*

知ってましたか?冬だからこそ体臭に気をつけるべきだという事を!

公開日: : 最終更新日:2014/11/23 美容・健康

夏は汗をかきやすく、臭いはいつも気になりますよね。

 

汗拭きシートやデオトラントスプレーを持ち歩く人も多いと思います。

しかし、一番臭いに気をつけなければいけないのは「冬」なんです。

 

冬はあまり汗をかかないので気にしない人も多いかもしれませんが、

実は一番気にしてほしいのが冬なのです。

 

では、なぜ冬なのかその理由をご紹介します。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

冬に体臭に気を付けるべきポイント

 

1、臭いがこもってしまう

夏は通気性の良い服を着る事が多いので

体臭が体外へ放出されやすいです。

 

しかし、冬は何枚も気重ねたり断熱性の服を着る事で、

体臭が発散されずに臭いがこもり濃縮されるのです。

 

簡単に言うと、臭いがキツくなります。

 

2、菌が繁殖しやすい

冬のブーツは密閉状態のうえ、ファーやムートンで高温多湿になり

汗をかきやすく、そのため菌も繁殖しやすくなります。

 

090213

 

3、汗をかく

意外かもしれませんが、暖房の効いた部屋で過ごす事が多いので、

冬は汗をかきやすいのです。

 

冬だからといって、気を抜く事はできませんね。

 

また、夏の方が新陳代謝が良くなっていると思われがちですが、

実は冬の方が新陳代謝が活性化されているのです。

 

なので、実は汗をかきやすいのは「冬」だったんです。

冬だからこそきちんとケアが必要というわけですね。

 

ではその対策をご紹介します。

 

 

冬の体臭を防ぐ対策

 

1、毎日入浴する

冬であまり汗をかいていないから大丈夫だろうと思っていても、

皮脂や脂は詰まっていきます。

 

毎日入浴し、体を清潔に保つ事が大切です。

 

2、衣類の素材に気を付ける

冬は保温性の高い服が必要ですが、化学繊維ではなく

汗や皮脂を吸収しやすい綿100%の素材を選ぶ事も大切です。

 

また、冬は自宅で洗濯ができない衣類も多いので

消臭スプレーを使用したり、わきの汗が気になる人は

汗取りパットを使用すると良いかもしれません。

 

097026

 

3、きちんと洗濯する

見た目にはあまり汗をかいていないように見えても

けっこう汚れますので、洗濯はきちんとしましょう

 

また、ジャケットやコートは湿気がこもらない様に

風通しの良い場所でしばらく乾かしてからクローゼット等へしまうようにしましょう。

 

ブーツなどは特に脱いだ時に臭いがするのが分かると思います。

体も同じです。

 

自分の為にも周りの人に迷惑をかけない為にも冬だからこそ、

きちんと毎日ケアをしていきましょう。

 

関連記事

no image

ヘアアイロンで髪を傷めない最適の温度設定|200℃は高すぎ?

くせ毛を真っ直ぐにしたり、巻き髪にカールをさせたりと便利に使えるヘアアイロン。  

記事を読む

no image

肌の弱いデリケートな敏感肌は、化粧水で肌トラブル予防!

肌が乾燥する、にきびができる、そんな時は基礎化粧品を見直すといいかもしれません。  

記事を読む

さっぽろ雪まつりでは日焼けに注意!冬特有の紫外線対策を忘れずに

2015年さっぽろ雪まつりが遂に開幕しました。   【さっぽろ雪まつりの日程】

記事を読む

似ているようで違う!ニキビと吹き出物の違いとは?

あ~、ニキビが出来ちゃった! イヤそれは吹き出物でしょ?   なんていうやり取り

記事を読む

熱中症対策でも水の飲みすぎに注意!水中毒にならない正しい飲み方

今年の夏も熱いですねー!   連日、「今日の最高気温は○県○市で、なんと○度という

記事を読む

no image

アートネイチャーの増毛・育毛にかかる値段はいくら?

かつらメーカーとしてアデランスと共に2大シェアを誇っているアートネイチャー。  

記事を読む

若年性認知症が疑われる時!症状をチェックして早めの処置を!

認知症といえば高齢者の病気と思いがちですが、最近では若くして認知症を患う人が増えています。 &

記事を読む

no image

寝起きがだるいのは病気?朝の目覚めを悪くしている原因は何?

朝目が覚めると全身の倦怠感があり、だるくて起きられないという経験、あなたもありませんか? &nbs

記事を読む

no image

ボディーソープは保湿成分で選ぶと肌が弱いアナタも安心!

毎日のお風呂でつかうボディーソープ。   安いからと安易に選ばずしっかりと肌に合っ

記事を読む

no image

快適な眠りを実現!ちょうどいい枕の高さ調整のポイント

長時間寝てもスッキリしないな~、寝て起きると肩こりがひどいんだよな~、と睡眠に対する悩みを持って

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑