*

割れてからでは遅い!iPhoneの画面保護フィルムの選び方

公開日: : 生活

あなたも周りにもいませんか?iPhoneの画面がヒビ割れたまま使っている人が…。

 

はたから見ると「早く直せばいいのに?」と思う行為も、本人からすると切実な問題があるのです。

 

「だって修理代が高いんだもん…」

 

キャリアの保証に入っていれば別ですが、iPhoneに限らずスマホの大画面液晶を交換するとなると15000円~するので、どうしようか迷ってしまう金額です。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

スマホの画面修理をする場合の料金や安く修理する方法はこちらの記事をご覧ください。

 

 

保護フィルムは画面の割れ防止になる?

99%の人はスマホの画面に保護フィルムを貼っています。

 

あなたもせっかく買った新品のiPhoneが傷ついたり割れてしまっては悲しいですから、iPhoneの購入と同時にフィルムを貼っているのではないでしょうか?

 

ただ、安い保護フィルムでは汚れ防止にはなりますが、画面を衝撃から守ってくれるほどの効果はありません。

 

ペラペラのフィルムが貼ってあるだけなので、防御力1程度と考えるべきです。

 

画面が下になったまま落としてしまうと、ほぼ間違いなく画面はひび割れてしまいます。

 

少し高くはなりますが、衝撃から液晶画面を守ってくれる強化ガラス製のフィルムを貼るようにしましょう。

 

 

画面を守る保護フィルムの選び方

衝撃からiPhoneを守るためには強化ガラス製の保護フィルムを貼るようにします。

 

この時に重要となるのが硬度と厚みの数値です。

 

 

1.硬度

ガラスフィルムの固さの数値です。

 

記事を書いている現時点では硬度:9Hが主流です。(Hというのは鉛筆の固さ)

 

硬度9Hというのは9Hの鉛筆で表面をギーッと書いても傷が付かないという意味になります。

 

といっても9Hの鉛筆なんて見たことないでしょうね。

 

9Hの硬さはカッターナイフなどの鋭利な刃物でも傷が付かないくらい固いと考えると分かりやすいでしょう。

 

 

2.厚み

厚みは0.3mm前後がおすすめです。

 

0.2mm位の方が反応がいいという意見もありますが、最近のフィルムは感度が良くできているので、0.3mm位の厚みがあってもしっかりと反応します。

 

あまり薄いと衝撃を吸収する余力が少ないので0.3mm前後の強化ガラス素材をえらぶようにするといいです。

 

smartphone_film

 

 

3.曲面対応

iPhone6(Plus)の場合は、画面が曲線を描いているので柔軟性のないガラス素材の場合は、きれいにフィルムを貼れません。

 

曲面対応しているフィルムを選ぶようにしましょう。

 

 

4.その他項目

上記3つをクリアできれば、あとは好みで選んでOKです。

 

■貼り付けやすい(気泡が入りにくい)

■透明度がいい

■マットタイプ

 

などの使いやすさや見た目で選ぶといいでしょう。

 

 

 

最後に

強化ガラス保護フィルムを貼るタイミングはiPhone購入後スグです。

 

以前に比べて携帯サイズが大きくなっているため、落としてしまいやすくなっています。

 

割れてしまってからでは高額な修理費用がかかりますし、精神的ダメージも大きいです。

 

後悔せず長く使えるように画面の保護は早めにしておきましょうね。

 

関連記事

no image

畏友の読み方と使い方|山崎拓氏のコメントが意味することとは?

加藤紘一氏の急逝をうけ山崎拓氏が発表したコメントには聞きなれない言葉「畏友」という言葉が使ってあ

記事を読む

使い捨てカイロの間違った使い方!効果が半減することも!

寒い冬の必需品といえば、使い捨てカイロ(ホッカイロ)ですよね。   ただ、正しい使

記事を読む

no image

水道代がかさんでいく!トイレの水が止まらない時の対処法

トイレを流した後の水が止まらないのは困りますよね、   すぐに止めたい!で業者に電

記事を読む

no image

落し物ランキング上位の【鍵】|玄関の鍵を紛失した時はどうする?

紛失して困ってしまう物ランキングで「鍵」という答えは多いです。   特に玄関の鍵を

記事を読む

no image

車の鍵を閉じ込めてしまったら!インロック時の正しい対処法

以前に比べると少なくなった車の鍵閉じ込め(インロック)。   しかし最近でも鍵の閉

記事を読む

有効求人倍率の改善は本当?40代のあなたに仕事が見つからない理由

どうしよう…、仕事が見つからない…。   厚生労働省の発表した 2014年12月

記事を読む

あげる方も、もらう方も気になるお年玉の相場

こどもの頃お正月の楽しみといえば、 おせちでも初詣でもなくやはり「お年玉」。  

記事を読む

夜中に目が覚めると二度寝が出来ない!中途覚醒を予防する方法

いくら仕事で疲れていても、夜中に目が覚めることありませんか?   ふとしたときに目

記事を読む

no image

金庫の暗証番号を忘れたときのただ1つの解決策

毎日使うものではないけれど、大事な物が入っている金庫。   いざ開けようと思った時

記事を読む

スマホのバッテリーを長持ちさせる秘訣

電車の中でも、家でも、仕事中でも、 どこでも今やスマホは生活に欠かせないアイテムですね。 &

記事を読む

no image
頭皮のかゆみ止め塗り薬|効果的な塗り方知っていますか?

頭皮がかゆいときはシャンプーが合わないとか、洗い方に気をつけましょう、

no image
アデランス無料ヘアチェックではどんな事をされる?

自宅での頭皮ケアや育毛剤で効果が感じられなかったなら、そのまま同じ薄毛

no image
ミノキシジルの副作用|心臓や肝臓への影響はある?

発毛・育毛に効果のある成分として有名なミノキシジル。  

no image
ミノキシジルの初期脱毛が止まらない|いったいいつまで続く?

ミノキシジルを使い始めると初期脱毛が起こることはご存知でしょう。 &

no image
シャンプーしても髪のべたつきが取れない原因を知っていますか?

毎日シャンプーしているのに何故か髪がべたつくことありませんか? &n

→もっと見る

PAGE TOP ↑