*

寝るときの靴下はダメじゃない!正しい睡眠時の靴下の履き方

公開日: : 美容・健康

寒い冬の夜には手足が冷えて眠れない

ということが少なくありません。

 

でも、昔から靴下を履いて寝るのは良くない

と言われているので、素足で我慢して寝ている人も多いです。

 

もし靴下を履くことで睡眠の質が改善されるなら

今日からでも履いて寝たいと思いませんか?

 

そこで、これまで睡眠時の靴下がダメとされてきた理由と

靴下と履いて寝ても大丈夫な理由を解説します。

 

 

寝るときの靴下がダメだと言われている理由

靴下を履いて寝るのは、良いか?悪いか?と聞かれれば

おそらくほとんどの人が悪いと答えるでしょう。

 

しかし、明確な理由を知っている人は

少ないのではないでしょうか?

 

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

血行不良を起こすため

普段、靴下は日常生活をおくる上で履くためのものです。

 

ですので、立ったり歩いたりしている時にも

ずり落ちないようゴムがきつく作ってあります。

 

つまり、足首からふくらはぎの下辺りまでを

締め付けるように出来ています。

 

そのため、睡眠時のほとんど動かない間中

血行不良となるために良くないのです。

 

 

体温が下がらないため

良質の睡眠をとるために、人間の体は

体温を下げるような仕組みになっています。

 

しかし、靴下を履いていると

体温を下げるための熱を放出し辛くなるので

深い眠りにつきにくくなるのです。

 

 

これらの理由から、

寝るときの靴下は止めるべきと言われているのです。

 

しかし、だからといって、なかなか寝付けずに

睡眠不足になるのはイヤですよね?

 

そこで、靴下を履いて寝ても大丈夫な対策と理由をお話します。

 

 037856

 

靴下を履いて寝ても大丈夫な対策とは?

足先が冷えて眠れない時、以下の事に気をつければ、

靴下を履いて寝ても大丈夫です。

 

 

足を締め付けない緩い靴下を履く

締め付けのキツイ靴下は良くないことは前述した通りです。

 

ですので、足を締め付けないゴムの緩い靴下

履いて眠れば血流を妨げることがありません。

 

また、靴下の代わりにレッグウォーマーを履くのもおすすめです。

 

レッグウォーマーは締め付けが緩く

足首からふくらはぎまでを温めるため血行が良くなります。

 

ポイントは「締め付けない」ことです。

 

緩めの靴下がなければ、

使い古しの靴下のゴムを切るなどして

圧迫しないようにするといいです。

 

 

通気性の良い素材で熱を逃がす

体温を下げる妨げにならないよう

通気性の良い素材の靴下を履くようにしましょう。

 

その点から考えても

レッグウォーマーはおすすめです。

 

レッグウォーマーは足先が冷たくなるのでは?

と思うかもしれませんが、ふくらはぎを温めることで

血流が良くなっているため足先まで温かくなっています。

 

‚Í‚È‚¿‚á‚ñ14-1

 

まとめ

靴下を履いて寝るのはダメだと思って

布団の中で何時間も寝付けずにいるのは健康的ではありません。

 

使用方法を間違えなければ靴下を履いて寝ても大丈夫なので

参考にしてみてくださいね。

 

関連記事

暑くても冷房のかけ過ぎに注意!クーラー病になった時の症状と予防策

最近なんだかダルイな~、夏バテかな?と思って体力の付くものを食べても、疲労感が取れないということ

記事を読む

no image

鼻づまりに困っている人へ!自分にあった点鼻薬の選び方

花粉症などのアレルギー性鼻炎は、かかった人にしかわからない辛さがありますよね。  

記事を読む

no image

え、ニキビは潰してもいいの?跡を残さない正しい潰し方

ニキビは潰すと跡が残るからつぶしてはダメ!と一度は聞いた事がありますよね?   確

記事を読む

猫背が原因で起こる体調不良

スタイルが良くて見た目も美人でも、 猫背だからなんかもったいない…、そんな人いますよね。 &

記事を読む

ムダにしていませんか?長風呂の時間を効果的に楽しむコツ

一日の疲れをとる一番の方法といえば、お風呂!   仕事から家に帰って湯船につかった

記事を読む

no image

頭皮に赤い斑点ができる原因|そのまま放置は危険ですよ!

頭皮に赤い斑点を見つけても、かゆみやフケなどの自覚症状がないとそのうち治るだろうと放置してしまいがち

記事を読む

no image

あれっ、目がピクピクする!目が痙攣する原因と解決策

「あれ?」片方の目がピクピクしていると思ったことありませんか。   自分の意思とは

記事を読む

no image

弱い肌にも優しいシャンプー探し|頭皮をいたわる洗い方

ドラッグストアだけでもシャンプーってたくさんの種類が売られていますよね。   ヘア

記事を読む

no image

大根足でも大丈夫!足をスッキリきれいに細く見せる方法

ダイエットしてもなかなか細くならないのが足(脚)です。   上半身がキレイにダイエ

記事を読む

咳を止める方法 -裏技を2つ公開-

冬になり、寒くなって乾燥してくると風邪をひく人も増えてきます。   街中を歩いてい

記事を読む

no image
頭皮のかゆみ止め塗り薬|効果的な塗り方知っていますか?

頭皮がかゆいときはシャンプーが合わないとか、洗い方に気をつけましょう、

no image
アデランス無料ヘアチェックではどんな事をされる?

自宅での頭皮ケアや育毛剤で効果が感じられなかったなら、そのまま同じ薄毛

no image
ミノキシジルの副作用|心臓や肝臓への影響はある?

発毛・育毛に効果のある成分として有名なミノキシジル。  

no image
ミノキシジルの初期脱毛が止まらない|いったいいつまで続く?

ミノキシジルを使い始めると初期脱毛が起こることはご存知でしょう。 &

no image
シャンプーしても髪のべたつきが取れない原因を知っていますか?

毎日シャンプーしているのに何故か髪がべたつくことありませんか? &n

→もっと見る

PAGE TOP ↑