*

弱い肌にも優しいシャンプー探し|頭皮をいたわる洗い方

公開日: : 美容・健康

ドラッグストアだけでもシャンプーってたくさんの種類が売られていますよね。

 

ヘアサロンやネットで探し出すとかなりの数でどれを選べばいいかわからない、そんなことはありませんか?

 

自分の肌に合ったシャンプーを探すのってとても大変ですよね。

 

頭皮に優しいシャンプーで、弱い頭皮を強く、健康的な髪を育てたいですね。

 

 

弱い肌におすすめシャンプー

かゆみやアトピーの症状がある頭皮がとくに弱い人は、刺激の少ないシャンプーでないと症状が悪化することもあります。

 

おすすめはアミノ酸系のシャンプーやヘアケア製品。保湿効果がありおすすめです。

 

シャンプーを変えるだけでも、ふけやかゆみが改善されることも多いです。

 

生え際付近の肌荒れで悩む人も、もしかしたらシャンプーが原因かもしれません。

 

通っているヘアサロンで自分の髪に合ったシャンプーを選んでもらうのもいいですね。

 

日頃自分の髪を触っている美容師だからこそわかるケアもあります。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

シャンプーの洗い方で変わる肌ケア

シャンプーで髪を洗う洗い方も優しくしましょう。

 

ガシガシこすらず優しく洗うことがコツです。

 

指の腹を使って弱い地肌を優しくマッサージしてあげると効果的ですよ。

 

自分ではちゃんと洗えていると思っていても、実は何度も同じところばかり洗っていたりするので、一度客観的に鏡に映してみてみるのもいいですね。

 

すすぎ残しのないようにしっかりすすげばシャンプーの残りで頭皮と肌を傷めることなくすっきりきれいに洗えます。

 

 

弱い肌を変えるシャンプー

肌に合ったシャンプーを使えば、弱い肌が強くなり、髪もさらさらつやつやになります。

 

オーガニック成分だからと安易に使うと、思いもよらないほかの成分でアレルギーが出ることも。

 

しっかりと成分表を見て、確認して、購入することをおすすめします。

 

シャンプーは顔でいうクレンジングの役割をします。

 

肌にとって一番の負担となることもありますので、しっかりと見極めて使いたいですね。

 

関連記事

no image

唇の端(口角)が切れてしまった時の原因と対処法

唇の端が切れたことってありませんか?   治りかけても食事をする時に又切れてしまっ

記事を読む

さっぽろ雪まつりでは日焼けに注意!冬特有の紫外線対策を忘れずに

2015年さっぽろ雪まつりが遂に開幕しました。   【さっぽろ雪まつりの日程】

記事を読む

足を組む癖は今すぐ直そう!体のゆがみが体調不良を呼ぶ!

仕事中や授業中などで椅子に座っているとき ついつい足を組んで座っていませんか?  

記事を読む

シミ・そばかすを消す方法!もう隠さなくても大丈夫

色が黒い私は小さい頃、肌が白く そばかすがある子がとてもかわいく見えたのを覚えています。 &

記事を読む

おへそが臭いのは病気?気にしなくても大丈夫?

おへそが臭いのは病気だと思っていませんか?   体臭の中でもへそがにおうなんて聞い

記事を読む

お風呂に入るがめんどくさい夜に最低限やっておくべきこと!

夜、仕事から帰って風呂に入るのは、けっこう面倒に感じませんか?   疲れも取れるし

記事を読む

口内炎の治し方!即効で治せる市販薬ランキング

音を立てずに忍び寄ってきて、ズキズキと痛みだす口内炎。   1つだけならまだしも、

記事を読む

no image

何度やってもまつ毛が上がらない?正しいビューラーのやり方

ビューラーを使ってもまつ毛が上手く上がらないという悩みがありませんか?   カクカ

記事を読む

要注意!あなたの口は臭っている!歯周病の口臭の治し方

「私の口、臭いかも?」、そう感じたことありませんか?   友達と会話している時に横

記事を読む

長命草の育て方

長命草の育て方|与那国島にならって幻の美容草で大儲け?

与那国島でパワーベジタブルとして島民の多くが育てている長命草(ボタンボウフウ)。 &nbs

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑