*

化粧水で肌荒れを起こすときは【アルコール】が原因かも?

公開日: : 美容・健康

女性なら殆どの人が洗顔した後には化粧水を使います。

 

でもその使っている化粧品で肌荒れを起こしたことありませんか?

 

その原因が「化粧品に配合されているアルコールかも」って言われた事ありませんか?

 

化粧品に「アルコールが?」って以外に思っている人も多いのではないでしょうか。

 

そんな疑問に答えたいと思います。

 

 

化粧品に配合されているアルコールとは?

化粧品に配合されているアルコールとはエタノールのことです。

 

エタノールはケガをした時に使用する液体の消毒液のようにスゥーッとする使用感があり蒸発する性質をもっています。

 

良い点としては、化粧品を腐らないようにしたり、成分の抗能を引き出す役割があり、抗菌や消毒作用があるのでニキビ肌用や脂性肌用に使われています。

 

 

エタノール配合と肌質

エタノールが配合されていると、蒸発する性質があるので、肌の水分が蒸発され水分量が減り乾燥します。

 

このとき乾燥肌の人や敏感肌の人には肌への負担がかかりすぎてしまい、ヒリヒリとした肌荒れを起こしてしまいます。

 

普通肌の人や脂っぽい肌の人は、逆にスゥーッとした感じが気持ち良かったり、脂分が抑えられるので使いやすいかもしれません。

 

しかし季節の変わり目や体調が良くない時は肌荒れが起こる場合もあります。

 

他にもアルコールアレルギーがある人にはエタノールが配合されている化粧品を使うと皮膚から浸透してしまい紅班が出る場合もあるので注意が必要です。

 

 

まとめ

私も昔は肌が普通肌でどちらかと言えばニキビも出ていたので、ニキビ用の化粧水を使用していました。

 

ところが、子供を産んでからは肌質が変わったのかニキビ用を使用するとヒリヒリした感じがありましたが数日は使用していました。

 

しかし、顔が突っ張って粉がでて乾燥して痒みも出てきたので、使用を中止しました。

 

今まで大丈夫だったのですが、肌が敏感になってしまい合わなくなったようです。

 

私のようなケースもあるので、顔がヒリヒリしたり違和感を感じたら、使用を中止して様子を見たほうが良いと思います。

 

関連記事

運転中に汗で手が滑るあなたに!事故する前に早めの対策!

運転中に大きめのカーブを曲がろうとしたら、途中でハンドルが滑ってぶつかりそうになった! &nb

記事を読む

no image

マスクで肌荒れする原因&敏感で弱い肌の対処法

風邪予防や花粉症対策に欠かせないマスク。   病気の時だけでなく「だてマスク」なる

記事を読む

軽いランニングでも期待できる効果

秋から冬にかけては、どうしても食べ過ぎてしまう季節。   ダイエットや健康維持の為

記事を読む

知ってましたか?冬だからこそ体臭に気をつけるべきだという事を!

夏は汗をかきやすく、臭いはいつも気になりますよね。   汗拭きシートやデオトラント

記事を読む

手汗がひどくて好きな人と手をつなげない方必見!夏の発汗対策!

好きな人と手をつなぎたい!でもつなげない!   別のカップルが手を繋いでいるのを見

記事を読む

絡みやすい髪の毛の対処法

冬になると特に髪のトラブルが気になりませんか? 静電気が起こりやすくなったり、髪が絡まりやすく

記事を読む

旦那のいびきに悩んでいる方へ!寝ている間もしっかり防止するグッズ

旦那さんのいびきがうるさく ガマンの限界と悩まされていませんか?   毎晩毎晩、

記事を読む

no image

しっかり洗顔は逆効果!顔のテカリを抑える方法

きちんと顔を洗っているのにしばらくするとテカリが出て恥ずかしくて困っていると悩んでいませんか?

記事を読む

no image

つい、やっていませんか?頭皮のべたつきが治まらない原因

しっかりシャンプーしているはずなのに、髪がべたつく・頭皮がかゆい、そんな経験はありませんか?

記事を読む

セノビックのお試しはお得じゃない?割高になる理由と申込む前に知っておくべきこと

  不定期で行われるセノビックのお試しキャンペーン。   5日分が50

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑