*

使い捨てカイロの間違った使い方!効果が半減することも!

公開日: : 生活

寒い冬の必需品といえば、使い捨てカイロ(ホッカイロ)ですよね。

 

ただ、正しい使い方をしないと効果が半減するばかりか、

体調不良の原因にもなるので、注意が必要です。

 

それでは、間違った使い方を紹介していきます。

 

 

1.睡眠時に貼って寝る

 

寒い冬には少しでも体を温めたいと考えるものです。

しかし、寝るときに衣服に貼って寝るのは禁物です。

 

低温やけどになる危険性があり、

ひどくなると痛みがひどかったり水ぶくれが出来てしまいます。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

2.冷たい部位に当てる

 

ほとんどの人が冷たい部位に当てています。

 

例えば、手が冷たいからといって、

手のひらや指先を温めても得られる効果は半分程度です。

 

特に、末端冷え症の人は外部の寒さか原因というよりは、

血行不良によって冷えているのです。

 

ですから、芯から温まらないのです。

 

表面的な対処をするより、血流を改善することが先決です。

 

冷え性改善のためには、使い捨てカイロを

腰(お尻の上あたり)に貼ると効果が高いです。

 

腰の少し下に、自律神経の通り道があるため、

ここを温めると全身の血行が改善されるのです。

 

ですので、腰を温めてやると

手や指先だけでなく足の冷えにも効果があります。

 

どうしても寒さを感じる部位に使ってしまいがちですが、

 きちんと体を温める箇所に当てるようにしましょう。

 

097903

 

 

3.そのまま使う

 

使い捨てカイロは袋から取り出してそのまま使う人が大半でしょう。

 

間違いではありませんが、服に密着させたり、

布でくるんだりして使った方が実は温かいのです。

 

カイロケースが売られているのはそういった意味からです。

また、そのまま使うより長持ちします。

 

 

4.シャカシャカ振る

 

袋から出してすぐに温かくなるよう

シャカシャカ振る人が多いです。

 

確かに、空気に触れる量が増えるため早く温まります。

 

しかし、逆に持ちが短くなってしまうので

長時間使う人は振らずにポケットの中などで温めたほうが良いです。

 

 

 

ちなみに、使い捨てカイロは空気に触れることで

熱を発する構造になっています。

 

ですので、密封できる袋(ジップロックなど)に

空気を抜いて入れておくと長持ちします。

 

 

寒い冬の定番アイテムをもっと効果的に使うよう

ぜひ試してみてくださいね。

関連記事

馬原孝浩さんが九州医療スポーツ専門学校で目指す目標

馬原孝浩が九州医療スポーツ専門学校で資格取得をめざす理由

    ソフトバンクやオリックスで活躍した元投手の馬原孝浩さんが第二の人生を歩み始

記事を読む

手汗でハンドタオルが手放せない方へ!タオルを携帯する時の注意点

夏が近づいてきて、嫌な季節になってきました。   夏になると手汗がしたたり落ちるほ

記事を読む

スマホの動きが遅い?容量不足で重くなった動作を解消する方法

最初はサクサク動いていたスマホなのに、いつの間にか動作が遅くなってイライラしていませんか? &

記事を読む

石田泰尚のプロフィール

石田泰尚のプロフィール|石田組とはどんな組?

バイオリニストの高嶋ちさ子さんが嵐にしやがれで、最も会いたい人として紹介した石田泰尚さんがすごい

記事を読む

蒙古タンメン中本のラーメンの魅力!辛いものが苦手でもハマる理由

激辛好き・ラーメン好きから絶大な人気を誇る蒙古タンメン中本の辛うまラーメン。  

記事を読む

no image

車の鍵を閉じ込めてしまったら!インロック時の正しい対処法

以前に比べると少なくなった車の鍵閉じ込め(インロック)。   しかし最近でも鍵の閉

記事を読む

no image

マッターホルン登山の難易度|一般の登山愛好家でも登れるレベル?

マッターホルンはスイスとイタリアの両国にまたがる山で頂上部が角のようになっているのが特徴的な山で

記事を読む

原付バイクのメットインに鍵を閉じ込めてしまった時の対処法

あー、メットインに鍵を入れたまま閉じてしまった!!!   原付バイクやスクーターな

記事を読む

米津玄師のおすすめアルバム

米津玄師のおすすめアルバム|初心者はこれを聴いて!

今日のZIPに出ていた米津玄師(よねづけんし)さん。   ボカロP「ハチ」さん

記事を読む

営業電話の上手な断り方!相手に嫌がられたら勝ち!

最近はほとんど使わなくなった固定電話。   たまに鳴ったかと思うと、 ■インター

記事を読む

PAGE TOP ↑