*

カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

公開日: : 美容・健康

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解消できるといいですね。

 

でも、ニベアは保湿クリームなのでカミソリ負けにはニベアを使ってはいけません。

 

 

肌トラブルのない時であれば使えますが、カミソリ負けで皮膚が傷んでいる状態では悪化させる原因にもなってしまいます。

 

カミソリ負けの時にできる正しいケア方法について解説しますね。

 

 

また、ニベアには便利な使い方があるので一緒に紹介しますね。

 

 

 

カミソリ負けのときはニベアではなくオロナインを使おう!

ムダ毛をカミソリで処理するときに皮膚も一緒に削ってしまっているので、皮膚がはがれているんですね。

カミソリ負けにならないくらいの軽度のはがれであれば、ニベアで保湿することは可能。

 

でもヒリヒリしているのはかなり皮膚へのダメージがひどい状態なので、保湿だけではケアが不十分なんです。

カミソリ負けでヒリヒリしているときは、オロナインがぴったりです。

 

 

オロナインには殺菌成分と一緒に皮膚を保護する「オリーブ油」が配合されているので、頭皮の痛みを抑えながら上から保護してくれるんですね。

なので、カミソリ負けしなければニベア、ヒリヒリしたらオロナインという風に使い分けるといいですよ。

 

 

 

ただ、ニベアには他の使いかたもあるんですね。

 

 

カミソリ前にニベアで保護するとカミソリ負けしにくくなる!?

カミソリ負けには使えないニベアも、カミソリ前のシェービングクリーム代わりになら使えるんです。

ニベアは保湿性に優れたクリームなのでカミソリ前に塗って肌を保護して、そのまま剃れば痛みが少なくてムダ毛処理ができます。

 

 

シェービングクリームが使えない刺激の弱い肌の人でも安心して使えるのでおすすめです。

 

 

ただしT字カミソリの場合、刃と刃の間にニベアが入り込んで取れにくいという難点があります。

シャワーでは取れませんが、ポットのお湯などでシャカシャカすれば溶けて取れやすくなります。

お家にはニベアと一緒にオロナインを常備しておくといいですよ。

 

 

関連記事

no image

マスクで肌荒れする原因&敏感で弱い肌の対処法

風邪予防や花粉症対策に欠かせないマスク。   病気の時だけでなく「だてマスク」なる

記事を読む

顔に時々できる赤い斑点|かゆみがない時の原因は何?

洗顔後の鏡を見たときに、ふと赤い斑点が出来ていることありませんか?   かゆみもないし

記事を読む

インフルエンザの予防接種はどうする?効果はいつから?

そろそろ夕飯の御献立にあったまるものを なんて考える季節となっています。   こ

記事を読む

no image

季節の変わり目に肌荒れする貴女へ!生活を見直すチャンスです

季節の変わり目になると肌荒れになるという人は少なくありません。   特に肌の弱い敏

記事を読む

要注意!あなたの口は臭っている!歯周病の口臭の治し方

「私の口、臭いかも?」、そう感じたことありませんか?   友達と会話している時に横

記事を読む

口内炎の治し方!即効で治せる市販薬ランキング

音を立てずに忍び寄ってきて、ズキズキと痛みだす口内炎。   1つだけならまだしも、

記事を読む

no image

肌の弱いデリケートな敏感肌は、化粧水で肌トラブル予防!

肌が乾燥する、にきびができる、そんな時は基礎化粧品を見直すといいかもしれません。  

記事を読む

脇の匂いは手術すれば無臭になる?手術費用と失敗したときの影響

夏になると脇の匂い(ワキガ)をどう抑えるか悩みませんか?   たいして動いてもいな

記事を読む

ロカボ食で無理せずダイエット!食べていいもの・ダメなもの

食事の量を減らしても、カロリー制限しても体重が減らない!なぜ?と悩んでいませんか?  

記事を読む

脱毛テープでの脇毛処理は慎重に!手軽なケア方法にひそむ災難とは?

  鏡を見ながら1本1本の脇毛処理・・・面倒じゃないですか?   脱毛

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑