*

シミ・そばかすを消す方法!もう隠さなくても大丈夫

公開日: : 美容・健康

色が黒い私は小さい頃、肌が白く

そばかすがある子がとてもかわいく見えたのを覚えています。

 

「美白」という言葉はあるのに、「美黒」という言葉はないですよね。

 

色が黒い人に対しては「健康的な肌」という表現をしています。

なので、色が白い人が本当に羨ましかったです。

 

しかし、月日が経つと色黒でも良かったと思う時もあります。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

色黒の私に比べて、色白の姉は早くからシミができていたのです。

 

その点においては色が黒い分、

目立ちづらいので良かったと思っていました。

 

しかし、今年に入りやたらシミが目立つ様に。

 

妊娠のせいか年齢のせいか。

頬の辺りにポツポツと気になるシミが。

 

これはなんとかしないとマズイ事になりますね。

という事で、シミ・ソバカスの対処法をご紹介します。

 

 

シミ・ソバカスを作る原因

 

化粧品のCMなどでよく耳にする「メラニン」

この色素(メラニン)がシミ・ソバカスの原因になります。

 

メラニンは紫外線から守る役割を持っていますが、

体内メラニンが少ないと紫外線が肌の中まで入ってしまい

細胞を壊してしまいます。

 

それにより肌の潤いや弾力がなくなってしまいます。

 

本来であれば新しい細胞ができる事により、

古い角質は押し出されていくのですが、

肌のダメージにより古いメラニンが皮膚にとどまってしまいます。

 

それに加えて紫外線を浴びると肌は酸化

シミ・ソバカスを作る原因になります。

 

 045325

 

 

シミやソバカスを消す方法

 

シミやソバカスが出来てしまったら

出来るだけはやく消したいですよね。

 

まずは普段からの対策が必要です。

 

①紫外線対策

普段の生活から紫外線対策をする事が大切です。

 

夏場はもちろん、冬場も紫外線は強いので

日焼け止めや日傘などを利用してしっかり紫外線対策をしましょう。

 

私は今年の夏は若干紫外線対策を怠り、

日焼け止めも塗らずに外に出た日もあったので、

それが後々に響いている気がします。

 

 

②不規則な生活やストレス

一見関係なさそうですが、寝不足やストレスはお肌の大敵

新陳代謝を悪くし、肌の再生も遅くなってしまいます。

 

また、女性は特にホルモンバランスにも影響するので気をつけましょう。

 

 

③食生活の見直し

肌を再生させる為にはビタミンが必要です。

普段の食生活を見直しビタミンをきちんと取る必要があります。

 

ヨーグルトは肌再生に一役かってくれる食材ですので、

普段の食事にとりいれてみてはいかがでしょうか。

 

また、なかなかきちんと食事がとれないという人は

サプリメントを使うのも手です。

 

しかし、あくまでサプリで必要な栄養を全てとる訳ではなく

足りない栄養を補う為に使用しましょう。

 

 

シミやソバカスを作る原因は紫外線だけでなく、

いろんな要因が重なり悪化させてしまいます。

 

普段の生活を見直し、いつまででも綺麗な肌でいられるよう

意識してみてくださいね。

 

 

関連記事

主治医が見つかる診療所で原千晶ががん闘病を激白|最新の検査法まとめ

各科の医師が集まって病気の予防や治療について紹介するテレビ東京の「主治医が見つかる診療所」。

記事を読む

no image

昔のような元気な髪に戻りたい!スカスカの髪の悩み対策

髪の悩みは人それぞれです。   その中で年齢を増すに従って増える悩みの1つが、髪が

記事を読む

ぐっすり眠れない方に朗報!深い眠りへといざなう5つの処方箋!

ちゃんと寝ているのに疲れが取れない、なんだかスッキリしない、と睡眠について悩んでいませんか?

記事を読む

親知らずが痛い時の対処法!虫歯になったら抜くほうがいい?

何だか歯茎に違和感があると思ったら親知らずが生えていた、という事ありますよね。  

記事を読む

no image

シャンプーしても髪のべたつきが取れない原因を知っていますか?

毎日シャンプーしているのに何故か髪がべたつくことありませんか?   しっかりと洗ってい

記事を読む

素肌美人になるための産毛処理の秘訣

女性でも口の周りに薄っすらヒゲが生えたり 産毛がキラキラしている人が意外と多いです。 &nb

記事を読む

no image

ボディーソープは保湿成分で選ぶと肌が弱いアナタも安心!

毎日のお風呂でつかうボディーソープ。   安いからと安易に選ばずしっかりと肌に合っ

記事を読む

立ちくらみが頻繁に起こるときは要注意!5つの症例と対処法

ふと立ち上がったときに、急に目の前が真っ暗になってフラフラ~っと座り込んでしまったことありません

記事を読む

目つきが悪いと怒っているといわれる

目つきの悪い女は損をする?芸能人に学ぶ好感度アップ術

  切れ長の目というだけで恐いとか性格悪そうとか、勝手に決め付けられることありま

記事を読む

化粧水を使っても潤わない!幾ら保湿しても潤いを感じない理由

■化粧水をジャブジャブ使っても潤わない… ■乾燥肌が止まらない… いくらしっかりと保湿しても

記事を読む

no image
頭皮のかゆみ止め塗り薬|効果的な塗り方知っていますか?

頭皮がかゆいときはシャンプーが合わないとか、洗い方に気をつけましょう、

no image
アデランス無料ヘアチェックではどんな事をされる?

自宅での頭皮ケアや育毛剤で効果が感じられなかったなら、そのまま同じ薄毛

no image
ミノキシジルの副作用|心臓や肝臓への影響はある?

発毛・育毛に効果のある成分として有名なミノキシジル。  

no image
ミノキシジルの初期脱毛が止まらない|いったいいつまで続く?

ミノキシジルを使い始めると初期脱毛が起こることはご存知でしょう。 &

no image
シャンプーしても髪のべたつきが取れない原因を知っていますか?

毎日シャンプーしているのに何故か髪がべたつくことありませんか? &n

→もっと見る

PAGE TOP ↑