*

鼻づまりで薬に頼るのはNG!漢方で体の調子を整える対処法

公開日: : 美容・健康

花粉の季節だけならともかく、一年中鼻水ジュルジュルで鼻づまりに悩まされていませんか?

 

ティッシュやハンカチが手放せず、スッキリしないのでいつも不快な思いをしますよね。

 

私は蓄膿症ではないのですが、小さい頃からずっと鼻の奥が常に詰まったような感覚でいました。

 

 

鼻づまりの対処法

鼻づまりの対処法としては、

 

薬を飲む

ツボを押す

点鼻薬をさす

 

が主でしょう。

 

しかし、どれも一時的なものですので、頻繁に飲んだり差したりする必要があります。

 

その時は良くなるのですが、薬の飲みすぎや点鼻薬のさしすぎは徐々に効き目がなくなり、場合によっては症状が悪化する事があるので、安易な対処は控えたいものです。

 

鼻の粘膜に直接対処するレーザー治療(手術)もありますが、鼻の粘膜は再生されるので数ヶ月~1年程度の効果の持続しかありません。

 

結局は一時的な対処でしかないのです。

 

 

鼻づまりには漢方が良い

漢方は薬ではなく、体の状態を整えるものです。

 

ですので、効き目がなくなるというものではなく、逆に漢方を飲み続けることで体の状態が良くなるのです。

 

鼻づまりに効く漢方としては

 

小青竜湯

麻黄附子細辛湯

葛根湯

 

などがあります。

 

ただし、鼻づまりの症状(水っぽい・粘り気があるなど)の状態によって調合を変える必要があります。

 

ですので、必ず専門家に処方してもらう必要があります。

 

家の近所に漢方を取り扱っているお店があればいいのですが、ない場合はわざわざ行かないと行けません。

 

一般的なドラッグストアでは買えないので、意外と面倒なのです。

 

 

鼻づまりにお茶が効く?

鼻づまりが起こる原因は、アレルギー反応によって鼻水が出続けることにあります。

 

ですので、アレルギーの起こる原因を断ち切れば、鼻づまりは解消されることになります。

 

バラ科の甜茶(てんちゃ)にはアレルギー反応の発生を抑える働きがあります。

 

この甜茶をいつも飲むお茶にしたのが「えぞ式すーすー茶」です。

 

長年悩まされたズルズルが解消されたり、仕事や育児に集中できると喜びの声が多いお茶です。

 

1日分が95円程度で飲めるので、とても人気となっています。

 

 

最後に

風邪を引いたときや花粉の季節など、一時的な鼻づまりなら薬や点鼻薬でもいいでしょう。

 

しかし、普段から鼻づまりに悩まされているなら、薬などで対処するのはおすすめできません。

 

慢性的になると効き目が少なくなり、持続時間も短くなっていきます。

 

できるだけ体に負担を掛けない方法で鼻づまり対処をしましょう。

 

関連記事

足の毛穴の黒ずみを消したい!ムダ毛のお手入れが引き起こす事とは?

真夏日や猛暑日が続くようになり、薄着になることが多いこの季節。   周りを見渡せば

記事を読む

20代でも実感!あなたの記録力低下の原因はストレスかも知れない!

最近、記憶力が低下したと感じたり、以前よりも物覚えが悪くなったような気がすることありませんか?

記事を読む

ごっそり取れる毛穴パックにご用心!開きっぱなしで逆効果にも!

あなたは500円くらいで買える市販の毛穴パックを使ったことありますか?   毛穴に

記事を読む

体がだるい原因

体がだるい原因はどこにある?知らないと恐い体からのサイン

グッスリ寝たつもりでも体がだるい・・・、調子が悪いわけではないのに体が重い・・・、と体の不調を感

記事を読む

ムダにしていませんか?長風呂の時間を効果的に楽しむコツ

一日の疲れをとる一番の方法といえば、お風呂!   仕事から家に帰って湯船につかった

記事を読む

no image

ボディーソープは保湿成分で選ぶと肌が弱いアナタも安心!

毎日のお風呂でつかうボディーソープ。   安いからと安易に選ばずしっかりと肌に合っ

記事を読む

ヘアリセッターのデメリット

ヘアリセッターのデメリットはある?縮毛矯正とどちらがおすすめ?

ヘアリセッターという魔法のようなはさみがスマステーションで紹介されていましたね。 &nbs

記事を読む

no image

鏡を見たらおばさんだった!パーマの失敗をダメージ少なく直すには

ゆるふわパーマでお願いしたはずなのに、完成したのはおばさんパーマだった…   笑え

記事を読む

椿油を使ってもパサパサが改善しない細い髪の原因は○○にあった!

髪がパサパサで広がってまとまらない、 毎朝、髪のセットをするときに格闘していませんか? &n

記事を読む

あなたは答えられる?シミとそばかすの違いとは

お肌の悩みには必ず上位にランクインする「シミ」と「そばかす」。   だいたいセット

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑