*

肌の弱い人が選ぶべき化粧品とメイクのポイント

公開日: : 美容・健康

肌が弱くて化粧品が合わない、そんな事はありませんか?

 

肌に密着する化粧下地、毛穴を埋めるコンシーラーやファンデーションなどは肌に合わないものを使うと肌荒れの原因になります。

 

またポイントメイクも、まぶたやくちびるなど、デリケートな部分に使うので注意が必要です。

 

色素沈着や肌荒れといったトラブルが起きる前に、化粧品が自分の肌に合っているかどうかチェックしてみるといいですね。

 

 

化粧品の選び方

肌荒れの原因が乾燥の場合は、保湿を重視した化粧下地で肌全体を包んであげるのがおすすめです。

 

弱い肌は化粧下地でしっかりとカバーしてからメイクをすると、メイクの刺激を防げます。

 

化粧品によっては敏感肌用や、オーガニック成分配合のものもあるので試してみるのもいいかもしれません。

 

メーカーによって合う合わないがある場合は、テスターなどで一度試してみると失敗しません。

 

海外メーカーのものは日本人向けに作られていないこともあるため、肌が弱い人は慎重に選びましょう。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

敏感肌の人のメイクのポイント

メイクをする時は、肌の弱い部分は優しくしてあげるのがポイントです。

 

たとえばまぶたはゴシゴシとこすらないようにアイシャドウを使いましょう。

 

アイラインはとくに気をつけて使いたいですね。

 

リキッドアイライナーに比べて、ペンシルアイライナーは芯が固いので弱いまぶたを傷つけやすいです。

 

ファンデーションや化粧下地も擦り付けないように優しく塗りましょう。

 

化粧品によっては色素沈着が起こる場合もあるので、下地は必ず使うのがおすすめです。

 

 

肌に合った化粧品を選ぶポイント

肌に合った化粧品を選ぶには、自分の肌の状態を知ることが第一歩です。

 

乾燥しやすい状態なのか、油分が多くなっているのか見極めて肌に合った化粧品を使うといいですね。

 

一度化粧品で肌が弱くなってしまうと、毎日のメイクでさらに弱い肌になってしまう危険性があります。

 

そうならないためにも、化粧品の見直しをしてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

ビビリ毛トリートメントの通販で買ってはいけない成分&おすすめ3選

  ビビリ毛のトリートメントを通販サイトで検索してみるとたくさん出てきます。 &n

記事を読む

no image

夜勤で健康被害に遭う前に!食事で健康管理に気をつけよう

夜勤や交代勤務を長年していると、段々と不安になるのが健康面です。   人間は夜には

記事を読む

起立性低血圧の症状

起立性低血圧の原因と対処|立ちくらみを引き起こさない予防

・朝起きるのがつらい ・起きあがろうとするとフラフラする ・立ち上がると倒れそうになる &

記事を読む

no image

冷え性対策には漢方がおすすめ|漢方が苦手な場合の代替案も紹介

これから寒い季節になって嫌なのが手足の冷えですね。   冷え性は冬に限らず一年中あ

記事を読む

セノビックのお試しはお得じゃない?割高になる理由と申込む前に知っておくべきこと

  不定期で行われるセノビックのお試しキャンペーン。   5日分が50

記事を読む

no image

何度やってもまつ毛が上がらない?正しいビューラーのやり方

ビューラーを使ってもまつ毛が上手く上がらないという悩みがありませんか?   カクカ

記事を読む

椿油を使ってもパサパサが改善しない細い髪の原因は○○にあった!

髪がパサパサで広がってまとまらない、 毎朝、髪のセットをするときに格闘していませんか? &n

記事を読む

no image

唇の端(口角)が切れてしまった時の原因と対処法

唇の端が切れたことってありませんか?   治りかけても食事をする時に又切れてしまっ

記事を読む

夜勤の疲れが取れないあなたへ!その疲れは十分な睡眠で解決できる!

夜勤で疲れているのに何故か眠れない…、こんな経験あなたもありませんか?   眠れないと

記事を読む

要注意!あなたの口は臭っている!歯周病の口臭の治し方

「私の口、臭いかも?」、そう感じたことありませんか?   友達と会話している時に横

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑