*

シミやそばかすがある女子は恋愛対象になる?

公開日: : 美容・健康

完璧な女性は存在しないにしても、できれば完璧を目指したくなるのが恋する乙女です。

 

特に顔は第一印象で最も大事な箇所です。

 

シミやそばかすがあるとそれだけで恋愛対象にならないのでは?と不安になるものです。

 

残念ながらシミやそばかすに辛口の意見があるのも事実ですが、ただそれだけではありません。

 

コンプレックスは誰にでもあるものですし、シミやそばかすがある位で恋愛対象から外れるなんてありえないという意見も多く見られるので安心してください。

 

ただ、コンプレックスがあると一歩踏み出す勇気がもてない原因にもなるものです。

 

そばかすやシミをなくすだけで自信が持てるようになり、恋愛にも前向きになれます。

 

 

シミやそばかすを消す方法

シミやそばかすを消したいからといって、美白化粧品を使えばいいという単純なものではありません。

 

シミやそばかすはメラニン色素が原因なので、ビタミンAやビタミンCなどの細胞の新陳代謝を促す栄養素を意識的に摂取する事が大事です。

 

また、洗顔の際にゴシゴシ洗うと刺激となりメラニンの生成を促してしまうので、泡をしっかり立てて肌に刺激を与えない事が大切です。

 

 

紫外線対策もしっかりと行いましょう。

 

夏の強い日差しを感じるときだけ日焼け止めを塗る人が多いですが、紫外線は一年中降り注いでいます。

 

シミが出来やすい人は日焼け止めだけではなく、日傘や防止などの紫外線対策も必要です。

 

 

最後に

気になる男性がいると脈があるのかないのか、彼の言動に一喜一憂するものです。

 

自信満々な性格なら何も心配はありませんが、自分に自信がなく過小評価するタイプの場合、今の自分では恋愛対象にならないと思い込んでしまうものです。

 

シミやそばかすはメイクでも隠す事ができるので、普段は隠しながら消す努力をする事が大事です。

 

関連記事

洗顔中にニキビが潰れると悪化の原因に!皮膚の汚れは●で落とす

ニキビは触らないのが一番ですが、顔を洗うときについ触ってしまい潰れてしまう事がよくあります。

記事を読む

no image

塗りすぎ厳禁!ファンデーションで鼻の黒ずみをきれいに隠すには

毛穴の黒ずみをはとりあえず隠してしまいたいものです。   あなたも鏡の前で、ついフ

記事を読む

若年性認知症が疑われる時!症状をチェックして早めの処置を!

認知症といえば高齢者の病気と思いがちですが、最近では若くして認知症を患う人が増えています。 &

記事を読む

ヘアリセッターのデメリット

ヘアリセッターのデメリットはある?縮毛矯正とどちらがおすすめ?

ヘアリセッターという魔法のようなはさみがスマステーションで紹介されていましたね。 &nbs

記事を読む

クロキュアはデリケートゾーンに使える!?黒ずみを消す正しいケア方法とは?

    小林製薬の黒ずみケア用品「クロキュア」。   &n

記事を読む

お風呂に入ると体がかゆい2つの原因とは?病院での診察が必要な事も

お風呂に入ってしっとりしたはずなのに、お風呂から上がると体がかゆくなる症状に悩んでいませんか?

記事を読む

体がだるい原因

体がだるい原因はどこにある?知らないと恐い体からのサイン

グッスリ寝たつもりでも体がだるい・・・、調子が悪いわけではないのに体が重い・・・、と体の不調を感

記事を読む

no image

デリケートで弱い肌におススメの洗顔方法|素肌美人への第一歩

毛穴や乾燥、肌のトラブルは女性にとって大きなお悩みのひとつ。   しっかりと洗顔を

記事を読む

no image

アデランスの通販で薄毛対策!購入した方がいい商品と値段

薄毛が気になり始めてスカルプケアしてみたけれど効果が無い…、という時にはアデランスなどの発毛・育

記事を読む

セノビックのお試しはお得じゃない?割高になる理由と申込む前に知っておくべきこと

  不定期で行われるセノビックのお試しキャンペーン。   5日分が50

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑