*

座りっぱなしが及ぼす悪影響!疲れない座り方を伝授します

公開日: : 美容・健康

現代人は仕事や学習、車の運転、電車や飛行機の移動などで、

椅子に座るという場面が非常に多いです。

 

事務職の人であれば、会社にいる間中

ずっと座りっぱなしという人もいるほどです。

 

座りっぱなしの状態は一見ラクなように感じますが

実は意外と体に悪いのはご存知でしたか?

 

 

座りっぱなしで起こる体の不調

椅子に座った状態を長時間続けると

体に様々な影響が出てきます。

 

【座りっぱなしで見られる不調】

 ・むくみ

 ・腰の痛み

 ・肩こり

 ・頭痛

 ・冷え

 ・目の乾き    など

 

これらは「座りっぱなし症候群」とも呼ばれており

事務員さんなどに多く見られる症状です。

 

昼食や小休憩以外は席を立つことすらない

という人も多く、慢性的に体調不良を抱えています。

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

 

疲れない座り方

例え、むくみや腰の痛みがあったとしても

仕事ですから座らないわけにはいきませんよね。

 

そこで、座っているときに体に負担になりにくい

疲れない座り方を紹介します。

 

 

深く座る?浅く座る?

疲れない座り方をするには、

正しい椅子の座り方を知る必要があります。

 

まず、椅子には深く腰掛けるようにします。

そして、背もたれに背中と腰を密着させます。

 

このときに、背中から腰にかけての背骨がS字

になるように座ることがポイントです。

 

逆に、浅く座ってしまうと

背もたれとの間に隙間ができるようになります。

 

体が「くの字」になり、頭が前にもたれかかるため

腰にかなりの負担がかかるようになります。

 

腰痛持ちの人は、痛みが顕著に現れますので

深く深くを意識して座りましょう。

 

089320

 

 

パソコンをする時の姿勢

今やパソコンを使わない会社はありません。

 

ほとんどの事務員さんはパソコンに向かって

作業をする事が多くなります。

 

ただ、パソコンを操作しているときには

どうしても前かがみ(猫背の状態)になりがちです。

 

その姿勢では体に負担がかかり

その結果、腰痛や肩こりなどの疲れにつながるので

正しい姿勢で使用しましょう。

 

【パソコンを使用するときの姿勢】

 ・パソコンの画面はまっすぐ水平の位置ではなく

  少し目線が下になるように設置する

 

 ・椅子には深く腰掛け、

  背もたれに腰と背中を密着させる

 

 ・足の裏が床に付くように椅子の高さはを調節する

 

 ・キーボードは肘が90~100度になる位置に置く

  (マウスも同様)

 

体に不要な負荷がかからずに

無理せず操作が出来る姿勢がベストです。

 

 

足を組むのはNG

以前紹介した、足を組む癖は今すぐ直そう!体のゆがみが体調不良を呼ぶ!

でも書いたように足を組むのはNGです。

 

体が歪んでしまう原因となるので

無意識に足を組んでしまう癖のある人は気をつけましょう。

 

 

1時間に1度は立ち上がること

前述した座り方は、あくまでも座った状態の

体の疲れを軽減する方法です。

 

座りっぱなしは血流やリンパの流れが悪くなるので、

最低でも1時間に1度は椅子から立ちあがり

体を解放してあげましょう。

 

軽いストレッチができれば理想ですが、

もし出来ない場合には、

立ち上がって歩くだけでも効果があります。

 

また、昼休みには椅子の背もたれに

思い切り寄りかかって、しっかり体を伸ばすなどの

ストレッチを意識して行うとなお良いです。

 

 085632

 

水分補給を忘れずに

座りっぱなしの状態がつづくと

血流やリンパの流れが悪くなります。

 

また、体の水分は知らず知らずに

失われていっています。

 

水分が不足するとめぐりが悪化するので

こまめに水分補給をするようにしましょう。

 

ちなみに、コーヒーやお茶は

利尿作用のあるカフェインが含まれているため

水分補給として適さないのでご注意を!

 

 

まとめ

ただ座っているだけなのに疲れるなんて、

と不思議に感じるかもしれませんが、

座りっぱなしが原因で体の不調を訴える人は多いです。

 

また、運動不足にもなりがちなので、

「肥満」に悩む人も多いです。

 

余談ですが、私の身内にデスクワーク仕事で

普段まったく動かないという親戚がいるのですが、

かなりヤバイ状態です。

 

体重こそ聞いていませんが、本人曰く、

自分で靴下を履けないといっていました。

 

本人は笑っていましたが、

私は「笑えないだろ…」と内心思っていました。

 

座り仕事が多い現代からこそ

疲れない座り方をして健康的に活動したいですね。

 

関連記事

no image

アデランスの通販で薄毛対策!購入した方がいい商品と値段

薄毛が気になり始めてスカルプケアしてみたけれど効果が無い…、という時にはアデランスなどの発毛・育

記事を読む

旦那のいびきに悩んでいる方へ!寝ている間もしっかり防止するグッズ

旦那さんのいびきがうるさく ガマンの限界と悩まされていませんか?   毎晩毎晩、

記事を読む

no image

ファンデーションでシミを隠すときのコツ|タイプ別の隠し方

透き通るような白い肌はいつの時代も女性の憧れ。   シミひとつない肌は美しさの象徴

記事を読む

no image

シミやそばかすがある女子は恋愛対象になる?

完璧な女性は存在しないにしても、できれば完璧を目指したくなるのが恋する乙女です。  

記事を読む

no image

何度やってもまつ毛が上がらない?正しいビューラーのやり方

ビューラーを使ってもまつ毛が上手く上がらないという悩みがありませんか?   カクカ

記事を読む

冬だけじゃない!夏に加湿器が活躍する2つの理由

お宅の加湿器は冬まで押入れの中ですか?   冬は乾燥するので加湿器の活躍する機会が

記事を読む

シミ・そばかすを消す方法!もう隠さなくても大丈夫

色が黒い私は小さい頃、肌が白く そばかすがある子がとてもかわいく見えたのを覚えています。 &

記事を読む

no image

夜勤で健康被害に遭う前に!食事で健康管理に気をつけよう

夜勤や交代勤務を長年していると、段々と不安になるのが健康面です。   人間は夜には

記事を読む

脇の匂いは手術すれば無臭になる?手術費用と失敗したときの影響

夏になると脇の匂い(ワキガ)をどう抑えるか悩みませんか?   たいして動いてもいな

記事を読む

メイクでは逆効果!団子鼻をスッキリ解消する鼻マッサージ

鏡を見る度に憂うつになる団子鼻…、いつもため息ばかり出ていませんか?   鼻筋のス

記事を読む

no image
頭皮のかゆみ止め塗り薬|効果的な塗り方知っていますか?

頭皮がかゆいときはシャンプーが合わないとか、洗い方に気をつけましょう、

no image
アデランス無料ヘアチェックではどんな事をされる?

自宅での頭皮ケアや育毛剤で効果が感じられなかったなら、そのまま同じ薄毛

no image
ミノキシジルの副作用|心臓や肝臓への影響はある?

発毛・育毛に効果のある成分として有名なミノキシジル。  

no image
ミノキシジルの初期脱毛が止まらない|いったいいつまで続く?

ミノキシジルを使い始めると初期脱毛が起こることはご存知でしょう。 &

no image
シャンプーしても髪のべたつきが取れない原因を知っていますか?

毎日シャンプーしているのに何故か髪がべたつくことありませんか? &n

→もっと見る

PAGE TOP ↑