*

出産後の髪質変化はなぜ起こる?元に戻すために気をつけるコト

公開日: : 美容・健康

出産後に髪質が変わって、抜け毛が増えたりボリュームがなくなる人は多いです。

 

妊娠・出産によるホルモンバランスが変わることが主な原因ですが、それだけではありません。

 

髪質の変化の原因とケア方法についてまとめていますので、参考にしてください。

 

 

妊娠・出産で髪質が変わってしまうワケ

 

妊娠や出産は女性の体に大きな変化をもたらします。

 

大きな原因は以下の3つとなります。

 

  • ホルモンバランスの変化
  • 栄養不足
  • 睡眠不足

 

出産後は赤ちゃんの食事やお世話などで満足な食事を取ることができなくなります。

 

母乳育児の場合は、摂取した栄養を赤ちゃんへ渡すことになりますので、母親の体には栄養が足りない状態になります。

 

髪の毛は取り込んだ栄養が届く順番が一番最後のため、栄養不足だと髪が満足な成長をすることができません。

 

髪が細くなる、ハリコシがなくなるなどは、栄養不足が主な原因です。

 

また、睡眠不足も髪の健康に大きな要因となります。

 

赤ちゃんに母乳やミルクを数時間ごとにあげる必要がありますし、オムツ替えも頻繁に行う必要があります。

 

満足な睡眠が取れないと髪の成長が促されないため、髪質にも変化が出てしまいます。

 

 

出産後の髪質は戻る?

 

出産後、以前の体質にもどるには1年くらいかかるといわれています。

 

その間、徐々に栄養不足・睡眠不足の解消をしておくことが大事です。

 

また、出産後の頭皮はデリケートな状態になっていますので、それまで使っていたシャンプーは刺激が強すぎる場合があります。

 

出産後には無添加の刺激の弱いシャンプーでケアしておくことも大切です。

 

産後の抜け毛が気になる場合は専用のケアシャンプーを使うようにしましょう。

 

産後の抜け毛ケアシャンプー【the MILLS】はコチラ

 

関連記事

ヘアリセッターのデメリット

ヘアリセッターのデメリットはある?縮毛矯正とどちらがおすすめ?

ヘアリセッターという魔法のようなはさみがスマステーションで紹介されていましたね。 &nbs

記事を読む

ベッキーの美脚の秘密とは?体重管理だけでは出来ない唯一の方法!

いまやバラエティに引っ張りだこで、テレビで見ない日は無いくらいに超多忙を極めるベッキー。 &n

記事を読む

男子中学生限定!簡単にできるニキビ跡の治し方

中学生の悩み第一位といえば、思春期ニキビです。   あなたの年代で出来るニキビは、

記事を読む

怖い顔を直したい!目つきが悪いのが改善しない時に使える秘策

スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogl

記事を読む

寝るときの靴下はダメじゃない!正しい睡眠時の靴下の履き方

寒い冬の夜には手足が冷えて眠れない、 ということが少なくありません。   でも、

記事を読む

若年性認知症が疑われる時!症状をチェックして早めの処置を!

認知症といえば高齢者の病気と思いがちですが、最近では若くして認知症を患う人が増えています。 &

記事を読む

no image

デリケートで弱い肌におススメの洗顔方法|素肌美人への第一歩

毛穴や乾燥、肌のトラブルは女性にとって大きなお悩みのひとつ。   しっかりと洗顔を

記事を読む

似ているようで違う!ニキビと吹き出物の違いとは?

あ~、ニキビが出来ちゃった! イヤそれは吹き出物でしょ?   なんていうやり取り

記事を読む

no image

ボディーソープは保湿成分で選ぶと肌が弱いアナタも安心!

毎日のお風呂でつかうボディーソープ。   安いからと安易に選ばずしっかりと肌に合っ

記事を読む

ロート製薬に確認してみた!セノビックを飲めるのはいつから?

  子供の成長期にはできる限り成長につながる栄養を取らせてあげたいですよね。 &n

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑