*

弱い肌にも優しいシャンプー探し|頭皮をいたわる洗い方

公開日: : 美容・健康

ドラッグストアだけでもシャンプーってたくさんの種類が売られていますよね。

 

ヘアサロンやネットで探し出すとかなりの数でどれを選べばいいかわからない、そんなことはありませんか?

 

自分の肌に合ったシャンプーを探すのってとても大変ですよね。

 

頭皮に優しいシャンプーで、弱い頭皮を強く、健康的な髪を育てたいですね。

 

 

弱い肌におすすめシャンプー

かゆみやアトピーの症状がある頭皮がとくに弱い人は、刺激の少ないシャンプーでないと症状が悪化することもあります。

 

おすすめはアミノ酸系のシャンプーやヘアケア製品。保湿効果がありおすすめです。

 

シャンプーを変えるだけでも、ふけやかゆみが改善されることも多いです。

 

生え際付近の肌荒れで悩む人も、もしかしたらシャンプーが原因かもしれません。

 

通っているヘアサロンで自分の髪に合ったシャンプーを選んでもらうのもいいですね。

 

日頃自分の髪を触っている美容師だからこそわかるケアもあります。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

シャンプーの洗い方で変わる肌ケア

シャンプーで髪を洗う洗い方も優しくしましょう。

 

ガシガシこすらず優しく洗うことがコツです。

 

指の腹を使って弱い地肌を優しくマッサージしてあげると効果的ですよ。

 

自分ではちゃんと洗えていると思っていても、実は何度も同じところばかり洗っていたりするので、一度客観的に鏡に映してみてみるのもいいですね。

 

すすぎ残しのないようにしっかりすすげばシャンプーの残りで頭皮と肌を傷めることなくすっきりきれいに洗えます。

 

 

弱い肌を変えるシャンプー

肌に合ったシャンプーを使えば、弱い肌が強くなり、髪もさらさらつやつやになります。

 

オーガニック成分だからと安易に使うと、思いもよらないほかの成分でアレルギーが出ることも。

 

しっかりと成分表を見て、確認して、購入することをおすすめします。

 

シャンプーは顔でいうクレンジングの役割をします。

 

肌にとって一番の負担となることもありますので、しっかりと見極めて使いたいですね。

 

関連記事

no image

大根足でも大丈夫!足をスッキリきれいに細く見せる方法

ダイエットしてもなかなか細くならないのが足(脚)です。   上半身がキレイにダイエ

記事を読む

no image

夜勤で健康被害に遭う前に!食事で健康管理に気をつけよう

夜勤や交代勤務を長年していると、段々と不安になるのが健康面です。   人間は夜には

記事を読む

彼にすっぴんが見せられないアナタ!急なお泊りに備えて今から準備を

あなたは彼氏にすっぴんを見せられますか?   と聞かれて「ハイ!」と答えられる女性は0

記事を読む

no image

シェーバーを選ぶときはお肌への優しさがポイント

毎日の髭剃りや無駄毛剃り、剃った後、なんだかひりひりしたり赤くなったりすることはありませんか。

記事を読む

熱中症対策でも水の飲みすぎに注意!水中毒にならない正しい飲み方

今年の夏も熱いですねー!   連日、「今日の最高気温は○県○市で、なんと○度という

記事を読む

脇の匂いは手術すれば無臭になる?手術費用と失敗したときの影響

夏になると脇の匂い(ワキガ)をどう抑えるか悩みませんか?   たいして動いてもいな

記事を読む

ベッキーの美脚の秘密とは?体重管理だけでは出来ない唯一の方法!

いまやバラエティに引っ張りだこで、テレビで見ない日は無いくらいに超多忙を極めるベッキー。 &n

記事を読む

食物繊維のとりすぎが便秘を悪化させる?意外な原因と対策とは

便秘が辛い!   そんな時に便秘解消するために摂取するものといえば「食物繊維」です

記事を読む

花粉症の薬で眠くなる人でも大丈夫!鼻のズルズルを解消する対策

この時期になると花粉症の人にとっては悩みの多い時期になります。   鼻水にくしゃみ

記事を読む

セノビックを楽天で買う前に知っておいて!一緒に摂らなきゃもったいなくなる成分とは?

  「カルシウムとボーンペップのセノビーック」   つい口ずさんでしま

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑