*

錦城とはどんな力士?圧倒的な強さをみせる相撲の取り組みを紹介

公開日: : スポーツ

錦城の取り組み

服部桜が敗退行為をしたことで注目をあつめている対戦相手の錦城という力士。

 

180cm・70kgの服部桜に対し、185cm・130kgの錦城は確かに体格も良く大きい力士ではありますが、なぜ服部桜があれほど恐れていたか気になりませんか?

 

そこでこの記事では錦城の強さの秘密、服部桜が怖がっていたことについて調べてまとめました。

 

 

錦城とはどんな力士?

 

スポンサーリンク



 

 

錦城は平成10年生まれの18歳で服部桜と同学年です。

 

とにかく強くなりたいとの思いから大阪の高校を1年で中退し、働きながら空手などの総合格闘技を始めています。

 

その頃からすでに体格がよく、負けたことがないという腕相撲に磨きをかけるため、アームレスリングの世界に飛び込んでいます。

 

そこで、すぐに関西地区のジュニア部門で優勝、全日本ジュニア選手権大会では準優勝するなどここでも力の差を見せつけています。

 

たまたま見に行った大相撲の春場所で「一番強い格闘技は相撲」だと聞き、九重部屋の門を叩きます。

 

>【話題の出来事】この取り組みはあり?服部桜がやってしまった敗退行為とは?

 

 

錦城の本気相撲はどんな取り組み?

 

錦城はそれまで相撲の経験が無いにも関わらず、持ち前のアームレスリングで鍛えたパワーと格闘技で鍛えたスピードを兼ね備えているため、相撲界でも実力を発揮しています。

 

印象的な取り組みがあるのですが、大学相撲部卒の対戦相手にも引けをとらずに一方的な相撲をとっている動画があります。

 

>錦城の本気の一番

(7分30秒あたりから)

 

ものすごい怒涛の攻撃で、勝負には負けてしまうものの、対戦相手は取り組みに勝った後はフラフラになっています。

 

試合後だけ見ると勝者が錦城に見えるのが印象的です。

 

ただ、これだけの攻めを受けて勝ちにもって行く対戦相手もすごいと思います・・・。

 

将来の相撲界を引っ張っていけるくらいの有望な力士の1人ですね。

 

大相撲力士名鑑(平成28年度) [ 相撲編集部 ]

 

 

最後に

 

錦城がいかに強い力士かというのがよく分かる動画だったのではないでしょうか?

 

この取り組みを見ていたら、服部桜の腰が引けてしまうのも良く分かります。

 

くしくも錦城と服部桜は同級生で、対照的な体格・取り組みを行うのが印象的です。

 

両力士の成長から目が離せないのは私だけではないはず。

 

これからもニ力士の応援をしていきましょう。

 

スポンサーリンク



 

 

関連記事

日本シリーズの誤審ビデオ判定

日本シリーズの誤審に猛抗議!ビデオ判定はどのような時に使う?

日本シリーズの広島対日本ハム第2戦でビデオ判定によって判定が覆り、アウトがセーフになるという誤審

記事を読む

no image

八木沼純子の解説が下手だというのは素人判断?

その美貌から銀盤のゴクミとも評された「八木沼純子」さん。   第一線を退いてからは

記事を読む

卓球界の新星【加藤杏華】に破れた福原愛の調子は良くない?

現在、東京体育館で行われている卓球の全日本選手権で波乱が起きました!   石川佳純

記事を読む

小笠原道大監督流の選手育成法

中日2軍順位|小笠原道大監督流の選手育成法とは?

中日ドラゴンズは谷繁監督を解任し、小笠原道大2軍監督が来季から1軍の指揮をとることがほぼ決ま

記事を読む

福原愛のゲン担ぎ

福原愛のゲン担ぎ|しゃべくりで明かされたガチガチのこだわりとは?

リオオリンピックの卓球女子団体で銅メダルを獲得した福原愛さんが登場した10月3日放送の「しゃ

記事を読む

イッテQで放送のアクロ体操・オリンピック正式種目の可能性は?

1月17日の世界の果てまでイッテQ!で放送されたアクロ体操。   この番組でおそら

記事を読む

ルイス・クルーズ猛省

ルイス・クルーズ猛省で帰国|来季は心を入れ替えられるか?

巨人のルイス・クルーズ選手が直前に出場選手登録を抹消された件について、猛省しながらメキシコへ

記事を読む

東京マラソン2015における交通規制の時間と渋滞予想

2月22日(日)9:05分にスタートする 東京マラソン2015。   ロンドンオ

記事を読む

初参加の方必見!サロマ湖ウルトラマラソンのオフィシャルツアーとは?

サロマ湖ウルトラマラソンは100kmを走り抜ける過酷なマラソンとして、これまで数々の名レースを生

記事を読む

島田陽衣 ワガノワ国際バレエコンクール

島田陽衣が優勝したワガノワ国際バレエコンクールとは?

ロシアのバレエコンクールで日本人の島田陽衣(しまだはるい・15歳)さんが優勝し、吉江絵璃奈(

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑