*

夜中に咳が止まらないときの4つの対処法

公開日: : 最終更新日:2014/11/23 美容・健康

大事な睡眠を妨げる夜中の咳。

辛いですよね。

 

風邪は治ったけど、咳はいつまでも治らず

昼間はあまり気にならないのに夜になると悪化

 

「いい加減、寝させてくれ。」と思う人も多いと思います。

 

この時期、私の周りも風邪を引いている人が多く

フェイスブックを見ても「咳が治らない」とコメントしている人が増えています。

 

しかし、なぜ夜中に咳が悪化するのでしょうか。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

夜中に起こる咳の原因

夜中に咳が悪化するのは以下のような原因があります。

 

1.夜は気管支や気道が敏感になりやすい。

2.副交感神経が優位になるので、気管支が収縮しやすくなる。

そのため気道が狭まり、咳がでやすくなる。

3.気管支は急激に温度が下がると収縮しやすく、

夜に比べて明け方は特に温度が下がるので多く咳がでる。

 

これらの原因が考えられます。

 

では、辛い咳をこの様に対処すればよいのでしょうか。

 

091269

 

夜中の咳を改善する方法

寝ているときに咳がでて眠れない時には

次のような方法で改善することが出来ます。

 

1.加湿

咳を和らげるには空気の乾燥を防ぐ事が大切です。

濡れマスクや加湿器を使用すると効果的です。

 

もし、加湿器が無い場合は濡れタオルを枕元に置くだけでも効果があります。

 

 

2.温かい飲み物

乾燥を防ぐ為にも温かい飲み物は効果的です。

また、抗菌の為にはちみつ入の紅茶もおすすめです。

 

 

3.寝るときの体勢を変える

寝方を変えてみるのも一つの手段です。

 

向きを変えてみたり、エビのように丸まって寝ると楽になります。

 

また、枕を少し高くして上体を少し上げる事により

気道がまっすぐになり呼吸が楽になります。

 

089829

 

4.玉ねぎを置く

玉ねぎの皮をむき、2つに切ったものをお皿に置き枕元に置く。

玉ねぎには気管支粘膜に働いて咳やたんを取り除く作用があります。

 

ただ、この療法は実際に試した人曰く有効的なようですが、

やはり臭いが気になる…そうです。

 

 

5.ツボ押し

ツボをおすのも効果的です。

 

腕にある「しゃくたん」というツボや、鎖骨の間にある

「てんとつ」というツボは咳のツボになります。

 

 

まとめ

辛い咳を改善するためにいろいろ方法があるので、

辛い咳が気になる方は是非試してみてください。

 

上記の対処方は民間療法なので、

小さなお子さんでも安心して試す事ができます。

 

もし、長引くようであれば気管支炎の可能性もありますので

病院でちゃんと受診し薬を処方してもらうようにしましょう。

 

関連記事

no image

肌の弱い人が選ぶべき化粧品とメイクのポイント

肌が弱くて化粧品が合わない、そんな事はありませんか?   肌に密着する化粧下地、毛

記事を読む

首にできた醜いイボをサッと取るには?自宅で出来るイボの取り方

鏡を見ていてふと首にイボが出来ているのに気付くことがあります。   痛くもかゆくも

記事を読む

no image

つい、やっていませんか?頭皮のべたつきが治まらない原因

しっかりシャンプーしているはずなのに、髪がべたつく・頭皮がかゆい、そんな経験はありませんか?

記事を読む

え、そんな事が原因なの?寝つきの悪い理由と劇的に改善する方法!

毎日毎日、仕事で疲れているのになぜか寝つきが悪い…、十分な睡眠が取れないから疲れが翌日まで残る…

記事を読む

no image

息苦しい鼻づまりに劇的効果!レーザー治療のメリットとデメリット

風邪をひき、鼻づまりになると、とてもツライのですが、風邪が治ると自然と回復します。  

記事を読む

ワセリンを使えば顔に出来たニキビは本当に治せるの?

ニキビケアにワセリンが有効と聞いたことがありませんか?   ワセリンは肌の表面に留

記事を読む

お風呂に入るがめんどくさい夜に最低限やっておくべきこと!

夜、仕事から帰って風呂に入るのは、けっこう面倒に感じませんか?   疲れも取れるし

記事を読む

シミ・そばかすを消す方法!もう隠さなくても大丈夫

色が黒い私は小さい頃、肌が白く そばかすがある子がとてもかわいく見えたのを覚えています。 &

記事を読む

no image

シミやそばかすがある女子は恋愛対象になる?

完璧な女性は存在しないにしても、できれば完璧を目指したくなるのが恋する乙女です。  

記事を読む

no image

ファンデーションでシミを隠すときのコツ|タイプ別の隠し方

透き通るような白い肌はいつの時代も女性の憧れ。   シミひとつない肌は美しさの象徴

記事を読む

no image
頭皮のかゆみ止め塗り薬|効果的な塗り方知っていますか?

頭皮がかゆいときはシャンプーが合わないとか、洗い方に気をつけましょう、

no image
アデランス無料ヘアチェックではどんな事をされる?

自宅での頭皮ケアや育毛剤で効果が感じられなかったなら、そのまま同じ薄毛

no image
ミノキシジルの副作用|心臓や肝臓への影響はある?

発毛・育毛に効果のある成分として有名なミノキシジル。  

no image
ミノキシジルの初期脱毛が止まらない|いったいいつまで続く?

ミノキシジルを使い始めると初期脱毛が起こることはご存知でしょう。 &

no image
シャンプーしても髪のべたつきが取れない原因を知っていますか?

毎日シャンプーしているのに何故か髪がべたつくことありませんか? &n

→もっと見る

PAGE TOP ↑