*

塗りすぎ厳禁!ファンデーションで鼻の黒ずみをきれいに隠すには

公開日: : 美容・健康

毛穴の黒ずみをはとりあえず隠してしまいたいものです。

 

あなたも鏡の前で、ついファンデーションが厚塗りになっていたりしませんか?

 

ただ、きちんと隠さないと逆に目立ってしまうので丁寧に隠す事が大事です。

 

 

黒ずみが目立ってしまう原因

黒ずみを隠したいがためについ厚塗りしてしまうと、皮脂と混ざって化粧崩れがしやすくなります。

 

鼻の上に軽く乗せて薄くなじませることが大事です。

 

厚塗りすると仕上がりが不自然になってしまい逆に目立ってしまいます。

 

また、厚塗りする事で皮脂や角質と混ざって毛穴に詰まってしまい、その場で酸化するためさらに黒ずみがひどくなってしまいます。

 

鼻の黒ずみを完全に隠そうとすると、かなり厚塗りをしないといけなくなるため、目立たなくさせる程度に塗る事がポイントです。

 

 

 

鼻の黒ずみをキレイに隠すには

ファンデーションだけで黒ずみを隠すには限界があります。

 

自然に仕上げるには目立たなくするという意識が大事です。

 

ファンデーションの前にコントロールカラーの下地をしっかり塗ることが第一段階です。

 

その上にファンデーションを軽く乗せて、薄く肌になじませていきます。

 

薄く塗ることで毛穴落ちも防げますし、完全に隠さなくても黒ずみが目立たなくなります。

 

 

黒ずみの原因

一時的に隠すのはいいのですが、黒ずみ自体のスキンケアをしていますか?

 

黒ずみの原因は毛穴の詰まりやシミなどがありますが、一番多いのは毛穴の詰まりです。

 

毛穴に詰まった皮脂や角質が角栓となり、それが酸化して黒ずみとなります。

 

ですので、この原因を取り除いておかないと、隠すがドンドン大変になります。

 

 

鼻の黒ずみをキレイに取るには?

鼻の黒ずみをスッキリと綺麗に取るために毛穴パックをしている人も多いですが、あまりおススメしません。

 

毛穴パックは強力な粘着力のあるシートで無理やり角栓を引き抜きます。

 

その時に毛穴を強引に開いて引き抜くので毛穴が開いたままになります。

 

さらに、皮膚が傷ついてしまって炎症を起こす事もあるのでおすすめできないのです。

 

お肌を傷つけずに黒ずみを取るには洗顔料の見直しが最適です。

 

洗顔料は泡で汚れや黒ずみを吸着してキレイにするので、肌に負担がかかりません。

 

ただ、良い洗顔料を使えばいいというものでもありません。

 

キメの細かい泡で洗顔しないと汚れをしっかりと落とせません。

 

どろあわわ のような泡に特徴のある洗顔料を使って洗うといいでしょう。

 

 

最後に

鼻は顔の中で一番出っ張っている部分ですし顔の真ん中についているので、鼻が汚いと目立ちます。

 

無理に隠そうとすると変に目立ってしまうことがあるので、「目立たない」くらいで抑えるようにしましょう。

 

あわせて洗顔を見直して泡で汚れを取って無理に隠さなくてもいいようになれるといいですね。

 

 

 

関連記事

花粉症の薬で眠くなる人でも大丈夫!鼻のズルズルを解消する対策

この時期になると花粉症の人にとっては悩みの多い時期になります。   鼻水にくしゃみ

記事を読む

no image

飲みすぎに注意!眠眠打破の効果と怖~い副作用

あー、眠い~~~!   こんな時フリスクやコーヒーなどで眠気覚ましをしていませんか

記事を読む

なぜ生理前はこんなに眠いの?体内で起こっている変化とは?

生理前になると異常なほどの眠気に悩まされる、それも毎回…、 あなたもそんな悩みを抱えていません

記事を読む

脇の匂いは手術すれば無臭になる?手術費用と失敗したときの影響

夏になると脇の匂い(ワキガ)をどう抑えるか悩みませんか?   たいして動いてもいな

記事を読む

お風呂に入るがめんどくさい夜に最低限やっておくべきこと!

夜、仕事から帰って風呂に入るのは、けっこう面倒に感じませんか?   疲れも取れるし

記事を読む

no image

マスクで肌荒れする原因&敏感で弱い肌の対処法

風邪予防や花粉症対策に欠かせないマスク。   病気の時だけでなく「だてマスク」なる

記事を読む

no image

アデランス無料ヘアチェックではどんな事をされる?

自宅での頭皮ケアや育毛剤で効果が感じられなかったなら、そのまま同じ薄毛対策をしていても効果が見込めな

記事を読む

お風呂に入ると体がかゆい2つの原因とは?病院での診察が必要な事も

お風呂に入ってしっとりしたはずなのに、お風呂から上がると体がかゆくなる症状に悩んでいませんか?

記事を読む

歯磨きをしても虫歯になる人とならない人の違いとは?

食後にしっかりと歯磨きをしているのになぜか虫歯ができる…、どうして?   とあなた

記事を読む

間違った唇ケアに注意!潤いを奪わないことが大事!

冬になるといつも唇がガサガサして 笑ったり、ふとした時にパックリと割れてしまっていた私。 &

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑