*

脱毛テープは痛いに決まってる!なので痛みを軽減する5つの方法を公開

公開日: : 最終更新日:2018/01/09 美容・健康

 

 

脱毛テープを剥がすときは痛いですか?

 

 

 

そりゃ、痛いです。

 

生えている毛を無理やり引っこ抜くんですから、痛いに決まってます。

 

 

 

 

でも、脱毛テープはカミソリで剃るよりも生えてくるのが遅いので、メリットも大きいんですよね。

 

なので、痛みさえ軽減できれば使える(使いたい)アイテム

 

 

 

実は脱毛テープのやり方によっては、痛みを軽減することができるってしっていますか?

 

さらに脱毛テープで受ける肌がダメージのケア方法を一緒にまとめているので、最後までしっかり読んでくださいね。

 

 

 

痛い脱毛テープでの処理を少しでも痛くなくする方法

 

 

脱毛テープで少しでも痛みを軽減するには、

 

  1. 脱毛する箇所をキレイにする
  2. 毛穴を開いておく
  3. 脱毛テープを温めて貼る
  4. 脱毛テープを冷やす
  5. 肌に沿って逆方向に剥がす

 

の5つに注意すると和らぎます。

 

 

 

脱毛テープの痛みを軽減する1:脱毛する箇所をキレイにする

 

脱毛テープは毛をしっかりと絡ませる必要があります。

 

肌が汚れていたり脂が付いているとしっかり密着しません。

 

 

肌をキレイにしてしっかりと脱毛テープが密着するようにしておきます。

 

 

 

脱毛テープの痛みを軽減する2:毛穴を開いておく

 

毛穴を開かせておくと抜くときの痛みが軽減されます。

 

なので、お風呂に入って1の肌をキレイにしつつ、毛穴を開いておくと一石二鳥です。

 

 

 

脱毛テープの痛みを軽減する3:脱毛テープを温めて貼る

 

脱毛テープの粘着部分を温めると表面が柔らかくなり、毛と絡みやすくなります。

 

ドライヤーを使ってもいいですし、手で温めるだけでも十分です。

 

 

温め不要の脱毛テープもありますが、貼る前に温めたほうが毛との絡みは向上します。

 

貼るときは空気が入らないようにしっかりと密着させることです。

 

 

皮膚を伸ばしながら貼った方がしっかりと絡まって良くなります。

 

 

 

脱毛テープの痛みを軽減する4:脱毛テープを冷やす

 

脱毛テープを貼りつけた後は、脱毛テープの上から保冷剤や濡れタオルでテープを冷やします。

 

冷やすことで、粘着剤に絡まった毛が固まってしっかり掴んでくれるので、剥がすときに抜けたり切れたりすることが少なくなります。

 

ただし冷やし過ぎるとせっかく広がった毛穴が閉じてしまうので、長くても10秒程度で十分です。

 

 

 

脱毛テープの痛みを軽減する5:肌に沿って逆方向に剥がす

 

さて、いよいよ剥がす瞬間です。

 

 

痛みを恐れてゆっくり剥がすのはもっての外。

 

ゆっくり剥がした方が部分的に痛みが増えていくので、一気に剥がすことです。

 

 

 

そしてゆっくり剥がすと、せっかく絡まった毛が抜けずに残ってしまい汚くなります。

 

上に引っ張るんじゃなくて、毛に逆らって肌に沿って、迷わず「バリッ!!」がベストです。

 

 

 

 

脱毛テープをした後はお肌をしっかりケアすること

 

脱毛テープは広範囲の毛を一気に抜くことができる便利なものですが、その分お肌にかかるダメージも大きいです。

 

 

なので、脱毛した後は抜いた箇所を冷やして炎症を抑えて、保湿剤で上からしっかりと保護することが大事です。

 

 

 

ただ、それでも脱毛テープを使うと肌トラブルになることが多いです。

 

 

「脱毛テープが痛い」=肌の負担が大きい

 

 

 

脱毛テープで毛を抜いた後には

 

  • 肌荒れ
  • 埋没毛(まいぼつもう)
  • 毛嚢炎(もうのうえん)
  • 毛穴の黒ずみ

 

などのトラブルが起こりやすいです。

 

 

 

脱毛後の保湿ケアなどである程度予防できるものの完全に防ぐことはできません。

 

肌トラブルになってしまったら、せっかく毛を抜いたのに気分も晴れませんよね?

 

 

 

なので肌トラブルなしで脱毛したいなら、脱毛器はどうでしょうか?

 

 

14枚600円くらいで買える脱毛テープは金額的にも魅力です。

 

脱毛器となると初期投資が必要にはなりますが、一度購入してしまえばあとは特別料金もかかりませんし、1回あたり0.021円と衝撃の安さで使えるものもあります。

 

 

それが、50万人以上に愛用されている「ケノン」です。

 

 

 

ケノンは脱毛サロンでもよく採用されている光脱毛なので、肌への負担が少なく安全な脱毛ができることで評判です。

 

毛の毛根部分(メラニン)に反応するため、肌に直接的な影響が少ないので肌荒れなどの心配が少なくて済むんです。

 

 

 

とはいえ、実際に使っている人がどう感じているかは知りたいですよね?

 

ケノンの公式サイトには写真付きの口コミ、インスタグラムの口コミ、手書きの手紙などがたくさん公開されているので見てみるといいですよ。

 

 

 

ムダ毛処理が楽になるだけで、笑顔が自然に出るんだなーというのが皆さんにじみ出ています^^

 

平日16時までの注文で当日発送してくれますが、在庫がなくなると最長1ヶ月待ちになるそうです。(リアルタイムの在庫状況は公式サイトで確認できます)

 

 

 

 

 

少々の痛みなら耐えられる強い肌をお持ちの方にはおすすめできませんが、痛みや刺激に弱い肌をお持ちの方にはおすすめですよ。

 

↓肌に負担の少ない脱毛器「ケノン」の公式サイト↓

簡単自宅脱毛、つるつるすべすべ肌が手に入る!

 

 

 

関連記事

足の毛穴の黒ずみを消したい!ムダ毛のお手入れが引き起こす事とは?

真夏日や猛暑日が続くようになり、薄着になることが多いこの季節。   周りを見渡せば

記事を読む

ロート製薬に確認してみた!セノビックを飲めるのはいつから?

  子供の成長期にはできる限り成長につながる栄養を取らせてあげたいですよね。 &n

記事を読む

no image

鼻づまりで薬に頼るのはNG!漢方で体の調子を整える対処法

花粉の季節だけならともかく、一年中鼻水ジュルジュルで鼻づまりに悩まされていませんか? &nbs

記事を読む

1日お風呂に入らないとどうなる?やっぱり臭い?

「今日も疲れたー、お風呂に入るのめんどくさいなー」と思ったこと、1度や2度ではないですよね?

記事を読む

私の何がイケないの?で放送の食べても太らないスーパーフードとは?

年齢と共にお腹周りについていく脂肪…   でも中にはいくら食べても太らない人っているも

記事を読む

no image

シャンプーしても髪のべたつきが取れない原因を知っていますか?

毎日シャンプーしているのに何故か髪がべたつくことありませんか?   しっかりと洗ってい

記事を読む

no image

縮毛矯正は何ヶ月おきに一回がいい?髪にダメージの少ない頻度

強いうねりでも真っ直ぐにしてくれる縮毛矯正は、くせ毛に悩む人にとって救世主的存在です。 &nb

記事を読む

食べるだけでは痩せないよ?タイガーナッツで太りにくくなる食べ方

食べるだけで太りにくくなれる食品として人気の「スーパーフード」。   人気モデルの

記事を読む

目つきが悪いと怒っているといわれる

目つきの悪い女は損をする?芸能人に学ぶ好感度アップ術

  切れ長の目というだけで恐いとか性格悪そうとか、勝手に決め付けられることありま

記事を読む

no image

通院?それとも様子見?頭皮に赤い斑点ができた時の3つのNG行為とは

  あれ?頭皮に赤い斑点が・・・      

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑