*

素肌美人になるための産毛処理の秘訣

公開日: : 最終更新日:2014/11/23 美容・健康

女性でも口の周りに薄っすらヒゲが生えたり

産毛がキラキラしている人が意外と多いです。

 

意外と自分では気付きづらいのですが、

男性が女性にドン引きしてしまう要因のひとつとして、

このヒゲが上がっています。

 

とはいえ、間違った処理の仕方をすると

肌にダメージを与えてしまいます。

 

でも放置する訳にもいかない…。

 

そこで、そんな人の為に正しい産毛の処理方法をご紹介します。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

産毛処理のメリット

 

まず、産毛処理をすることで得られる効果として、

 

・化粧のりがよくなり、メイクが崩れにくくなる。

・肌の透明感がアップする

・ニキビ予防効果

・肌触りが良くなる

・化粧水等の浸透力がアップ

 

など、正しい産毛処理をする事によって

これらのメリットがあります。

 

では、肌にダメージを与えず綺麗に処理するには

どのようにしたら良いのでしょうか。

 

 

1、顔そり専用カミソリを使う

カミソリはボディ用のT字型を使用せず、

顔剃り用のL字型を使用しましょう。

 

また、顔専用の電気シェーバもおすすめです。

 

0494

 

2、入浴後が産毛処理のベスト時間

処理をするタイミングは紫外線や化粧品の影響を

受ける朝ではなく、 夜がおすすめです。

 

入浴後が毛穴も開き肌も柔らかくなっているのでベストタイムです。

 

また、時間が無い時は洗顔後に

顔に2~3分蒸しタオルをしてから行うのも良いです。

 

 

3、すっぴんの状態で行う

メイクをした後の処理は厳禁です。

雑菌が毛穴に入ってしまうおそれがあります。

 

 

4、剃る方向に気を付ける

カミソリで剃る時は、毛の流れに沿って

「上から下へ」行っていきましょう。

 

毛の流れに逆らうと角質まで剃り落としてしまう危険性があります。

 

 

5、専用クリームを使う

石鹸や洗顔料をクリーム代わりに使用しないで下さい。

大事な潤いまで落としてしまいます。

 

必ず専用のクリームを使用しましょう。

 

 

6、生理期間中は避ける

生理中、直前直後は肌が敏感になっているので

この時期は避けた方が良いです。

 

 

7、保湿をしっかりと

処理後はしっかり保湿をしましょう。

 

045617

 

8、間隔を空ける

顔そりを頻繁に行うのは厳禁

3週間に1度で大丈夫です。

 

もし、口の周りのヒゲが気になる場合は

その部分だけを週1程度に抑えましょう。

 

 

意外と間違った処理の方法をしていませんでしたか?

顔の肌はとても弱いので、きちんとした処理が必要です。

正しい産毛処理をし、綺麗な肌を保ちましょう。

 

関連記事

絡みやすい髪の毛の対処法

冬になると特に髪のトラブルが気になりませんか? 静電気が起こりやすくなったり、髪が絡まりやすく

記事を読む

no image

頭痛で悩まされている人必見!その頭痛の原因は鼻づまりかも?

春の花粉の飛ぶ季節や、風邪が始まる冬の時期になると鼻づまりに悩まされる人が多くなります。 &n

記事を読む

no image

頭皮が固いのを改善すれば髪は生える?柔らかくするだけじゃダメ!

頭皮が固い人は髪が抜けやすいとか、ハゲやすいといわれていますが、本当なのでしょうか? &nbs

記事を読む

さっぽろ雪まつりでは日焼けに注意!冬特有の紫外線対策を忘れずに

2015年さっぽろ雪まつりが遂に開幕しました。   【さっぽろ雪まつりの日程】

記事を読む

メイクでは逆効果!団子鼻をスッキリ解消する鼻マッサージ

鏡を見る度に憂うつになる団子鼻…、いつもため息ばかり出ていませんか?   鼻筋のス

記事を読む

no image

薬とミネラルウォーターの飲み合わせ|薬を飲むときの正しい水選び

あなたは薬を飲むときに水で飲んでいますか?   こう聞かれると「はい」と答える人が

記事を読む

冬の手荒れの原因と効果的な4つのケア方法

冬は乾燥が気になりますよね。   寒くて手をすり合わせたら「カサカサ」という音が…

記事を読む

化粧水を使っても潤わない!幾ら保湿しても潤いを感じない理由

■化粧水をジャブジャブ使っても潤わない… ■乾燥肌が止まらない… いくらしっかりと保湿しても

記事を読む

no image

鼻づまりで薬に頼るのはNG!漢方で体の調子を整える対処法

花粉の季節だけならともかく、一年中鼻水ジュルジュルで鼻づまりに悩まされていませんか? &nbs

記事を読む

インフルエンザ予防だけじゃない!マスク着用で得られる効果

マスクといえば風邪やインフルエンザ予防のためだけに つけるもの、と思っていませんか?  

記事を読む

no image
頭皮のかゆみ止め塗り薬|効果的な塗り方知っていますか?

頭皮がかゆいときはシャンプーが合わないとか、洗い方に気をつけましょう、

no image
アデランス無料ヘアチェックではどんな事をされる?

自宅での頭皮ケアや育毛剤で効果が感じられなかったなら、そのまま同じ薄毛

no image
ミノキシジルの副作用|心臓や肝臓への影響はある?

発毛・育毛に効果のある成分として有名なミノキシジル。  

no image
ミノキシジルの初期脱毛が止まらない|いったいいつまで続く?

ミノキシジルを使い始めると初期脱毛が起こることはご存知でしょう。 &

no image
シャンプーしても髪のべたつきが取れない原因を知っていますか?

毎日シャンプーしているのに何故か髪がべたつくことありませんか? &n

→もっと見る

PAGE TOP ↑