*

チャーリィ古庄ギネス認定!世界一航空機を知る男の薦めるLCC

公開日: : 生活

チャーリィ古庄ギネス認定

世界一多くの飛行機に乗った人としてギネス記録にも載っているチャーリィ古庄さん。

 

マツコの知らない世界に出演したチャーリィ古庄さんはLCC(格安航空会社)の魅力を多く語っていました。

 

ギネス認定にならなかった航空会社を入れると200社以上にもなるというチャーリィ古庄さんについて調べてまとめました。

 

 

チャーリィ古庄のプロフィール

 

本名:古庄隆治(ふるしょう りゅうじ)
生まれ年:1972年
出身地:東京都
職業:航空写真家
所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

チャーリィ古庄という名前からハーフかと思いきや日本人の方です。

 

飛行機が好きで好きでたまらないチャーリィ古庄さんの自宅は成田空港のすぐ近くということです。

 

そんな様々な経歴を持つチャーリィ古庄さんは、よしもとクリエイティブ・エージェンシーの文化人に所属して活動されています。

 

スポンサーリンク



 

 

チャーリィ古庄の所属はなぜ吉本?

 

吉本に所属しているのはなぜ?と不思議に思うかもしれませんが、意外と文化人の吉本所属は多いのです。

 

チャーリィ古庄さんのほかにも、

 

森田 正光さん(気象予報士)
勝谷 誠彦さん(コラムニスト・ライター)
ムウェテ・ムルアカさん(元議員秘書)

 

などが吉本に所属して本業やタレント活動を行っています。

 

チャーリィ古庄さん本業は航空写真家ですが、執筆やタレントもされているので個人よりも大手に所属したほうが活動しやすいのでしょう。

 

 

チャーリィ古庄のギネス記録はどれ位すごい?

 

チャーリィ古庄さんが持っているギネス記録(航空156社搭乗)はどの位すごいことなのかよく分からないかもしれませんね。

 

そこでチャーリィ古庄さんの記録を前記録保持者と比べてみると良く分かります。

 

2014年3月にギネス世界記録「世界で最も多くの航空会社に搭乗した人」に認定されたチャーリィ古庄さんの前の認定者は、

 

>搭乗航空会社:108社<

 

という事なので、なんと38社も上回っていることになります。

 

恐らく普通の人であれば、多くても飛行機の搭乗が20~30回、航空会社は5~6社くらいではないでしょうか?

 

実際にチャーリィ古庄さんが乗った航空会社は200社以上で、利用した空港は約500ヶ所といいますから、すごいことが良く分かります。

 

ただ、200社以上に対して認定156社ってどういうこと?と疑問に思いますよね。

 

というのも、ギネス記録に認定されるには条件があるからです。

 

ギネス記録の条件

 

・乗った飛行機の搭乗券に名前が記載してある事
・グループの航空機は1社としてカウント
・個人経営やチャーター便はカウントしない

 

あくまでも「航空会社」なので、申請した200社以上から50社が認められず156社となったのです。

 

それでも、前認定保持者からすると大幅な更新ですよね。

 

ちなみに、今回のマツコの知らない世界では「LCCの世界」ということで格安航空会社にスポットを当てて紹介していました。

 

LCCは安い航空会社だよね、という認識はあると思いますが、デメリットも多いのを知っていますか?

 

 

LCCのメリット・デメリット

 

LCCとは正式名称を「Low Cost Carrier」という安い料金で利用できる航空会社のことです。

 

同じ目的地に行くなら少しでも安いほうがいいですよね?

 

 

LCCのメリット

 

LCCのメリットはとにかく運賃が安いことです。

 

通常は往復で安くなる航空券が片道でも安いことが特徴です。

 

そのため、日本だけでなく海外でもLCC会社が多く誕生して、移動の料金を低く抑えることができるようになっています。

 

安いならLCCに乗った方がいいと思いますが、安い料金設定にはそれだけの理由があります。

 

LCCのデメリット

 

LCCのデメリットとしては、

 

飲み物や毛布が有料
預け荷物が有料
座席が狭い
遅れ・キャンセルが発生しやすい

 

などがあり、デメリットは大きいです。

 

しかしこのデメリットを踏まえても、チャーリィ古庄さんも仰っていたようにLCCを使うメリットは大きいです。

 

何せ数万円はかかるところが、数千円(数百円のこともある)で行けるのですからかなりの魅力と言えます。

 

 

チャーリィ古庄の年収はどの位?

 

チャーリィ古庄さんの年収は公開されていませんのではっきりとした事は不明です。

 

写真家の年収としては、約1000万円というのがおおよその平均と言われているので、芸能活動や執筆をしているチャーリィ古庄さんはもっと稼いでいると予想できます。

 

 

チャーリィ古庄ギネス認定まとめ

 

旅行で使うことの多い飛行機。

 

最近ではLCCを利用する人も増えていますが、デメリットの部分が強調されることもあり、避けていた人も多いです。

 

LCCを使えば旅費を抑えることができ、旅先での食事や観光にお金を使えるので上手に使いたいものですね。

 

世界一飛行機に乗っているチャーリィ古庄さんがおすすめしているLCCに一度は乗ってみるとその良さを実感できますよ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク



 

 

関連記事

ラジバンダリ西井

ラジバンダリ西井の愛車は?納車3日で廃車にコメント

「~たり、~たり、ラジバンダリ」で一時期ブレイクし人気芸人となった元ダブルダッチのラジバンダ

記事を読む

スマップベストアルバム

ビクター発売のSMAPラストCD|ファン投票の方法と選曲予想

ビクターよりSMAP(スマップ)に関する嬉しいニュースが飛び込んできました!  

記事を読む

図

スクートマンの購入が初心者にはおすすめできない理由

テレビで紹介されて注目を集めている折り畳み式電動スクーターの「ScootMan(スクートマン)」。

記事を読む

no image

トイレの水漏れの原因と適切な処置の方法まとめ

トイレに入ったら床がビショビショな経験ありませんか。   トイレの水漏れ「これって

記事を読む

伺うは尊敬語?

伺うは尊敬語ではありませんよ?恥をかく前に知っておくべきこと

伺う(うかがう)は「聞く」や「行く」の代わりに使うため、尊敬語として認識している人が多いです

記事を読む

初心者のための自撮り術!これさえやれば奇跡の一枚に出会える!

自撮りでたくさん写メを撮っても、 写真うつりが悪かったり、ポーズが決まらなかったりと、 なか

記事を読む

エアコンは「つけっぱなし」と「こまめに切る」のどちらがお得?

まだまだ、寒い日が続きますね。   こう寒いと、家に帰ってまず行うのが エアコン

記事を読む

カエンタケの生息地

カエンタケの生息地|食べるどころか触るだけでも危険な毒性とは?

触るだけでも危険なカエンタケという毒キノコの存在に驚かされませんでした?   毒キ

記事を読む

北極と南極はどちらが寒い?同じと答えたアナタは間違い

最近まで冬とは思えないほど(寒いといえば寒いけれど)温かい日が続いていましたね。  

記事を読む

手汗でハンドタオルが手放せない方へ!タオルを携帯する時の注意点

夏が近づいてきて、嫌な季節になってきました。   夏になると手汗がしたたり落ちるほ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑