*

車庫入れが苦手でバック駐車できない方へ!上手に停める技術と心構え

公開日: : 生活

自宅の車庫入れが一発で上手く入らずに、真っ直ぐにならなかったり、左右どちらかに寄ってしまうということ、よくありますよね?

 

自宅の車庫で時間がかかるのは特に問題ありません。

 

しかし、スーパーやコンビニなど人が多く訪れる場所での駐車はあなた1台ではないので、けっこう焦ってしまうものです。

 

後ろで次の車が待っているだけで早く「停めないと」と思ってしまいますし、クラクションを鳴らされようものならパニックになってしまいますね。

 

慣れないうちは出来るだけ入り口から遠くのあまり車が停まっていない場所で、自分のペースで駐車できるところで車を停めるようにしましょう。

 

車庫入れはコツと慣れで誰でも上手になるので、そのポイントを紹介します。

 

あなたもコツを覚えて練習すれば車庫入れが上手くなりますので、ぜひ参考にしてください。

 

 

なぜ車庫入れが難しいと感じるのか?

車庫入れが苦手な人はバック自体が苦手のはずです。

 

普段前を向いて運転している時には何の問題もなく、運転できているはずです。

 

なぜバック(車庫入れ)になると途端に難しく感じるかというと、後ろを向いて運転するからです。

 

後ろを向いてハンドルを切ると、自分が思っている方向と反対に曲がってしまいます。

 

そのため、どちらにハンドルを回せばいいか分からなくなるのです。

 

ですから、車庫入れが上手になる最初のポイントは前を向いてバックすることです。

 

ff0bcedc

 

 

駐車スペースに対して出来るだけ並行にする

駐車スペースに対して垂直に停めてからバックを始めると車を大きく曲げなければいけません。

 

その分ハンドルを回したり戻す幅が大きくなるため、車の向きを調整するのが難しくなります。

 

バックする前に出来るだけ駐車スペースと並行に近い状態にしておくことが大事です。

 

運転の上手な人が車を停める前に車を斜めにしていますよね?

 

それをイメージすると停めやすくなります。

 

 

バックする時は後ろを振り返らない

周りに人がいない事を目視で確認したらバックミラーとサイドミラーを見ながら下がります

 

この時に駐車スペースのラインと並行になるように少しずつハンドルを回します。

 

最初に車を並行に近づけておくとより停めやすくなります。

 

 

とにかく焦らない

後ろで車が待っていると焦ってしまいがちですが、とにかく落ち着いて停めることが大事です。

 

焦ってバックすると、アクセルとブレーキの踏み間違えが起こってしまう危険性もあります。

 

大事故につながる可能性もあるため落ち着いて車庫入れを行うことが大事です。

 

また、普段から運転が得意でないと認識しているなら、車両保険にも加入しておきましょう。

 

また、壁や他の車にぶつけてしまう可能性もあるため、物損や人身などの保険にはきちんと入っておきましょう。

 

ただ、車の保険は保険会社によって条件や保証、掛け金が大きく異なります

 

気になるときは一括で資料請求できるサイトがあるので活用すると便利です。

 

【価格.com】自動車保険を徹底比較!

 

 

最後に

車庫入れが苦手という人は女性・ペーパードライバーに多い悩みの1つです。

 

自動車学校では目印を目標にしてバックするので車庫には入れることができるのですが、実際に街に出ると目印なんてありません。

 

この目印がないからバックができないという人が多いのです。

 

文中にも書きましたが、最初は駐車場の隅っこに停めるようにして落ち着いて練習を兼ねるといいでしょう。

 

関連記事

謎肉祭が売り切れ

カップヌードル謎肉祭が売り切れで販売休止!いま買うならココ

  日清食品の新商品「謎肉祭」がバカ売れしすぎで発売からわずか3日で販売休止とな

記事を読む

片栗粉で解決!窓のゴムパッキンに広がったカビを退治する方法

窓の付いた水滴(結露)を放っておくと、知らない間に黒いカビが広がってしまいますね。  

記事を読む

馬原孝浩さんが九州医療スポーツ専門学校で目指す目標

馬原孝浩が九州医療スポーツ専門学校で資格取得をめざす理由

    ソフトバンクやオリックスで活躍した元投手の馬原孝浩さんが第二の人生を歩み始

記事を読む

見逃さないで!好きな人からの脈ありサインはコレではっきり分かる!

好きな人が出来ると毎日が楽しくて仕方ありませんよね。   しかし、その逆に自分に好

記事を読む

会社にばれる?副業でバイトする時に気をつけるべき事!

給料は上がらない・・・ ボーナスもほとんど出ない・・・   世間は景気が回復して

記事を読む

3日坊主にならない家計簿のつけ方|無理をしない節約術

節約をして月々2~3万円を浮かせようと考えると、家計簿をつける事は欠かせません。  

記事を読む

no image

シャッターキーが開かない?原付バイクの鍵トラブル対処法

最近のバイクや原付にはシャッターキーと呼ばれる盗難・いたずら防止のフタがついています。 &nb

記事を読む

知らなきゃ損!恐ろしく簡単な毛玉の取り方

お気に入りのセーターを着ていると、 いつの間にか毛玉だらけになっている、 なんてことあります

記事を読む

迷惑メールを防止するメールアドレスの決め方&迷惑メール対策

ヤフーメールやGメールは無料で使え、スマホなどで外出先でもメールの確認ができるので、仕事や就活などで

記事を読む

伺うは尊敬語?

伺うは尊敬語ではありませんよ?恥をかく前に知っておくべきこと

伺う(うかがう)は「聞く」や「行く」の代わりに使うため、尊敬語として認識している人が多いです

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑