭皮も肌の一部というのはよく言われることですが、頭皮の保湿をしている人はほとんどいません。

 

顔を保湿しない事を考えてみれば、乾燥でカサカサになったりかゆみが出る事は簡単に想像できますよね?

 

しかし、頭皮に保湿をしないために乾燥が止まらずにかゆみにつながっているのです。

 

頭皮には頭皮専用の美容液で潤いを与えてあげましょう。

 

頭皮のかゆみ用美容液「すこやか地肌」

 

 

まとめ

頭皮にも潤いを与える事でかゆみが軽減できます。

 

顔は頭を含めて一枚の皮で覆われているので、頭皮にもしっかりと保湿する事が大切です。

 

かゆみをそのままにして掻きむしってしまうと、ばい菌が入ったり炎症を起こしてしまう可能性があります。

 

頭皮環境も悪くなるので、潤いを与えて頭皮の健康を保つようにしましょう。

 

関連記事

no image

シャンプーで頭皮がかぶれる原因|洗浄力重視は肌の負担が大きい

頭皮やうなじ、生え際がかぶれた時にはシャンプーが原因となっていることがあります。  

記事を読む

no image

頭痛で悩まされている人必見!その頭痛の原因は鼻づまりかも?

春の花粉の飛ぶ季節や、風邪が始まる冬の時期になると鼻づまりに悩まされる人が多くなります。 &n

記事を読む

間違った唇ケアに注意!潤いを奪わないことが大事!

冬になるといつも唇がガサガサして 笑ったり、ふとした時にパックリと割れてしまっていた私。 &

記事を読む

スッピンの毛穴が目立たないのは何故?保湿しない方がいいの?

洗顔後に鏡を見て「すっぴんの方が毛穴目立たない?」と感じたことありませんか?  

記事を読む

ニキビじゃないのに顔に赤い斑点が!それカビではありませんか?

鏡を見ていると顔に赤い斑点がポツポツ出来ている、ニキビかな?   でもちょっと違う

記事を読む

20代でも実感!あなたの記録力低下の原因はストレスかも知れない!

最近、記憶力が低下したと感じたり、以前よりも物覚えが悪くなったような気がすることありませんか?

記事を読む

膀胱炎の原因と症状|自然治癒で治す事はできる?

最近なんだかトイレが近い…、排尿時に痛みがある…、など今までは感じなかった症状が出たなら膀胱炎(

記事を読む

シミ・そばかすを消す方法!もう隠さなくても大丈夫

色が黒い私は小さい頃、肌が白く そばかすがある子がとてもかわいく見えたのを覚えています。 &

記事を読む

no image

デリケートで弱い肌におススメの洗顔方法|素肌美人への第一歩

毛穴や乾燥、肌のトラブルは女性にとって大きなお悩みのひとつ。   しっかりと洗顔を

記事を読む

知らなきゃ損!女性の水虫を防ぐたった2つのポイント

水虫と聞いて「おじさんの病気」と思った貴女! そんな、アナタも実は水虫かもしれませんよ。 &

記事を読む

PAGE TOP ↑