*

脱毛テープで根こそぎ抜くコツ!処理後のお肌ケアまでキッチリ公開!

公開日: : 最終更新日:2018/01/09 美容・健康

 

毛抜きのようにチマチマ抜く必要がなく、カミソリのように傷めることもない。

 

そんな脱毛テープを利用する人が増えています。

 

 

 

しかし脱毛テープは正しく使用しないと、毛抜きやカミソリよりも肌を痛めやすいので注意が必要です。

 

 

 

そこで今回の記事では、脱毛テープをつかってキレイに抜くコツを紹介します。

 

同時に脱毛テープにありがちな「こわーい」肌トラブルについても詳しく解説しているので、最後までしっかり読んでくださいね。

 

 

 

脱毛テープでムダ毛をキレイに抜くコツ

 

 

脱毛テープで失敗してしまうのは、全部抜けない・途中で切れてしまうなどです。

 

そんなミスをしないためにも、次の5つに注意して抜くときれいに抜けます。

 

 

  1. 脱毛する箇所をきれいにする
  2. 脱毛テープをあたためる
  3. 脱毛テープをすきまなく貼る
  4. 保冷剤で冷やす
  5. 一気に剥がす

 

 

 

脱毛テープのコツ1:脱毛する箇所をきれいにする

 

脱毛する部分に汚れや油が付いていると、脱毛テープが密着せずきれいに抜けません。

 

汗取りシートなどで拭くのもいいですが、お風呂やシャワーでしっかりキレイにしてからの方が肌も温まって毛穴が開いている状態なのでおすすめです。

 

 

ただし、水滴が残っていたりすると密着が甘くなるので、しっかりとふき取ることを忘れずに。

 

 

 

脱毛テープのコツ2:脱毛テープをあたためる

 

脱毛テープは温め不要なタイプと温めが必要なタイプがありますが、どっちのタイプでも温めた方がワックスが毛と絡みやすくなります

 

ドライヤーで温めてもいいですし、両手でこすってあたためるだけでも十分です。

 

 

 

脱毛テープのコツ3:脱毛テープをすきまなく貼る

 

脱毛テープはすきまなく貼ることがコツ。

 

皮がよれたりして密着が甘いと、その分抜ける箇所も少なくなります。

 

 

ヒジやヒザを曲げ伸ばししたり、片手で肌をピンと伸ばしてから貼るようにしましょう。

 

また、毛の生える方向に沿って付けるようにすると、毛が絡まりやすくなります。

 

 

 

脱毛テープのコツ4:保冷剤で冷やす

 

脱毛テープをはったらそのうえから保冷剤などで冷やしましょう。

 

脱毛テープを冷やすことで、溶けたワックスが固まって毛をしっかりと掴んでくれます

 

 

 

脱毛テープのコツ5:一気に剥がす

 

はい、来ました。ガマンする&キレイになる瞬間。

 

肌と平行になるように毛の生えている方向と逆方向に一気に剥がすのがポイント。

 

 

痛いからといってゆっくり剥がすと、せっかく掴んだ毛が抜けず肌に残ります。

 

上にではなく、「横に!一気に!」が大事です。

 

 

 

 

脱毛テープを使ったあとの肌ケアのコツ

 

 

脱毛テープは使用したあとの肌ケアがすごく大事!

 

生えている毛を無理やり引っこ抜いているわけですから、皮膚は当然傷んでいます。

 

 

そのため、次の3つを行って肌ケアを忘れずに行いましょう。

 

 

 

  1. 脱毛した箇所を冷やす
  2. ふき取りシートで拭く
  3. 保湿する

 

 

 

脱毛テープ後の肌ケア1:脱毛した箇所を冷やす

 

脱毛テープを使うと、肌は強いダメージを受けて腫れたり赤くなったりしています。

 

テープをはがしたらすぐに、保冷剤などで冷やして炎症を抑えます

 

 

 

脱毛テープ後の肌ケア2:ふき取りシートで拭く

 

脱毛テープをはがした後は、粘着が残っていたり角質が乱れていたりします。

 

ふき取りシートで肌をきれいにしてください。

 

 

 

脱毛テープ後の肌ケア3:保湿する

 

脱毛テープを使った後は毛穴が開いている状態です。

 

そのままにしておくと汚れが入って黒くなることがあるので、保湿クリームなどを塗ってふたをしましょう。

 

 

 

脱毛するときは毛を抜くことばかりに注意が行きますが、実はそのあとのケアが重要だったりします。

 

キレイになった個所をもっときれいにするためにも、お肌ケアを忘れないようにしてくださいね。

 

 

 

脱毛テープは肌トラブルに要注意!

 

 

脱毛テープは一気に毛を抜くことのできるお手軽アイテムです。

 

しかし、脱毛テープは無理やり毛を抜く行為なので、肌トラブルになることがあります。

 

  • 肌荒れ
  • 毛嚢炎
  • 埋没毛(埋もれ毛)
  • 黒いポツポツ

 

など。

 

 

せっかくキレイになるためにやった脱毛テープで肌荒れしていてはもったいないですね。

 

これは正しい方法で脱毛し、ケアまで行ったとしても肌の弱い人には起こりがちなこと。

 

 

なので、いきなり広範囲を行うのではなく、最初はパッチテストの要領で目立たない部分を狭い範囲でやってみることです。

 

もっとキレイに安全にできるムダ毛処理はないんでしょうか?

 

 

 

 

 脱毛サロンなら皮膚に負担のない方法で脱毛できる

 

脱毛サロンなら数多くの肌質を脱毛してきている技術と経験があるのでキレイに脱毛してくれます。

 

お試しで1000円とかで脱毛してくれるところもあるので、試しに行ってみるのもいいでしょう。

 

 

でも、

 

 

  • サロンの人に見せたくない!
  • 恥ずかしい!
  • 勧誘されるのが嫌だ!

 

 

という思いがあるんじゃないでしょうか?

 

 

 

いくらプロでも見せたくありませんし、勧誘とかされるのも嫌ですからね。

 

 

そんな時は、元エステ店員さんがプライベートで愛用している脱毛器「ケノン」ならピッタリじゃないでしょうか?

 

 

 

2週間に1回光をあてるだけでなので技術もいらずに脱毛できるので、エステから乗り換えている人も多いんです。

 

平日の16時までに注文すれば当日発送してくれるので、直近で脱毛したい人にも使えます。

 

 

ただ、累計50万人に利用されていて今も愛用者が増えている脱毛器なので、在庫切れになると最長1か月待ちになることも。

 

公式サイトではリアルタイムの在庫状況が確認できるので、興味があれば下記より確認してみてください。

 

 

ケノンは50万人以上に利用されているので、公式サイトの口コミの数も半端ないです!

 

ほぼ全身に使っているという人が大半で、つるつるになったお肌自慢を喜びいっぱいで教えてくれます(笑)

 

 

 

 

何より、安心の光広範囲照射でムダ毛処理ができて笑顔になれるのが嬉しいですね。

 

脱毛テープのコツをしっかり守って脱毛すれば肌荒れしない人にはおすすめできませんが、どうケアしても赤くなったり炎症する人にはおすすめですよ。

 

 

↓ケノン愛用者の笑顔あふれる口コミはこちら↓

簡単自宅脱毛、つるつるすべすべ肌が手に入る!

 

 

関連記事

ベロ回しだけじゃない!ほうれい線を消す効果的な方法

鏡を見るたびに映るくっきりと深いほうれい線に いつもため息が出ていませんか?  

記事を読む

「カミソリ負けでかゆい」ときの対処法は、オロナインよりも〇〇の方がいい!

  ムダ毛処理の定番「カミソリ」。   8割近くの人はカミソリで

記事を読む

ヘアリセッターのデメリット

ヘアリセッターのデメリットはある?縮毛矯正とどちらがおすすめ?

ヘアリセッターという魔法のようなはさみがスマステーションで紹介されていましたね。 &nbs

記事を読む

1日お風呂に入らないとどうなる?やっぱり臭い?

「今日も疲れたー、お風呂に入るのめんどくさいなー」と思ったこと、1度や2度ではないですよね?

記事を読む

冬だけじゃない!夏に加湿器が活躍する2つの理由

お宅の加湿器は冬まで押入れの中ですか?   冬は乾燥するので加湿器の活躍する機会が

記事を読む

目つきの悪い男

目つきの悪い男は嫌われる?好印象を持たれるためにするべきこと

たまたま目が合えばすぐに逸らされる・・・ 会社や学校ではいつも一人ぼっち・・・ &nbs

記事を読む

おへそが臭いのは病気?気にしなくても大丈夫?

おへそが臭いのは病気だと思っていませんか?   体臭の中でもへそがにおうなんて聞い

記事を読む

no image

マスクで肌荒れする原因&敏感で弱い肌の対処法

風邪予防や花粉症対策に欠かせないマスク。   病気の時だけでなく「だてマスク」なる

記事を読む

剛毛女性を悩ませる●●ホルモンとは?ツルツル綺麗にしたいなら!

周りの女性はツルツルのお肌でうらやましい! 友達もムダ毛の悩みが少ないみたい!  

記事を読む

セノビックの口コミは眺めてるだけじゃダメ!愛飲者の評価で見えた長所と短所とは?

  累計1,000万個も売れていると聞けば「セノビック効きそう!」と思いつつも、「で

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑