*

寝るときの靴下はダメじゃない!正しい睡眠時の靴下の履き方

公開日: : 美容・健康

寒い冬の夜には手足が冷えて眠れない

ということが少なくありません。

 

でも、昔から靴下を履いて寝るのは良くない

と言われているので、素足で我慢して寝ている人も多いです。

 

もし靴下を履くことで睡眠の質が改善されるなら

今日からでも履いて寝たいと思いませんか?

 

そこで、これまで睡眠時の靴下がダメとされてきた理由と

靴下と履いて寝ても大丈夫な理由を解説します。

 

 

寝るときの靴下がダメだと言われている理由

靴下を履いて寝るのは、良いか?悪いか?と聞かれれば

おそらくほとんどの人が悪いと答えるでしょう。

 

しかし、明確な理由を知っている人は

少ないのではないでしょうか?

 

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

血行不良を起こすため

普段、靴下は日常生活をおくる上で履くためのものです。

 

ですので、立ったり歩いたりしている時にも

ずり落ちないようゴムがきつく作ってあります。

 

つまり、足首からふくらはぎの下辺りまでを

締め付けるように出来ています。

 

そのため、睡眠時のほとんど動かない間中

血行不良となるために良くないのです。

 

 

体温が下がらないため

良質の睡眠をとるために、人間の体は

体温を下げるような仕組みになっています。

 

しかし、靴下を履いていると

体温を下げるための熱を放出し辛くなるので

深い眠りにつきにくくなるのです。

 

 

これらの理由から、

寝るときの靴下は止めるべきと言われているのです。

 

しかし、だからといって、なかなか寝付けずに

睡眠不足になるのはイヤですよね?

 

そこで、靴下を履いて寝ても大丈夫な対策と理由をお話します。

 

 037856

 

靴下を履いて寝ても大丈夫な対策とは?

足先が冷えて眠れない時、以下の事に気をつければ、

靴下を履いて寝ても大丈夫です。

 

 

足を締め付けない緩い靴下を履く

締め付けのキツイ靴下は良くないことは前述した通りです。

 

ですので、足を締め付けないゴムの緩い靴下

履いて眠れば血流を妨げることがありません。

 

また、靴下の代わりにレッグウォーマーを履くのもおすすめです。

 

レッグウォーマーは締め付けが緩く

足首からふくらはぎまでを温めるため血行が良くなります。

 

ポイントは「締め付けない」ことです。

 

緩めの靴下がなければ、

使い古しの靴下のゴムを切るなどして

圧迫しないようにするといいです。

 

 

通気性の良い素材で熱を逃がす

体温を下げる妨げにならないよう

通気性の良い素材の靴下を履くようにしましょう。

 

その点から考えても

レッグウォーマーはおすすめです。

 

レッグウォーマーは足先が冷たくなるのでは?

と思うかもしれませんが、ふくらはぎを温めることで

血流が良くなっているため足先まで温かくなっています。

 

‚Í‚È‚¿‚á‚ñ14-1

 

まとめ

靴下を履いて寝るのはダメだと思って

布団の中で何時間も寝付けずにいるのは健康的ではありません。

 

使用方法を間違えなければ靴下を履いて寝ても大丈夫なので

参考にしてみてくださいね。

 

関連記事

no image

飲みすぎに注意!眠眠打破の効果と怖~い副作用

あー、眠い~~~!   こんな時フリスクやコーヒーなどで眠気覚ましをしていませんか

記事を読む

no image

しっかり洗顔は逆効果!顔のテカリを抑える方法

きちんと顔を洗っているのにしばらくするとテカリが出て恥ずかしくて困っていると悩んでいませんか?

記事を読む

no image

唇の端(口角)が切れてしまった時の原因と対処法

唇の端が切れたことってありませんか?   治りかけても食事をする時に又切れてしまっ

記事を読む

え、そんな事が原因なの?寝つきの悪い理由と劇的に改善する方法!

毎日毎日、仕事で疲れているのになぜか寝つきが悪い…、十分な睡眠が取れないから疲れが翌日まで残る…

記事を読む

すごく眠いのに布団に入ると眠れない!寝つきの悪い時の対処法

夜も更けてきて、さぁ寝ようと思って布団に入っても眠れない…、と悩んでいませんか?  

記事を読む

後悔しないビビリ毛ケア!自宅でやれるだけの事をやる4つのコツ

  ビビリ毛はどうやっても直すことはできません。   しかし、そのまま

記事を読む

no image

え、ニキビは潰してもいいの?跡を残さない正しい潰し方

ニキビは潰すと跡が残るからつぶしてはダメ!と一度は聞いた事がありますよね?   確

記事を読む

似ているようで違う!ニキビと吹き出物の違いとは?

あ~、ニキビが出来ちゃった! イヤそれは吹き出物でしょ?   なんていうやり取り

記事を読む

no image

諦めないで!風邪をひきやすい体質を改善する鍵となるもの!

風邪のひきやすさには体質が関係しています。   冬は必ず風邪をひくという人もいれば

記事を読む

脱毛テープのデメリット!痛い・抜けない以上に怖い肌トラブルとは?

    ムダ毛処理をカミソリでしていると、カミソリ負けしたり傷になっちゃ

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑