*

髪のうねりに悩んでいる人必見!毛穴のゆがみを直す方法

公開日: : 美容・健康

毎朝、髪のうねりが直らず、嫌な気持ちで登校や出社してる人は少なくありません。

 

その髪のうねりやくせ毛の原因が、もしかしたら毛穴のゆがみかもしれません。

 

毛穴の歪みと地肌を改善する事で、毎朝の髪の悩みを解消したいと思います。

 

 

毛穴のゆがみの原因と対策

毛穴が歪んだりたるみなどが起こると髪がうねってしまい、くせ毛になる場合があります。

 

その原因は、ストレスや食生活の乱れ、安価なシャンプー、毛穴汚れの溜まり、頭皮の老化などが考えられます。

 

対策としては、ストレスをなるべく溜めないようにし、規則正しい生活とバランスの摂れた食事を摂ることが重要です。

 

頭皮の硬さや老化にはアンチエイジング対策と同様にマッサージが効果的です。

 

シャンプーをする時にすると指どおりが良くしやすくなります。

 

仕方としては、爪を立てずに指の腹で後頭部から頭頂部に向かって、頭皮を動かすように優しく円を描くようにマッサージしてください。

 

他にも頭皮の乾燥を防ぎ潤いを与えるには、椿オイルなどを頭皮につけマッサージすると効果的です。

 

マッサージした後はシャンプーを二回行うと良いです。

 

 

毛穴の歪みに良いションプーとは

シャンプーは毎日する事なので、シャンプーをする事で毛穴の歪みが改善できるのなら使用したいと思いますよね。

 

頭皮に負担がなく髪の毛にも良い成分!と考えるのなら、アミノ系シャンプーがオススメです。

 

髪の毛と同じたんぱく質から作られているので、髪の栄養分にもなり、適度に汚れを落としてくれるので、乾燥を気にする事がありません。

 

あまり過剰に洗浄すると、必要な皮脂まで取ってしまい、過剰に皮脂がでて、余計に毛穴が詰まってしまうので適度な洗浄と潤いがある、アミノ系シャンプーはオススメです。

 

 

まとめ

毛穴の歪みは髪のトラブルを起こしてしまうという事がわかって頂けたと思います。

 

上記の対策法を参考にして、一度チャレンジしてもらえれ嬉しいです。

 

関連記事

後悔しないビビリ毛ケア!自宅でやれるだけの事をやる4つのコツ

  ビビリ毛はどうやっても直すことはできません。   しかし、そのまま

記事を読む

リュープリン注射

リュープリン注射って抗がん剤?子宮筋腫に使うときの効果と副作用

子宮筋腫では腹腔鏡手術を行うケースが増えてきており、リュープリン注射を行って筋腫を小さくする

記事を読む

Iラインの毛深い女性はどう処理するべき?自分でやっても大丈夫?

女性なのに毛深いと色々なところに悩みの種があるものです。   中でもIラインは処理

記事を読む

あなたは答えられる?シミとそばかすの違いとは

お肌の悩みには必ず上位にランクインする「シミ」と「そばかす」。   だいたいセット

記事を読む

冬の手荒れの原因と効果的な4つのケア方法

冬は乾燥が気になりますよね。   寒くて手をすり合わせたら「カサカサ」という音が…

記事を読む

no image

何度やってもまつ毛が上がらない?正しいビューラーのやり方

ビューラーを使ってもまつ毛が上手く上がらないという悩みがありませんか?   カクカ

記事を読む

絡みやすい髪の毛の対処法

冬になると特に髪のトラブルが気になりませんか? 静電気が起こりやすくなったり、髪が絡まりやすく

記事を読む

no image

ワセリンリップで唇が荒れる人必見!保湿ではなく潤いが必要!

冬には荒れた唇をケアするリップクリームが欠かせない!という人は女子だけでなく、最近は男子にも多い

記事を読む

知ってましたか?冬だからこそ体臭に気をつけるべきだという事を!

夏は汗をかきやすく、臭いはいつも気になりますよね。   汗拭きシートやデオトラント

記事を読む

足の親指が痛い?それって通風の前触れの症状かも知れませんよ

ぶつけたわけではないのに「足の指が痛い」「赤く腫れて痛い」というような症状が見られたら、通風の前

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑