*

肌の弱い人が選ぶべき化粧品とメイクのポイント

公開日: : 美容・健康

肌が弱くて化粧品が合わない、そんな事はありませんか?

 

肌に密着する化粧下地、毛穴を埋めるコンシーラーやファンデーションなどは肌に合わないものを使うと肌荒れの原因になります。

 

またポイントメイクも、まぶたやくちびるなど、デリケートな部分に使うので注意が必要です。

 

色素沈着や肌荒れといったトラブルが起きる前に、化粧品が自分の肌に合っているかどうかチェックしてみるといいですね。

 

 

化粧品の選び方

肌荒れの原因が乾燥の場合は、保湿を重視した化粧下地で肌全体を包んであげるのがおすすめです。

 

弱い肌は化粧下地でしっかりとカバーしてからメイクをすると、メイクの刺激を防げます。

 

化粧品によっては敏感肌用や、オーガニック成分配合のものもあるので試してみるのもいいかもしれません。

 

メーカーによって合う合わないがある場合は、テスターなどで一度試してみると失敗しません。

 

海外メーカーのものは日本人向けに作られていないこともあるため、肌が弱い人は慎重に選びましょう。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

敏感肌の人のメイクのポイント

メイクをする時は、肌の弱い部分は優しくしてあげるのがポイントです。

 

たとえばまぶたはゴシゴシとこすらないようにアイシャドウを使いましょう。

 

アイラインはとくに気をつけて使いたいですね。

 

リキッドアイライナーに比べて、ペンシルアイライナーは芯が固いので弱いまぶたを傷つけやすいです。

 

ファンデーションや化粧下地も擦り付けないように優しく塗りましょう。

 

化粧品によっては色素沈着が起こる場合もあるので、下地は必ず使うのがおすすめです。

 

 

肌に合った化粧品を選ぶポイント

肌に合った化粧品を選ぶには、自分の肌の状態を知ることが第一歩です。

 

乾燥しやすい状態なのか、油分が多くなっているのか見極めて肌に合った化粧品を使うといいですね。

 

一度化粧品で肌が弱くなってしまうと、毎日のメイクでさらに弱い肌になってしまう危険性があります。

 

そうならないためにも、化粧品の見直しをしてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

no image

薬とミネラルウォーターの飲み合わせ|薬を飲むときの正しい水選び

あなたは薬を飲むときに水で飲んでいますか?   こう聞かれると「はい」と答える人が

記事を読む

no image

シャンプーしても髪のべたつきが取れない原因を知っていますか?

毎日シャンプーしているのに何故か髪がべたつくことありませんか?   しっかりと洗ってい

記事を読む

お風呂に入ると体がかゆい2つの原因とは?病院での診察が必要な事も

お風呂に入ってしっとりしたはずなのに、お風呂から上がると体がかゆくなる症状に悩んでいませんか?

記事を読む

no image

昔のような元気な髪に戻りたい!スカスカの髪の悩み対策

髪の悩みは人それぞれです。   その中で年齢を増すに従って増える悩みの1つが、髪が

記事を読む

no image

前髪が浮く原因と自宅で出来る対処法|すぐに浮いてくる人必見

お出かけ前のスタイリングで前髪が浮いて決まらないと、テンションが上がらずイライラすることありますよね

記事を読む

脱毛テープでの脇毛処理は慎重に!手軽なケア方法にひそむ災難とは?

  鏡を見ながら1本1本の脇毛処理・・・面倒じゃないですか?   脱毛

記事を読む

no image

通院?それとも様子見?頭皮に赤い斑点ができた時の3つのNG行為とは

  あれ?頭皮に赤い斑点が・・・      

記事を読む

no image

スーパーミリオンヘアーは汗や雨でも落ちない?

薄毛を一瞬で隠せるスーパーミリオンヘアー。   スカスカで地肌が見えていても、粉を

記事を読む

花粉症の薬で眠くなる人でも大丈夫!鼻のズルズルを解消する対策

この時期になると花粉症の人にとっては悩みの多い時期になります。   鼻水にくしゃみ

記事を読む

no image

乾燥肌なのになぜベタつくの?顔のべたつきの原因と正しい対処法

きちんと洗顔しているのに顔がべたつくと、なぜ?と不思議になりませんか?   顔のベ

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑