*

子供が玄関の鍵を勝手にあける!?脱走を防ぐ対策を教えて

公開日: : 妊娠・子育て

子供は2~3歳頃になると信じられないほどの行動力と実行力が備わってきます。

 

いろいろな事に興味を持ってくれるのは嬉しいのですが、危険なことでも平気でやってしまうので親としては心配が付きませんね。

 

危険な事のひとつに玄関の鍵を勝手に開けて脱走してしまうことです。

 

サムターンをクルッとまわしてチェーンを上手に外して、バタンというドアの閉まる音で脱走に気づくという経験をしているママは意外と多いです。

 

また、窓を開けてベランダの室外機に登って飛び跳ねたりすることも…。

 

子供の成長は喜ばしいですが、ケガをしたり事故に巻き込まれないかとヒヤヒヤするものです。

 

 

玄関を勝手に開けられないようにするには

外からは鍵をかけられるのですが、ドアの内側はサムターンという手で開けられる鍵なので、子供でも簡単に開けられます。

 

ホームセンターなどでプラスチック製のカバーが売られてるので、サムターンの上にかぶせると脱出防止になります。

 

ただ、自分で玄関を出られる知恵が付いているならカバーの効果はあまり長い時間は続かないでしょう。

 

勝手に開けられないようにするには、サムターンが取り外せるタイプの鍵(インナー錠)が効果的です。

 

鍵を閉めた後にサムターン部分を取り外すと両面がシリンダーになります。

 

回せる部分がないので、鍵を開ける事ができなくなり外には出られなくなります。

 

このサムターンを外す鍵もホームセンターで売られています。

 

もしDIY(日曜大工)が得意でないなら鍵の業者に頼むのが便利です。

 

問い合わせは無料なので、料金の確認はこちらから連絡してみてください。

 

 

やってはいけない事をきちんと教える

玄関から出られないように対策を施したら、子供にはやってはいけない事を教えていきましょう。

 

鍵を開けられるくらいの知恵がついているなら、少しずつ言って聞かせていくことも大事です。

 

なぜ1人で外に出てはいけないのかをきちんと理解できれば、勝手に出て行く事もなくなりますよ。

 

 

最後に

子供はどんなことにも興味があります。

 

玄関の鍵を開ける行為も、鍵を開けられる・ドアが開けられる・外に出られるという興味があるからです。

 

その興味を頭ごなしに叱ってしまうのではなく、成長と共に教えてあげるようにしましょう。

 

関連記事

子供が喜ぶ卒園アルバム|手作りする時の手順とポイント

卒園アルバムは保護者の数人が知恵を振り絞って手作りするのが一般的。   保育園や幼

記事を読む

アトピーの赤ちゃんの顔にヒルドイド軟膏を塗っても大丈夫?

アトピーの赤ちゃんに皮膚科でヒルドイド軟膏を処方されることが良くあります。   効

記事を読む

つわり期間中は無理しない!食事の準備を手軽にできる3つのポイント

妊娠初期のつわりは辛いですね。   毎日の食事を摂ることすらキツイのですが、その食

記事を読む

親から子供へ贈る卒園メッセージの書き方【例文つき】

子供の成長を肌に感じられる卒園式。   親にとっては嬉しいイベントである反面、子供

記事を読む

赤ちゃんはいつからぜんそくと診断される?喘息の原因は何?

赤ちゃんがひどく咳き込んだりヒューヒューと苦しそうに呼吸をしていたら「喘息かも?」と心配になりま

記事を読む

子供を諦める年齢はいくつ?

子供が欲しいけどなかなか出来ない…、このように不妊に悩む夫婦は全体の15~20%にもなるそうです

記事を読む

no image
頭皮のかゆみ止め塗り薬|効果的な塗り方知っていますか?

頭皮がかゆいときはシャンプーが合わないとか、洗い方に気をつけましょう、

no image
アデランス無料ヘアチェックではどんな事をされる?

自宅での頭皮ケアや育毛剤で効果が感じられなかったなら、そのまま同じ薄毛

no image
ミノキシジルの副作用|心臓や肝臓への影響はある?

発毛・育毛に効果のある成分として有名なミノキシジル。  

no image
ミノキシジルの初期脱毛が止まらない|いったいいつまで続く?

ミノキシジルを使い始めると初期脱毛が起こることはご存知でしょう。 &

no image
シャンプーしても髪のべたつきが取れない原因を知っていますか?

毎日シャンプーしているのに何故か髪がべたつくことありませんか? &n

→もっと見る

PAGE TOP ↑