*

知ってましたか?冬だからこそ体臭に気をつけるべきだという事を!

公開日: : 最終更新日:2014/11/23 美容・健康

夏は汗をかきやすく、臭いはいつも気になりますよね。

 

汗拭きシートやデオトラントスプレーを持ち歩く人も多いと思います。

しかし、一番臭いに気をつけなければいけないのは「冬」なんです。

 

冬はあまり汗をかかないので気にしない人も多いかもしれませんが、

実は一番気にしてほしいのが冬なのです。

 

では、なぜ冬なのかその理由をご紹介します。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

冬に体臭に気を付けるべきポイント

 

1、臭いがこもってしまう

夏は通気性の良い服を着る事が多いので

体臭が体外へ放出されやすいです。

 

しかし、冬は何枚も気重ねたり断熱性の服を着る事で、

体臭が発散されずに臭いがこもり濃縮されるのです。

 

簡単に言うと、臭いがキツくなります。

 

2、菌が繁殖しやすい

冬のブーツは密閉状態のうえ、ファーやムートンで高温多湿になり

汗をかきやすく、そのため菌も繁殖しやすくなります。

 

090213

 

3、汗をかく

意外かもしれませんが、暖房の効いた部屋で過ごす事が多いので、

冬は汗をかきやすいのです。

 

冬だからといって、気を抜く事はできませんね。

 

また、夏の方が新陳代謝が良くなっていると思われがちですが、

実は冬の方が新陳代謝が活性化されているのです。

 

なので、実は汗をかきやすいのは「冬」だったんです。

冬だからこそきちんとケアが必要というわけですね。

 

ではその対策をご紹介します。

 

 

冬の体臭を防ぐ対策

 

1、毎日入浴する

冬であまり汗をかいていないから大丈夫だろうと思っていても、

皮脂や脂は詰まっていきます。

 

毎日入浴し、体を清潔に保つ事が大切です。

 

2、衣類の素材に気を付ける

冬は保温性の高い服が必要ですが、化学繊維ではなく

汗や皮脂を吸収しやすい綿100%の素材を選ぶ事も大切です。

 

また、冬は自宅で洗濯ができない衣類も多いので

消臭スプレーを使用したり、わきの汗が気になる人は

汗取りパットを使用すると良いかもしれません。

 

097026

 

3、きちんと洗濯する

見た目にはあまり汗をかいていないように見えても

けっこう汚れますので、洗濯はきちんとしましょう

 

また、ジャケットやコートは湿気がこもらない様に

風通しの良い場所でしばらく乾かしてからクローゼット等へしまうようにしましょう。

 

ブーツなどは特に脱いだ時に臭いがするのが分かると思います。

体も同じです。

 

自分の為にも周りの人に迷惑をかけない為にも冬だからこそ、

きちんと毎日ケアをしていきましょう。

 

関連記事

日焼け止めでニキビが悪化するのはなぜ?塗らないほうがいい?

ニキビやニキビ跡に悩んでいる人は、この季節は通常のケアのほかに紫外線対策が必要です。  

記事を読む

化粧水を使っても潤わない!幾ら保湿しても潤いを感じない理由

■化粧水をジャブジャブ使っても潤わない… ■乾燥肌が止まらない… いくらしっかりと保湿しても

記事を読む

髪の毛を伸ばす方法

髪の毛を早く伸ばす方法に信ぴょう性はある?スグ試したい16選

髪の毛を早く伸ばしたいなら亜鉛を摂ったり、頭皮マッサージを頑張っているのではないでしょうか?

記事を読む

no image

ミノキシジルの副作用|心臓や肝臓への影響はある?

発毛・育毛に効果のある成分として有名なミノキシジル。   発毛剤にも使われているとあっ

記事を読む

膀胱炎の原因と症状|自然治癒で治す事はできる?

最近なんだかトイレが近い…、排尿時に痛みがある…、など今までは感じなかった症状が出たなら膀胱炎(

記事を読む

no image

皮膚が薄い人の為のファンデーションの選び方

なぜか不健康な印象に見えてしまったり、乾燥や肌トラブルに悩んでいる人はいませんか?  

記事を読む

お風呂に入ると体がかゆい2つの原因とは?病院での診察が必要な事も

お風呂に入ってしっとりしたはずなのに、お風呂から上がると体がかゆくなる症状に悩んでいませんか?

記事を読む

no image

マスクで肌荒れする原因&敏感で弱い肌の対処法

風邪予防や花粉症対策に欠かせないマスク。   病気の時だけでなく「だてマスク」なる

記事を読む

寝るときの靴下はダメじゃない!正しい睡眠時の靴下の履き方

寒い冬の夜には手足が冷えて眠れない、 ということが少なくありません。   でも、

記事を読む

no image

昔のような元気な髪に戻りたい!スカスカの髪の悩み対策

髪の悩みは人それぞれです。   その中で年齢を増すに従って増える悩みの1つが、髪が

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑