*

あなたは答えられる?シミとそばかすの違いとは

公開日: : 美容・健康

お肌の悩みには必ず上位にランクインする「シミ」と「そばかす」

 

だいたいセットで使われますし見た目も同じようなものなので、あまり大きな違いは無いように思われています。

 

ちなみに、あなたはこの違い分かりますか?

 

呼び方が違うだけではなく、当然まったく別物です。

 

 

シミとそばかすの違いとは?

シミとそばかすの大きな違いは先天的なものか後天的なものかの違いです。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

シミの原因

シミは後天的にできるものです。

 

お肌は常に外部からの刺激を受けているものです。

 

紫外線によるダメージやニキビなどのお肌トラブルによる炎症が色素沈着してしみとなるのです。

 

また、表には出てきていないシミを見る事のできる機械をテレビなどで見たことがありませんか?

 

目に見えているシミ以上のすごい数の未来のシミを見ることが出来る機械ですが、まさに後天的にできるものだという証です。

 

 

そばかすの原因

そばかすは先天的なものが原因となっています。

 

遺伝による要素が大きく、シミとは違って子供の頃からあるのが特徴です。

 

また、シミとは逆に年齢を重ねると共に薄くなることもあります

 

 

 

シミ&そばかすの対策方法は?

シミとそばかすは全く別物というのは前述の通りですが、両方ともメラニン色素が原因となっているため、対策方法は同じです。

 

 

紫外線対策を心がける

シミが出来やすい人やそばかすのある人は、紫外線による肌へのダメージを避ける必要があります。

 

原因は別にしても、メラニンの量が増えるとシミが増えたり、そばかすが消える機会が少なくなります。

 

紫外線は一年中空から降り注いでいるので、夏だけではなく外出時の紫外線対策は必須と言えます。

 

166451

 

 

美白成分の配合された化粧品を使う

美白成分の配合された化粧品はメラニンの生成を抑えて薄くする効果が期待できます。

 

また、ビタミンCはメラニンの定着を抑止する働きがあるため、食べ物で摂るだけでなく、ビタミンC配合の化粧品を使うと効果的です。

 

 

最後に

シミもそばかすもお肌の大敵に変わりはありません。

 

特に紫外線は新たなシミを生成してしまうため、年間を通して対策を怠らないようにしましょう。

 

関連記事

no image

疲れの取れない方必見!不眠症で眠れないときに効果的な漢方

■布団に入ってもなかなか寝付けない… ■夜中に目が覚める… ■グッスリ眠れずに仕事中に眠くな

記事を読む

絡みやすい髪の毛の対処法

冬になると特に髪のトラブルが気になりませんか? 静電気が起こりやすくなったり、髪が絡まりやすく

記事を読む

要注意!あなたの口は臭っている!歯周病の口臭の治し方

「私の口、臭いかも?」、そう感じたことありませんか?   友達と会話している時に横

記事を読む

no image

初めて使った化粧水が合わないと感じたときの対処法

化粧水を変えると肌に合わずに肌荒れする事があります。   この場合は、使用を止める

記事を読む

お風呂に入ると体がかゆい2つの原因とは?病院での診察が必要な事も

お風呂に入ってしっとりしたはずなのに、お風呂から上がると体がかゆくなる症状に悩んでいませんか?

記事を読む

ベッキーの美脚の秘密とは?体重管理だけでは出来ない唯一の方法!

いまやバラエティに引っ張りだこで、テレビで見ない日は無いくらいに超多忙を極めるベッキー。 &n

記事を読む

クロキュアはデリケートゾーンに使える!?黒ずみを消す正しいケア方法とは?

    小林製薬の黒ずみケア用品「クロキュア」。   &n

記事を読む

脱毛テープは痛いに決まってる!なので痛みを軽減する5つの方法を公開

    脱毛テープを剥がすときは痛いですか?   &nbs

記事を読む

軽いランニングでも期待できる効果

秋から冬にかけては、どうしても食べ過ぎてしまう季節。   ダイエットや健康維持の為

記事を読む

ぐっすり眠れない方に朗報!深い眠りへといざなう5つの処方箋!

ちゃんと寝ているのに疲れが取れない、なんだかスッキリしない、と睡眠について悩んでいませんか?

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑