*

簡単にできる鼻づまりの対処法【ツボ押し】

公開日: : 美容・健康

鼻づまりは殆どの人が経験していることなので苦しいとわかりますよね。

 

それが長期間続いてしまったり、外出時などだと、本当に困ってしまいます。

 

病院にいって処方してもらえたら良いのですが、できる事なら病院にいかずに治したいと思っている人は多いです。

 

そこで、自分で簡単に治せる「鼻づまり」に効くツボや解消法を紹介したいと思います。

 

 

鼻づまりを解消してくれるツボ

鼻が詰まったときには次の6つのツボを押すことで、鼻づまり解消になります。

 

1.睛明(せいめい):目頭と鼻のつけ根の骨の間

2.鼻通(びつう):鼻の左右の鼻の長さのちょうど真ん中にあるくぼみ

3.迎香(げいこう):小鼻の左右の横のくぼみ

4.合谷(ごうこく):手の甲の親指と人差し指の間にある付け根から少しだけ外側

5.崑崙(こんろん):外側のくるぶしとアキレス腱の間の凹んだ部分

6.外鼻(がいび)内鼻(ないび):外鼻は耳の穴の手前の小さいふくらみの中央、内鼻は外鼻のやや下の裏側にあります。

 

 

ツボの押し方

顔の部分の1.2.3.は左右の親指と人差し指で押していきます。

指同士を擦り合わせて温めるてから、つまみながら揉んだり、軽く押してみてください。

4.5は親指と人差し指で眺めに強く押します。

6は耳の穴に人差し指をいれて、外側から親指で挟むような感じで揉みほぐします。

 

 

すぐに役立つ鼻づまりの解消法

つぼ以外にも鼻づまりを解消する方法があります。

 

脇の下を圧迫する

圧迫する事で交感神経が刺激を受けて血管が収縮します。

 

鼻のつまっていない側の脇にこぶしやペットボトルを挟んで10秒間圧迫してください。

 

これは良く言われる方法なのであなたも知っているかもしれませんね。

 

 

酸欠状態をつくる

酸欠になると鼻を広げなさい!と脳から司令がきます。

 

これは人間の体の仕組みで、酸素不足になり危険な状態になると自然と鼻を広げて多くの空気を取り入れようとするのです。

 

鼻を指でつまんで息を止め、一度指を離し深呼吸をした後、肺が空っぽになるまで息を吐き、もう一度鼻をつまみ息を止めたままでゆっくり顔を上下に動かします。

 

 

まとめ

今回紹介した方法はどれも簡単にできるので、外出先での鼻づまりでも対処できる方法です。

薬もなく出先などで、鼻づまりの時は参考にしてください。

 

関連記事

食物繊維のとりすぎが便秘を悪化させる?意外な原因と対策とは

便秘が辛い!   そんな時に便秘解消するために摂取するものといえば「食物繊維」です

記事を読む

咳を止める方法 -裏技を2つ公開-

冬になり、寒くなって乾燥してくると風邪をひく人も増えてきます。   街中を歩いてい

記事を読む

髪を洗うのが面倒くさい!シャンプーをパパッと済ませる方法

毎日髪を洗うのめんどくさい! 1日くらい頭を洗わなくても大丈夫だろう!   と思

記事を読む

ニキビ部分の皮が剥けるときの対策|刺激を与えないケアを心がける

ニキビ部分だけ皮剥けする場合は主に乾燥が原因となっています。   ニキビは毛穴の詰

記事を読む

no image

ヘアアイロンで髪を傷めない最適の温度設定|200℃は高すぎ?

くせ毛を真っ直ぐにしたり、巻き髪にカールをさせたりと便利に使えるヘアアイロン。  

記事を読む

長命草の育て方

長命草の育て方|与那国島にならって幻の美容草で大儲け?

与那国島でパワーベジタブルとして島民の多くが育てている長命草(ボタンボウフウ)。 &nbs

記事を読む

若い人でも発症に注意!夜眠れなくなるむずむず脚症候群とは?

夜布団に入ってしばらくすると、足元に虫が這っているような気持ち悪い感覚に悩んでいる人が急増してい

記事を読む

no image

乾燥肌なのになぜベタつくの?顔のべたつきの原因と正しい対処法

きちんと洗顔しているのに顔がべたつくと、なぜ?と不思議になりませんか?   顔のベ

記事を読む

あなたの動脈硬化度を確認できる!血管年齢測定のチェックリスト

最近、テレビの健康番組でよく耳にする「血管年齢」。   もうすぐ還暦を迎える郷ひろ

記事を読む

まとまらない悩みを解消!くせ毛の髪質を変えるおすすめシャンプー

■くせ毛がうねってまとまらない…、 ■時間が無いのにセットが決まらない…、 と、髪型が決まらずに

記事を読む

PAGE TOP ↑