*

諦めないで!風邪をひきやすい体質を改善する鍵となるもの!

公開日: : 美容・健康

風邪のひきやすさには体質が関係しています。

 

冬は必ず風邪をひくという人もいれば、滅多にひかないという人がいるのは、体質の差です。

 

 

風邪を引きやすい体質に不足している要素

風邪の引きやすさに個人差が出てしまう原因は免疫力に差があるからです。

 

イメージでいうと、風邪ウィルスが入って来た時に、やっつける攻撃力が高いか低いかということです。

 

また、「最近風邪をひきやすくなったなー、体質が変わったな?」というときは、免疫力が低下しているからです。

 

ビタミンCが風邪予防にいいと言われるのは、免疫力を高めることができるからです。

 

風邪をひきやすいなら、いつもの生活習慣を変えるだけで免疫力アップできるので、やってみてください。

 

 

免疫力アップにいい生活習慣

免疫力を上げるには、

1.バランスの良い食事

2.適度な運動

3.充分な睡眠

 

の3つが大事です。

 

 

この中でも一番大事なのが、睡眠です。

 

多くの人が行う風邪予防・対策としてビタミンCの摂取があります。

 

食べ物や飲み物で摂取した方がが予防している感じかするからです。

 

もしかすると「C1000タケダを飲んだから大丈夫」なんて考えているかもしれませんね。

 

ただ、せっかく摂ったビタミンCもしっかり寝ないと体に取り込まれないのは知っていましたか?

 

栄養は睡眠中に体に浸透していくものです。

 

ですので、いつもの生活の中に栄養素の摂取だけを取り入れても効果は薄いです。

 

体を休息させることは風邪予防ではとても大事です。

 

ただ、睡眠は長さではないので注意が必要です。

 

■目覚めが悪い

■二度寝してしまう

■疲れが取れない

■仕事中に眠い

 

などを感じている場合は、体が休めていない証拠です。

 

もし多忙な毎日で、上記のような事を良く感じるなら睡眠の質を改善させることが急務です。

 

眠りをサポートするサプリなどを摂取して、良質の睡眠をとるようにしましょう。

 

天然由来の睡眠サポートサプリ

 

 

最後に

もともとの免疫力によってかぜの引きやすさには個人差があります。

 

免疫力は生活習慣や体調などによって上がったり下がったりしているものなので、日頃から上げる努力をしておきましょう。

 

免疫力が上がって風邪が引きにくくなった事を実感できるはずですよ。

 

関連記事

no image

ファンデーションでシミを隠すときのコツ|タイプ別の隠し方

透き通るような白い肌はいつの時代も女性の憧れ。   シミひとつない肌は美しさの象徴

記事を読む

Iラインの毛深い女性はどう処理するべき?自分でやっても大丈夫?

女性なのに毛深いと色々なところに悩みの種があるものです。   中でもIラインは処理

記事を読む

食べるだけでは痩せないよ?タイガーナッツで太りにくくなる食べ方

食べるだけで太りにくくなれる食品として人気の「スーパーフード」。   人気モデルの

記事を読む

細い足首は美脚に見せる効果アリ!今すぐ出来る簡単な2つの運動!

足首は太ももやふくらはぎと違って、運動やダイエットをしてもなかなか細くならない部位と思われていま

記事を読む

no image

シャンプーでしっかり洗ってもかゆみやフケが止まらない原因

頭皮の悩みのひとつとしてかゆみがあります。   なんとなく、頭がかゆい、違和感がある、

記事を読む

早めの対処で発症を防ぐ!心筋梗塞の前兆と初期症状

冬場に多くなる病気の1つに心筋梗塞があります。   心筋梗塞になるのは動脈硬化や血

記事を読む

no image

ミノキシジルの副作用|心臓や肝臓への影響はある?

発毛・育毛に効果のある成分として有名なミノキシジル。   発毛剤にも使われているとあっ

記事を読む

食物繊維のとりすぎが便秘を悪化させる?意外な原因と対策とは

便秘が辛い!   そんな時に便秘解消するために摂取するものといえば「食物繊維」です

記事を読む

no image

何度やってもまつ毛が上がらない?正しいビューラーのやり方

ビューラーを使ってもまつ毛が上手く上がらないという悩みがありませんか?   カクカ

記事を読む

ゼッタイに元彼を見返す!失恋をバネにしてきれいになる方法

失恋は胸が張り裂けそうになるくらいに辛いです。   10代、20代、30代…と年代

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑