*

ベロ回しだけじゃない!ほうれい線を消す効果的な方法

公開日: : 美容・健康

鏡を見るたびに映るくっきりと深いほうれい線

いつもため息が出ていませんか?

 

ほうれい線は老化の代名詞です。

 

口元に2本線が入っているだけで、

少なくとも見た目年齢が5歳は老けて見えます。

 

1度できてしまったほうれい線は消せないと

思いがちですが、実は効果的な対処法が沢山あります。

 

 

ほうれい線を消す方法

ほうれい線を消すにはダイレクトに働きかける

運動が効果的です。

 

まずは、有名なベロ回しから。

 

 

ベロ回し

テレビでも紹介され、3日でほうれい線が消えた!など

その効果の高さから注目されているベロ回し。

 

単純にベロを回すだけなので、

道具もコツもいらないので便利な解消法です。

 

ちなみに、ベロ回しのやり方は

1.口を閉じる

2.唇と歯の間にベロを出し、その状態でベロを回す

3.左右15回程度回す

4.1日3回行う

 

と、これだけです。

 

舌を回すだけの簡単なことで解消できます。

 

やり始めの頃はベロや口周りに痛みが出ますが、

慣れてくると痛みもなくなるので

痛いからといってすぐにやめない方がいいですよ。

 

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

ほうれい線に効くツボ

ほうれい線は加齢によって肌のたるみが大きくなり

シワが深くなって一本の太い線となります。

 

この深い線はツボによって解消できます。

 

ほうれい線に効くツボは「巨りょう(こりょう)」

と呼ばれるツボです。

 

このツボは頬の一番出ている場所からすぐ下にあります。

 

真正面を向いて目の下に下ろした線と

小鼻から横に伸ばした線が交差する箇所です。

 

ここを指で軽く5~10秒間押して離すだけ

 

1日4~5回で十分です。

 

頬を引っ張りあげる筋肉を刺激するため

ほうれい線解消に効果があるのです。

 

081521

 

ほうれい線を解消するマウスピース

ほうれい線は肌のたるみによって出来やすくなるため

筋肉を鍛えれば自然と解消できます。

 

筋肉を鍛えるのに効果的なのが

マウスピースです。

 

マウスピースをくわえることで

自然と口周りの表情筋が鍛えられ

ほうれい線が薄くなり解消できるのです。

 

 

ほうれい線エキスパンダー

下記を見れば分かりますが、その見た目から

自宅で一人のとき以外には出来ません(笑)

 

ただ、このほうれい線エキスパンダーは

ズボラさんには超おすすめの対処法です。

 

何と言っても、1日10分着用するだけという手軽さ。

 

内側についているデコボコがほうれい線やたるんだ頬を

頭の後ろへ向けてグィッと引き上げるのです。

 

ほうれい線がなくなる上に小顔効果もあるので

面倒な運動をしたくない方にはピッタリです。

 

 

 

 

上記の方法はどれも、ほうれい線に

ダイレクトに働きかけるので効果が高いのです。

 

 

ほうれい線を隠すメイク

前述した方法はどれも効果が高くおすすめです。

 

しかし、目立たなくなるまでに最低でも3日は必要となります。

 

ですので、今日いまスグほうれい線を消したい

という場合のためにメイクで消す(隠す)方法を紹介します。

 

1.シリコン製の下地を塗る

2.黄色系のコンシーラーを肌になじませる

3.肌色系のコンシーラーでぼかす

4.ファンデーションをスポンジで叩きながら馴染ませる

 

 

ほうれい線を隠したいと厚く塗ってしまうと逆効果です。

あくまでも薄く重ねて馴染ませることが大事です。

 

 

まとめ

加齢と共に肌がたるんでしまったり

シワが深くなるのは仕方のない事です。

 

しかし、まったく対策がないわけではないので

濃いほうれい線ができてしまっていたとしても

決して諦めないでください。

 

テレビや雑誌でも紹介されているほどの方法です。

 

私自身、テレビで見たベロ回しを始めてから

ほうれい線をスッキリ解消することができたので

その効果はとても高いと断言できます。

 

最初は面倒に感じますが、

数日後には鏡を見るたびに心から笑顔で居られますよ。

 

関連記事

寝るときの靴下はダメじゃない!正しい睡眠時の靴下の履き方

寒い冬の夜には手足が冷えて眠れない、 ということが少なくありません。   でも、

記事を読む

メイクでは逆効果!団子鼻をスッキリ解消する鼻マッサージ

鏡を見る度に憂うつになる団子鼻…、いつもため息ばかり出ていませんか?   鼻筋のス

記事を読む

え、そんな事が原因なの?寝つきの悪い理由と劇的に改善する方法!

毎日毎日、仕事で疲れているのになぜか寝つきが悪い…、十分な睡眠が取れないから疲れが翌日まで残る…

記事を読む

目つきが悪いと怒っているといわれる

目つきの悪い女は損をする?芸能人に学ぶ好感度アップ術

  切れ長の目というだけで恐いとか性格悪そうとか、勝手に決め付けられることありま

記事を読む

間違った洗い方は肌トラブルの元!正しい日焼け止めの落とし方

海水浴やキャンプなど屋外のレジャーに欠かせない日焼け止め。   最近ではSPF50

記事を読む

no image

出産後の髪質変化はなぜ起こる?元に戻すために気をつけるコト

出産後に髪質が変わって、抜け毛が増えたりボリュームがなくなる人は多いです。   妊娠・

記事を読む

後悔しないビビリ毛ケア!自宅でやれるだけの事をやる4つのコツ

  ビビリ毛はどうやっても直すことはできません。   しかし、そのまま

記事を読む

ヘアチューニングの効果の持続期間|ストパー・縮毛矯正と何が違う?

毎朝まとまらないくせ毛と格闘して悪戦苦闘していませんか?   うねりがひどくて癖が

記事を読む

no image

韓国発!人気のリップ・ベリサムの使い方と注意点

テレビCMでも話題の落ちないリップのべリサム(カラー6色)。   美容の最先端をい

記事を読む

脳梗塞の前兆でよくある症状|こんな症状がでたらすぐ病院へ!

脳梗塞の症状として一番多いのが「麻痺(まひ)」です。   片方の腕や足などに麻痺が

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑