*

縮毛矯正は何ヶ月おきに一回がいい?髪にダメージの少ない頻度

公開日: : 美容・健康

強いうねりでも真っ直ぐにしてくれる縮毛矯正は、くせ毛に悩む人にとって救世主的存在です。

 

縮毛矯正を一度でもやった事のある人なら、驚くほど真っ直ぐになるので分かってもらえるはずです。

 

ただ、いま生えている髪の毛だけにしか効果がないので、1ヶ月もすると根元からうねりが出てきてしまいます。

 

でも、髪へかかる負担やダメージも強いので、頻繁にかけられないのが難点です。

 

短期間で何度も縮毛矯正をすると、 チリチリになることがあるので、かけ過ぎには注意が必要です。

 

 

縮毛矯正で髪がダメージを受ける原因

縮毛矯正した髪の同じ場所に何度も縮毛矯正すると、

 

枝毛や切れ毛が増える

髪がチリチリでビビりが出る

髪の毛が濡れると伸びる

乾いた状態ではくし通りが悪くなる

 

などの症状がでることがあります。

 

 

縮毛矯正で髪がダメージを受ける原因は、

 

薬剤で髪の毛が溶けたる

アイロンの熱で髪のタンパク質が変性する

水蒸気爆発による破裂

 

などがあります。

 

 

ダメージを最小限に抑える頻度

縮毛矯正はかける度に毛髪にかなりのダメージを与えます。

 

ストレートパーマやカラーリングの比ではないので、頻繁に縮毛矯正するのはやめた方がいいでしょう。

 

縮毛矯正をするときは最低でも3ヶ月は空けたほうが無難です。

 

さらに、伸びてきた部分だけをリタッチすることで前に施術してもらった箇所に無駄なダメージを与えることがなくなります。

 

 

ダメージを最小限に抑えるかけ方

縮毛矯正は100%ダメージを受けるので、同じ場所に何度もかけるとダメージが蓄積されていきます。

 

ダメージが許容範囲を超えてしまうと、チリチリになってしまうのです。

 

そこまでになると、真っ直ぐに矯正するのは難しくなります。

 

髪へのダメージを少なく抑えるには、前述したように一度縮毛矯正したところはかけないのが鉄則です。

 

 

くせ毛は緩和できる

髪のダメージは縮毛矯正以外にもドライヤーやヘアアイロン、紫外線などで常に負担がかかっています。

 

ですので、できれば縮毛矯正のような強ダメージを受けるものはやらない方がいいでしょう。

 

ただ、それだと根元からでてくるうねりが耐えられないでしょう。

 

くせ毛は髪へ潤いを与える事で軽減できます。

 

潤いといっても髪の表面の潤いではなく、髪内部の水分量を保持している事が大事です。

 

これは、シャンプーを変える事で対処する事が出来ます。



 

 

最後に

くせ毛はまとまりが悪くはねてしまうので、スタイリングに苦労したり時間がかかってしまうものです。

 

縮毛矯正はそんな悩みを解決してくれる、とても有り難い技術です。

 

しかし、縮毛矯正は髪へのダメージが大きいので頻繁にかけずに髪を守って行きましょう。

 

関連記事

no image

唇の端(口角)が切れてしまった時の原因と対処法

唇の端が切れたことってありませんか?   治りかけても食事をする時に又切れてしまっ

記事を読む

眠れないほど歯が痛い原因&歯痛に効く応急処置3選

■ズキズキ歯が痛くて眠れない…、 ■食事の時に歯が痛くなり食べられない…、 ■アイクスリーム

記事を読む

寝るときの靴下はダメじゃない!正しい睡眠時の靴下の履き方

寒い冬の夜には手足が冷えて眠れない、 ということが少なくありません。   でも、

記事を読む

急に鼻水がでて止まらない時の対処法|原因追究が大事!

それまで何ともなかったのに急に鼻水が出てきて止まらない…、なぜ!と突然の鼻水で悩むことって少なく

記事を読む

no image

SK2を使い始めたら吹き出物が出た!美肌ではなく肌荒れになる原因

少々お高めですが美肌になれると評判のSK2(SK‐Ⅱ:エスケーツー)。   若い女

記事を読む

すごく眠いのに布団に入ると眠れない!寝つきの悪い時の対処法

夜も更けてきて、さぁ寝ようと思って布団に入っても眠れない…、と悩んでいませんか?  

記事を読む

no image

夜勤で健康被害に遭う前に!食事で健康管理に気をつけよう

夜勤や交代勤務を長年していると、段々と不安になるのが健康面です。   人間は夜には

記事を読む

メイクでは逆効果!団子鼻をスッキリ解消する鼻マッサージ

鏡を見る度に憂うつになる団子鼻…、いつもため息ばかり出ていませんか?   鼻筋のス

記事を読む

足の毛穴の黒ずみを消したい!ムダ毛のお手入れが引き起こす事とは?

真夏日や猛暑日が続くようになり、薄着になることが多いこの季節。   周りを見渡せば

記事を読む

座りっぱなしが及ぼす悪影響!疲れない座り方を伝授します

現代人は仕事や学習、車の運転、電車や飛行機の移動などで、 椅子に座るという場面が非常に多いです

記事を読む

no image
頭皮のかゆみ止め塗り薬|効果的な塗り方知っていますか?

頭皮がかゆいときはシャンプーが合わないとか、洗い方に気をつけましょう、

no image
アデランス無料ヘアチェックではどんな事をされる?

自宅での頭皮ケアや育毛剤で効果が感じられなかったなら、そのまま同じ薄毛

no image
ミノキシジルの副作用|心臓や肝臓への影響はある?

発毛・育毛に効果のある成分として有名なミノキシジル。  

no image
ミノキシジルの初期脱毛が止まらない|いったいいつまで続く?

ミノキシジルを使い始めると初期脱毛が起こることはご存知でしょう。 &

no image
シャンプーしても髪のべたつきが取れない原因を知っていますか?

毎日シャンプーしているのに何故か髪がべたつくことありませんか? &n

→もっと見る

PAGE TOP ↑