*

初心者のための自撮り術!これさえやれば奇跡の一枚に出会える!

公開日: : 最終更新日:2015/02/02 生活

自撮りでたくさん写メを撮っても、

写真うつりが悪かったり、ポーズが決まらなかったりと、

なかなか気に入った一枚には出会えないなんてことありませんか?

 

自撮りで、より可愛らしく撮るには

いくつかのコツがあるのですね。

 

そこでキレイに撮るために避けるべき撮り方と

上手に撮るためのポイントを紹介しますね。

 

 

やってはいけない自撮りの撮り方

 まず、上手に撮るためにやってはいけない自撮りの撮り方から。

 

 

フラッシュは使わない

デジカメは明るさを判別して

自動でフラッシュが光るようになっています。

 

しかし、フラッシュ撮影は自然光ではないため

実際の見た目とは違って写ってしまいます。

 

フラッシュを使わずに自然の光で撮影するほうが綺麗に撮れます

 

また通常、逆光は写真を撮るのに適さないとされますが

上手く使うと人物をよりキレイに写すことができます。

 

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

真ん中で写らない

自撮りするときには、普通はできるだけ

画面の真ん中に収まろうとします。

 

しかし、真ん中で写すよりも

少しずらして写すことで周りの背景とのバランスがとれ

締まり感のある写真にする事ができます。

 

 

一発で決めようとは思わない

普段、自撮りするときには

顔やポーズを決めてから撮っている人が多いです。

 

そして一枚撮るごとに、出来栄えに一喜一憂します。

しかし、一枚二枚で満足できる写真が撮れる確率は低いです。

 

プロのカメラマンでさえ、

1つのポーズで何十枚・何百枚もの写真を撮って、

その中からベストなものを選んで行きます。

 

ですので、同じポーズや表情で何枚も撮る様にしましょう。

 

デジタルのデータですから、

気に入らないものは消していけばいいのです。

 

写真を撮ることにお金もかかりませんので

ドンドン撮って最高の一枚を見つけましょう。

 

 

いかがですか?

無意識にやっていたことありませんか?

 

これらを踏まえて、自撮りするときに意識するべき

おすすめのポイントを紹介します。

 

 045452

 

お気に入りの一枚を撮るための自撮りの方法

可愛らしく写るにはいくつかのポイントがあります。

 

この点に気をつけて撮るだけで他の人とはかぶらず、

かつ今までより可愛らしく撮ることができます。

 

 

自撮りで可愛く見えるポーズ

自撮りで人気のポーズといえば、

頬に手を当てたり、口元や片目を隠すなどが人気です。

 

しかし、それって多くの女の子がやっているポーズですよね?

 

なんだか、みんな同じようなポーズや仕草で

飽き飽きしていませんか?

 

そこで、他の子とは違う

おすすめの自撮りポーズを紹介します。

 

目線を外す

基本的にカメラ目線で撮る自撮り。

 

そこで、あえて目線を右や左にずらして撮ることで、

可愛らしさをアピールできます。

 

また、口元を隠すのではなく、

目線を外しながら舌をペロッと出すのも効果大です。

 

 

あごを上げて大人を演出

あごをひいて上目遣いで可愛らしさをアピールするのは

他の人に任せましょう。

 

あごをひくのではなく、

あえてあごを上げて少し見下ろす感じで撮ると

セクシーな大人の女性を演出できます。

 

 

自然な笑顔

キメキメの表情ではなく、

実は自然な笑顔が一番かわいいです

 

思い切り笑って撮ってみてください。

想像以上に可愛らしく取れているはずですよ。

 

作り笑いになるとぎこちない顔になるので

お腹の底から笑って撮ることがポイントです。

 

ebbd50f

 

自撮りにおすすめのアプリ

iPhoneなどのスマホに標準でついている

カメラで撮るのもいいですが、

アプリで撮るほうが10倍キレイに写すことができます。

 

修正ができたり、セルフタイマー機能のついた

アプリなどがあるので使い分けるといいでしょう。

 

 

セクシーミラー 編集不要の神自撮りアプリ

撮影する前に美肌やでか目などの設定をしておくだけで

自動で修正してくれる優れもの!

 

仕上がりも自然で人気のアプリです。

 

セクシーミラーはこちら

 

 

自分撮り写真ガイドカムライト

自撮り初心者におすすめのアプリです。

 

アプリ内の写真講座でキレイに撮れるテクニックを学べますし、

200枚のサンプルを真似して撮るだけで

可愛い自撮り写メが撮れるアプリです。

 

自分撮り写真ガイドカムライトはコチラ

 

 

片手で簡単!自撮りカメラ

自撮りするときの失敗パターンの1つに手ブレがあります。

 

このアプリは手ブレ防止機能がついているのはもちろん、

連射機能がついているので奇跡の一枚に出会えるチャンスが広がります。

 

片手で簡単!自撮りカメラはコチラ

 

 

自撮りに使える便利アイテム

自撮りが流行りといわれだした昨年頃から

注目されだした自撮り棒(セルフィースティック)

 

1mほどの長さの棒にデジカメやスマホを取り付けて撮れるので

手に持って撮るよりも撮影しやすくポーズも取りやすいため

人気のアイテムです。

 

 

余談ですが、この自撮り棒は

1980年頃から販売されているものらしいです。

 

発売当初はあまり売れなかったそうなのですが

自撮りが注目されるようになってから

世界的なヒット商品になったそうですよ。

 

 

最後に

自撮りした写真はツイッターやフェイスブックなどに

アップすることもあると思います。

 

その時には、そのままアップするのではなく、

写真データを修整してより気に入った写真にして

アップすることをおすすめしますよ。

 

関連記事

no image

家の玄関のドアに鍵がささらない時の4つの対処法

家に帰って玄関のドアに鍵がささらないとかなり焦りますよね?   完全に挿さらないの

記事を読む

シベリア鉄道北海道延伸

シベリア鉄道を北海道延伸したときの費用|料金はいくらになるの?

シベリア鉄道が北海道まで伸びて日本とロシアがつながる?   そんなニュースが日露経

記事を読む

大地震の予知は可能?前兆や前触れにはどのようなものがある?

最近、世界中で頻発する大地震。   ヤフーでネットサーフィンしていると、けっこう頻

記事を読む

no image

トラブルでも落ち着いて!玄関の鍵が閉まらない時の原因と対処法

自宅を出ようと玄関のドアを閉めようとしたら、鍵が閉まらない!?   このような時は

記事を読む

朝起きれないのは病気?目覚められない本当の原因とは?

朝スッキリ起きられますか?   目覚ましを鳴らしたはずなのにいつの間にか止まっていて会

記事を読む

no image

金庫の暗証番号を忘れたときのただ1つの解決策

毎日使うものではないけれど、大事な物が入っている金庫。   いざ開けようと思った時

記事を読む

暑中見舞いの例文集|送る相手によって使い分けが出来ていますか?

メールなどでやり取りをすることが多い今の時代でも、毎年この時期にはお世話になった方や親戚などに暑

記事を読む

招き猫の日の由来

招き猫の日の由来|右手・左手よりも両手を挙げている猫の方がいい?

お金がたくさん欲しい、商売繁盛してほしい、そんな思いから招き猫のひとつくらいあなたの家にもあ

記事を読む

スマホのバッテリーを長持ちさせる秘訣

電車の中でも、家でも、仕事中でも、 どこでも今やスマホは生活に欠かせないアイテムですね。 &

記事を読む

米津玄師のおすすめアルバム

米津玄師のおすすめアルバム|初心者はこれを聴いて!

今日のZIPに出ていた米津玄師(よねづけんし)さん。   ボカロP「ハチ」さん

記事を読む

no image
頭皮のかゆみ止め塗り薬|効果的な塗り方知っていますか?

頭皮がかゆいときはシャンプーが合わないとか、洗い方に気をつけましょう、

no image
アデランス無料ヘアチェックではどんな事をされる?

自宅での頭皮ケアや育毛剤で効果が感じられなかったなら、そのまま同じ薄毛

no image
ミノキシジルの副作用|心臓や肝臓への影響はある?

発毛・育毛に効果のある成分として有名なミノキシジル。  

no image
ミノキシジルの初期脱毛が止まらない|いったいいつまで続く?

ミノキシジルを使い始めると初期脱毛が起こることはご存知でしょう。 &

no image
シャンプーしても髪のべたつきが取れない原因を知っていますか?

毎日シャンプーしているのに何故か髪がべたつくことありませんか? &n

→もっと見る

PAGE TOP ↑