*

頭痛で悩まされている人必見!その頭痛の原因は鼻づまりかも?

公開日: : 美容・健康

春の花粉の飛ぶ季節や、風邪が始まる冬の時期になると鼻づまりに悩まされる人が多くなります。

 

鼻がつまってくると症状も色々あるのですが、頭まで痛くなる事ありませんか?

 

以外にも鼻づまりと頭痛は関係があるようなのです。

 

対処法が見つかると頭痛もなくなる可能性があるので、鼻づまりと頭痛の関係を調べてみたいと思います。

 

 

鼻づまりと頭痛の関係

鼻がつまって頭痛を起こす原因は2つ考えれます。

 

1つは細菌によるもので、鼻の粘膜が細菌で炎症を起こしてしまい、副鼻腔にも炎症があらわれ急性副鼻腔炎になった場合です。

 

症状としては鼻水がネバネバした黄色や緑色の鼻水に変わります。

 

もう1つは、鼻腔内の粘膜が腫れることで起こる鼻づまりです。

 

症状はクシャミが続けて何回も出ます、鼻水の形状は上記と違いサラサラした鼻水で、アレルギー性鼻炎が考えられます。

 

この2つの症状は、鼻の粘膜が腫れてしまい、空気の通りが悪くなるのですが、鼻呼吸ができなくなるとどうしても口呼吸になってしまいます。

 

本来私達は鼻呼吸で暮らしているので、急に口呼吸に変わってしまうと、呼吸が浅くなり酸素不足になってしまい、脳に届く酸素が不足してしまい頭痛が起こってしまうのです。

 

 

鼻づまりの解消法

鼻づまりが辛いときには、次の2つを参考にしてください。

 

■鼻をかむ時は鼻を温めてからにする

蒸しタオルを鼻の付け根に乗せ温めてから、かみます。鼻を温めることで鼻の粘膜の血行がよくなり改善されます。

 

■片方の鼻孔を押さえ、ゆっくりかむことです

両方一緒にかむと中耳炎になる可能性があります。

 

 

まとめ

鼻づまりと頭痛の関して説明してきましたが、上記以外に吐き気やめまいがする場合は副鼻腔炎が悪くなり「蓄膿症」の場合があり、その場合は病院に行く必要があります。

 

鼻がつまっていると憂鬱な気分になるので、上記を参考にして鼻づまりを解消してみてください。

 

 

関連記事

運転中に汗で手が滑るあなたに!事故する前に早めの対策!

運転中に大きめのカーブを曲がろうとしたら、途中でハンドルが滑ってぶつかりそうになった! &nb

記事を読む

足の毛穴の黒ずみを消したい!ムダ毛のお手入れが引き起こす事とは?

真夏日や猛暑日が続くようになり、薄着になることが多いこの季節。   周りを見渡せば

記事を読む

no image

SK2を使い始めたら吹き出物が出た!美肌ではなく肌荒れになる原因

少々お高めですが美肌になれると評判のSK2(SK‐Ⅱ:エスケーツー)。   若い女

記事を読む

歯磨きをしても虫歯になる人とならない人の違いとは?

食後にしっかりと歯磨きをしているのになぜか虫歯ができる…、どうして?   とあなた

記事を読む

no image

ミノキシジルの副作用|心臓や肝臓への影響はある?

発毛・育毛に効果のある成分として有名なミノキシジル。   発毛剤にも使われているとあっ

記事を読む

no image

アデランス無料ヘアチェックではどんな事をされる?

自宅での頭皮ケアや育毛剤で効果が感じられなかったなら、そのまま同じ薄毛対策をしていても効果が見込めな

記事を読む

起立性低血圧の症状

起立性低血圧の原因と対処|立ちくらみを引き起こさない予防

・朝起きるのがつらい ・起きあがろうとするとフラフラする ・立ち上がると倒れそうになる &

記事を読む

乳腺症は20代でもなる

乳腺症は20代でもなるって本当?痛みやしこりの様子見は危険!

女優の真矢ミキさんが乳腺症であることを公表されてから、乳腺症についての不安を口にする方が増え

記事を読む

頭がかゆい原因!次から次へと出るふけを止めるには?

頭がかゆい~、と思っていたらフケの出る量もすごかった!ということありませんか?  

記事を読む

no image

肌の弱いデリケートな敏感肌は、化粧水で肌トラブル予防!

肌が乾燥する、にきびができる、そんな時は基礎化粧品を見直すといいかもしれません。  

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑