*

朝までグッスリ!眠れないあなたを良質な睡眠へと導く方法

公開日: : 美容・健康

あなたは毎日の睡眠で次のような悩みがありませんか?

 

■寝起きが悪い

■目覚めがスッキリしない

■一発で起きれない

■つい二度寝してしまう

■日中眠くなる

■疲れが取れない

■いつも寝不足を感じている

・・・など

 

これらは全て睡眠の質が悪いために起こっています。

 

眠いのは睡眠時間が足りないからだと思っている人が多いですが、質の悪い睡眠しかとれていないと長時間寝ても疲れは取れません。

 

私8時間は寝ないと次の日に疲れが残っちゃうの…、なんていっている人は、8時間寝ようが10時間寝ようが疲れは取れていません。

 

もし、あなたが6時間以上寝ていながら、上記のような感覚がある場合は、睡眠の質を向上しないと疲れは蓄積されていくばかりです。

 

良質な睡眠を得るには次の事を意識してください。

 

 

寝不足を解消し質の良い睡眠を取る方法

質の良い睡眠をとるためには、

 

■寝る直前の食事を控える

■ホットミルクを飲む

■湯船に浸かって体を温める

 

などがいいと言われていますが、あくまでも寝つきを良くするのがメインです。

 

グッスリと良質の睡眠を摂るためには次の事を行いましょう。

 

寝るときは部屋を暗くする

人間が夜に寝るような体の仕組みになっているのは、暗い中で寝る事で睡眠を促すためのセロトニンというホルモンが分泌されるためです。

 

電気を消して遮光カーテンで外の明かりが入らないようにして、真っ暗の中で眠るのが理想です。

 

とはいえ、電気をつけっぱなしにしていると眠れないという人もいますので、その場合は豆電球程度の明かりを足元(ベッドの下など)に置いて、直接目に入らないようにしましょう。

 

 

スマホやパソコンは寝る2時間前には止める

スマホやパソコンから出ているブルーライトは睡眠にとって大事なセロトニンの生成が弱くなり睡眠が浅くなってしまいます。

 

寝る前の2時間は電源を落として画面を見ないようにしましょう。

 

LINEやFACEBOOKなどリアルタイムでやり取りするSNSはついつい寝る直前までやってしまいがちなので気をつけましょう。

 

そうなると、何をすればいいの?と思うでしょうが、ゆっくりとしたテンポの音楽を聴いてリラックスしましょう。

 

 

セロトニンの分泌を促す食品を摂る

睡眠にとって大事なセロトニンの分泌はトリプトファンという必須アミノ酸の摂取で増やす事が出来ます。

 

トリプトファンを多く含む食品として、

 

■豆腐や納豆などの大豆食品

■ピーナッツなどのナッツ類

■マグロなどの魚類

 

に多く含まれます。

 

毎日の夕食にこれらの食品の摂取を多くする事で、セロトニンの分泌が促されます。

 

毎日となるとなかなか継続するのが難しいので、サプリで補助するのが続けやすいです。

 

サプリを摂取する場合には、化学製品を配合していないものを摂るようにしましょう。

 

ハーブをメインに配合されているルナハーブは化学製品に頼らずに作られているので安心して飲めます。

安心安全の休息サポートサプリメント「ルナハーブ」

 

 

毎日忙しく、食生活が乱れがちになってしまっているならサプリで補うのが良いです。

 

 

最後に

睡眠は疲れをとるだけでなく、精神面においても重要な行為です。

 

1日2日ならまだしも、不眠が慢性化すると体の不調にも現れてきます。

 

元気で長生きするためにも、日常生活を見直してよい睡眠を得てくださいね。

関連記事

同窓会で綺麗と言われたい!30代で若く見せるためのポイント

学生生活を終え一般社会に出ると自然と疎遠となるのが学生時代の友人達。   30代く

記事を読む

つむじはげの原因を究明!その対策ではあなたの薄毛は止まらない!

つむじはげの悩みどころは、自分では見えないところです。頭頂部より少し後ろにあるので合わせ鏡でもし

記事を読む

脱毛テープは痛いに決まってる!なので痛みを軽減する5つの方法を公開

    脱毛テープを剥がすときは痛いですか?   &nbs

記事を読む

no image

芸能人も愛用している冷え取り靴下の効果とは?

冬が近付いてくると手先や足先の冷えが辛くなってきます。   女性では7割ぐらいの人

記事を読む

ベロ回しだけじゃない!ほうれい線を消す効果的な方法

鏡を見るたびに映るくっきりと深いほうれい線に いつもため息が出ていませんか?  

記事を読む

髪が朝まとまらないのは何故?シャンプーで●●を失っている事が原因!

朝の出勤前のバタバタしている時にイチバン面倒に感じることは何だと思いますか?  

記事を読む

no image

何度やってもまつ毛が上がらない?正しいビューラーのやり方

ビューラーを使ってもまつ毛が上手く上がらないという悩みがありませんか?   カクカ

記事を読む

食物繊維のとりすぎが便秘を悪化させる?意外な原因と対策とは

便秘が辛い!   そんな時に便秘解消するために摂取するものといえば「食物繊維」です

記事を読む

他人には分からない不快な悩みを解消できる!耳鳴りを治す食べ物

耳から離れない「キーン」という不快な耳鳴り。   一度気になり始めると暫くのあいだ

記事を読む

no image

寝起きがだるいのは病気?朝の目覚めを悪くしている原因は何?

朝目が覚めると全身の倦怠感があり、だるくて起きられないという経験、あなたもありませんか? &nbs

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑