*

シミ・そばかすを消す方法!もう隠さなくても大丈夫

公開日: : 美容・健康

色が黒い私は小さい頃、肌が白く

そばかすがある子がとてもかわいく見えたのを覚えています。

 

「美白」という言葉はあるのに、「美黒」という言葉はないですよね。

 

色が黒い人に対しては「健康的な肌」という表現をしています。

なので、色が白い人が本当に羨ましかったです。

 

しかし、月日が経つと色黒でも良かったと思う時もあります。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

色黒の私に比べて、色白の姉は早くからシミができていたのです。

 

その点においては色が黒い分、

目立ちづらいので良かったと思っていました。

 

しかし、今年に入りやたらシミが目立つ様に。

 

妊娠のせいか年齢のせいか。

頬の辺りにポツポツと気になるシミが。

 

これはなんとかしないとマズイ事になりますね。

という事で、シミ・ソバカスの対処法をご紹介します。

 

 

シミ・ソバカスを作る原因

 

化粧品のCMなどでよく耳にする「メラニン」

この色素(メラニン)がシミ・ソバカスの原因になります。

 

メラニンは紫外線から守る役割を持っていますが、

体内メラニンが少ないと紫外線が肌の中まで入ってしまい

細胞を壊してしまいます。

 

それにより肌の潤いや弾力がなくなってしまいます。

 

本来であれば新しい細胞ができる事により、

古い角質は押し出されていくのですが、

肌のダメージにより古いメラニンが皮膚にとどまってしまいます。

 

それに加えて紫外線を浴びると肌は酸化

シミ・ソバカスを作る原因になります。

 

 045325

 

 

シミやソバカスを消す方法

 

シミやソバカスが出来てしまったら

出来るだけはやく消したいですよね。

 

まずは普段からの対策が必要です。

 

①紫外線対策

普段の生活から紫外線対策をする事が大切です。

 

夏場はもちろん、冬場も紫外線は強いので

日焼け止めや日傘などを利用してしっかり紫外線対策をしましょう。

 

私は今年の夏は若干紫外線対策を怠り、

日焼け止めも塗らずに外に出た日もあったので、

それが後々に響いている気がします。

 

 

②不規則な生活やストレス

一見関係なさそうですが、寝不足やストレスはお肌の大敵

新陳代謝を悪くし、肌の再生も遅くなってしまいます。

 

また、女性は特にホルモンバランスにも影響するので気をつけましょう。

 

 

③食生活の見直し

肌を再生させる為にはビタミンが必要です。

普段の食生活を見直しビタミンをきちんと取る必要があります。

 

ヨーグルトは肌再生に一役かってくれる食材ですので、

普段の食事にとりいれてみてはいかがでしょうか。

 

また、なかなかきちんと食事がとれないという人は

サプリメントを使うのも手です。

 

しかし、あくまでサプリで必要な栄養を全てとる訳ではなく

足りない栄養を補う為に使用しましょう。

 

 

シミやソバカスを作る原因は紫外線だけでなく、

いろんな要因が重なり悪化させてしまいます。

 

普段の生活を見直し、いつまででも綺麗な肌でいられるよう

意識してみてくださいね。

 

 

関連記事

no image

スーパーミリオンヘアーは汗や雨でも落ちない?

薄毛を一瞬で隠せるスーパーミリオンヘアー。   スカスカで地肌が見えていても、粉を

記事を読む

間違った洗い方は肌トラブルの元!正しい日焼け止めの落とし方

海水浴やキャンプなど屋外のレジャーに欠かせない日焼け止め。   最近ではSPF50

記事を読む

1日お風呂に入らないとどうなる?やっぱり臭い?

「今日も疲れたー、お風呂に入るのめんどくさいなー」と思ったこと、1度や2度ではないですよね?

記事を読む

舌苔は取るべき?除去しないとアナタの口臭は大変な事になりますよ!

歯磨きをした後に磨きのこしがないか鏡で見たときに、舌に付いている白いもの(=舌苔:ぜったい)を見

記事を読む

no image

20代のクマはこうやって消す!アイクリームの効果的な使い方

目のクマを取りたくてお手入れをしてもなかなかクマが取れないという女性は多いです。  

記事を読む

脱毛テープは痛いに決まってる!なので痛みを軽減する5つの方法を公開

    脱毛テープを剥がすときは痛いですか?   &nbs

記事を読む

あなたの動脈硬化度を確認できる!血管年齢測定のチェックリスト

最近、テレビの健康番組でよく耳にする「血管年齢」。   もうすぐ還暦を迎える郷ひろ

記事を読む

リーブ21で髪は生えるのか?実際の費用はいくらかかる?

どんなに良いシャンプー・良い育毛剤を使っても一向に髪が生えてこない…、 そんな時にリーブ21の

記事を読む

あなたは答えられる?シミとそばかすの違いとは

お肌の悩みには必ず上位にランクインする「シミ」と「そばかす」。   だいたいセット

記事を読む

軽いランニングでも期待できる効果

秋から冬にかけては、どうしても食べ過ぎてしまう季節。   ダイエットや健康維持の為

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑