*

急に鼻水がでて止まらない時の対処法|原因追究が大事!

公開日: : 美容・健康

それまで何ともなかったのに急に鼻水が出てきて止まらない…、なぜ!と突然の鼻水で悩むことって少なくありません。

 

水のようなサラサラの鼻水は抵抗なくスーッと流れてくるので、鼻にティッシュを詰めて堪えているという場合もあることでしょう。

 

ただ、原因によってはティッシュでせき止めてしまっては症状を悪化させる可能性もあります。

 

鼻水の出ている原因を特定して正しい対処をする事が大事です。

 

 

鼻水が止まらない原因

急に鼻水がでて止まらない時の原因は主に2つあります。

 

■風邪の引き始め

■アレルギー反応

 

これは、風邪のウィルスやアレルギー反応の原因となる物質を鼻水で流しだそうとしているのです。

 

鼻水がサラサラな状態はまだ体が抵抗するだけの力があるので、早く体外に排出しやすいように水のようにサーッと出るのです。

 

たまにくしゃみが出るのも同じ意味合いで出ています。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

風邪の初期症状の場合、黄色や黄緑色の鼻水に変わっていくと症状が進行している状態なので、サラサラの鼻水が出ている段階で対処しておくことが大事です。

 

この時ティッシュでせき止めたり、鼻をすすったりするとウィルスを排除できないので症状が進行しやすくなります。

 

アレルギー反応の場合は食べ物や飲み物、花粉などが口や鼻から体内に入る事で起こっています。

 

鼻水が出始める前の行動を思い出して原因を突き止める事が大事です。

 

 

鼻水が止まらない時の対処法

鼻水が止まらない時の対処は原因別に適切な方法を取るようにしましょう。

 

 

風邪の初期症状の場合

頭痛や熱などの明確な風邪の症状が出ている場合は分かりやすいのですが、風邪の前兆はちょっとした異変なので気づかない事が多いです。

 

■微熱がある

■なんとなく寒い

■喉に違和感がある

■軽い頭痛がする など

 

鼻水が出ているときだけでなく少し前の体調を考えてみて思い当たる節があるなら、風邪の引き始めの可能性が高いです。

 

このときには次の事を行ってください。

 

食事をしっかりと摂る

特に食事は肉を食べるようにしてください。

 

医学的な根拠があるわけではありませんが、風邪が酷くなってからでも無理して肉を食べると回復が早くなります。

 

 

葛根湯などの漢方を飲む

風邪薬でもいいのですが、風邪かな?という段階では漢方がおすすめです。

 

葛根湯は症状が進んでしまうと効かなくなりますが、初期の段階であれば風邪に有効ですし、体を温める作用があります。

 

 

しっかり睡眠をとる

体が風邪と万全の体制で戦えるように早めに布団に入って、十分な睡眠をとってください。

 

寝不足は体の疲労が取れないため風邪の力に負けて、症状がひどくなる可能性が高いです。

 

allergy_hanamizu

 

 

アレルギー反応の場合

特定の食品を食べると鼻水が出る、春になると鼻水が出始める、などアレルギー反応が原因の場合は体内に原因物質をいれない事が大事です。

 

 

特定の食品を摂取した時

食べ物や飲み物が原因と思われる場合は、病院でアレルギー検査をしてみることです。

 

今ではさまざまな成分の検査が可能になっており、普通に食べていたものが実は体に合わなかったなんていう食品も意外と多いです。

 

その食品を排除すればいいので、早めに特定しておく事がベストです。

 

 

花粉症などの場合

春頃の杉やヒノキ花粉の患者が多く有名ですが、花粉自体は色々な草木から一年中飛んでいます

 

この場合、特定の時期に症状がでることになるので、マスクやめがねなどで対処するようにしましょう。

 

ただ、この場合も病院でのアレルギー検査をして原因物質を特定しておくほうが予防もしやすいです。

 

 

最後に

くしゃみや鼻水が出るときは、必ず体の中から異物を出そうとしている時です。

 

見当違いの対策をしてしまうと治るどころか、症状の進行を食い止められず悪化してしまう場合もあるので、早めに対処するようにしてください。

 

関連記事

ロカボ食で無理せずダイエット!食べていいもの・ダメなもの

食事の量を減らしても、カロリー制限しても体重が減らない!なぜ?と悩んでいませんか?  

記事を読む

no image

マスクで肌荒れする原因&敏感で弱い肌の対処法

風邪予防や花粉症対策に欠かせないマスク。   病気の時だけでなく「だてマスク」なる

記事を読む

顔に時々できる赤い斑点|かゆみがない時の原因は何?

洗顔後の鏡を見たときに、ふと赤い斑点が出来ていることありませんか?   かゆみもないし

記事を読む

no image

頭痛で悩まされている人必見!その頭痛の原因は鼻づまりかも?

春の花粉の飛ぶ季節や、風邪が始まる冬の時期になると鼻づまりに悩まされる人が多くなります。 &n

記事を読む

見た目年齢にお悩みの方へ!猫背矯正にベルトをお勧めする理由とは?

あなたは実年齢より老けて見られる事ありませんか?   老けて見られる原因といえば、

記事を読む

おたふく風邪に大人がかかったときの症状と治療法

おたふく風邪は一般的に幼少期(2歳~12歳)にかかり、一度かかると二度とかかりません。 &nb

記事を読む

Iラインの毛深い女性はどう処理するべき?自分でやっても大丈夫?

女性なのに毛深いと色々なところに悩みの種があるものです。   中でもIラインは処理

記事を読む

ごっそり取れる毛穴パックにご用心!開きっぱなしで逆効果にも!

あなたは500円くらいで買える市販の毛穴パックを使ったことありますか?   毛穴に

記事を読む

絆創膏で自然なクッキリ二重を作るコツ!今日からアイプチ要らず

一重まぶたの必須アイテム「アイプチ」。   でも、アイプチを使っているとかゆみやか

記事を読む

乳腺症は20代でもなる

乳腺症は20代でもなるって本当?痛みやしこりの様子見は危険!

女優の真矢ミキさんが乳腺症であることを公表されてから、乳腺症についての不安を口にする方が増え

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑