*

つい、やっていませんか?頭皮のべたつきが治まらない原因

公開日: : 美容・健康

しっかりシャンプーしているはずなのに、髪がべたつく・頭皮がかゆい、そんな経験はありませんか?

 

頭皮は人体の中でも皮脂が多い場所で、おでこの約二倍の皮脂線があるといわれています。

 

間違った頭皮ケアや偏った生活習慣が続くと、皮脂の多い頭皮はべたつきが発生しやすくなります。

 

べたつきは嫌な臭いやフケの原因になります。

 

ほおっておくと抜け毛や薄毛のトラブルの引き起こしてしまう可能性もあるので、早めのケアが肝心です。

 

 

べたつきの原因は食生活かも?

頭皮がべたつく原因は、毛穴から分泌される皮脂量にあります。

 

毎日の食生活がケーキやチョコレートなどの甘いものに偏ってはいませんか?

 

揚げ物や肉類を好んで食べていませんか?

 

甘いものに多く含まれる糖分や、油や肉類に多く含まれる脂肪分のとりすぎは、体内の中性脂肪を増やし、頭皮の皮脂過剰分泌を招く可能性があるといわれています。

 

 

頭皮に合ったケアでべたつきを抑える

頭皮のべたつきがある場合、もしかしたらシャンプーなどのケア用品が肌質にあっていないのかもしれません。

 

シャンプーの洗浄力が弱すぎる、もしくは強すぎるなどは頭皮が荒れる原因になります。

 

皮脂がシャンプーで洗いきれずに頭皮に残ってしまうと、雑菌がわき、においやべたつきにつながります。

 

頭皮に皮脂が残らないように、指の腹を使いしっかりと洗うのがおすすめです。

 

 

ついやってしまう頭皮のべたつきにつながる事

お風呂の後、髪の毛が濡れたままで寝てしまったり、ちゃんと乾かさないでいると、雑菌が繁殖しやすい可能性があります。

 

頭皮の湿度が高いことが原因です。

 

また、髪の毛は濡れている間、キューティクルがとてもはがれやすい状態です。

 

頭皮だけでなく髪のケアとしても、きちんと乾かしましょう。

 

 

頭皮をしっかりケアしましょう

頭皮のべたつきをおさえることにより、さらさらの清潔感のある髪質になります。

 

将来の抜け毛や薄毛をふせぐためにも、べたつきをほおっておかず早めに対処することが大切ですね。

 

関連記事

no image

デリケートで弱い肌におススメの洗顔方法|素肌美人への第一歩

毛穴や乾燥、肌のトラブルは女性にとって大きなお悩みのひとつ。   しっかりと洗顔を

記事を読む

ヘアチューニングの効果の持続期間|ストパー・縮毛矯正と何が違う?

毎朝まとまらないくせ毛と格闘して悪戦苦闘していませんか?   うねりがひどくて癖が

記事を読む

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正しく素早い処置が大事って知ってい

記事を読む

no image

鼻づまりに困っている人へ!自分にあった点鼻薬の選び方

花粉症などのアレルギー性鼻炎は、かかった人にしかわからない辛さがありますよね。  

記事を読む

歯磨きをしても虫歯になる人とならない人の違いとは?

食後にしっかりと歯磨きをしているのになぜか虫歯ができる…、どうして?   とあなた

記事を読む

え、そんな事が原因なの?寝つきの悪い理由と劇的に改善する方法!

毎日毎日、仕事で疲れているのになぜか寝つきが悪い…、十分な睡眠が取れないから疲れが翌日まで残る…

記事を読む

Iラインの毛深い女性はどう処理するべき?自分でやっても大丈夫?

女性なのに毛深いと色々なところに悩みの種があるものです。   中でもIラインは処理

記事を読む

すごく眠いのに布団に入ると眠れない!寝つきの悪い時の対処法

夜も更けてきて、さぁ寝ようと思って布団に入っても眠れない…、と悩んでいませんか?  

記事を読む

あなたは答えられる?シミとそばかすの違いとは

お肌の悩みには必ず上位にランクインする「シミ」と「そばかす」。   だいたいセット

記事を読む

毛穴パックでの角栓のとり過ぎに要注意!汚れ以上に危険な事とは?

角栓は毛穴に詰まった皮脂や角質が蓄積されて出来るものです。   皮脂は普段から分泌

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑