*

痛んだ髪を修復するパンテーン|髪がべたつきを感じるのはなぜ?

公開日: : 美容・健康

綾瀬はるかさんのサラサラヘアー、素敵だと思いませんか?

 

その綾瀬はるかさんがCMのイメージキャラクターをするパンテーンは痛んだ髪へダメージ防止成分が芯まで浸透して毛先まで修復してくれるというものです。

 

イメージとおりにサラサラになった、枝毛になりにくくなった、という人がいる一方で髪がベタベタになるという声も少なくありません。

 

これは髪質の違いではなく、シャンプーの特性によるものです。

 

 

パンテーンでべたつく原因

パンテーンを使ったときにベタつきを感じる原因はシャンプーの粘性(粘り気)が高いために起こる場合とシリコンが原因の2つがあります。

 

パンテーンは他のシャンプーに比べてドロッとしていて粘り気が強いです。

 

このため洗髪後のすすぎが短い場合は、シャンプーの粘性が強いために落ちきらずに洗い残した感じがあります。

 

髪を乾かした後にはサラサラ感がでるので特に気にならないでしょう。

 

ただ、このサラサラ感はシリコンを使ってあるため、髪をコーティングしすぎるとベタベタしてしまいます。

 

このベタベタは突然なるので、髪質が変わったとか合わなくなったと勘違いしてしまいがちです。

 

しかし、原因はシリコンのために他のシャンプーを使っても大きな差はありません。

 

シャンプー難民になってしまう原因のひとつともいえます。

 

 

髪のベタつきを抑えるには

髪がベタベタするのを抑えるためにノンシリコンに替えてしまうと、髪がギシギシしてきしんで嫌だという人は多いですが、これは髪が痛んでいるためです。

 

とくにパンテーンのエクストラダメージケアシャンプーを使っているなら、痛んだ髪の修復が目的ですよね?

 

その場合、安易にノンシリコンに替えるときしみをより強く感じてしまいます。

 

ですので、ノンシリコンでなおかつ髪のダメージ箇所にアプローチするシャンプーを使うほうが髪にとって安全です。

 

ご存知の通り、シリコン自体に髪の修復機能はなくコーティングするだけだからです。

 

 

髪の傷みが気になるとき

髪の傷みをケアしたい時はアミノ酸系シャンプーを使うようにしましょう。

 

アミノ酸系シャンプーは使ってすぐのサラサラ感は得られるものではありませんが、シリコンでの見た目の即効性に頼るより頭皮と髪を健康的な状態にできます。

 

アミノ酸系シャンプーを選ぶときには、「低分子性カチオン活性剤」と「パラベン」が配合されていないものを選ぶようにしましょう。

 

低分子性カチオン活性剤はサラサラ感を出すコーティング剤、パラベンは防腐剤なので、両方とも髪や頭皮に良くありません。

 

せっかくアミノ酸系シャンプーを使うなら、この2種類が配合されていないアロマのやさしさのようなシャンプーを使うようにするのがいいでしょう。

 

アミノ酸シャンプー「アロマのやさしさ」

 

アロマのやさしさは、ノンシリコンにもかかわらず髪の引っ掛かりが気にならず、ゴワゴワ感もほとんどありません。

 

頭皮にやさしいためしっかり頭皮マッサージをしてもかゆくならないのも安心できる点です。

 

累計10万本以上売れていて東急ハンズでも販売されているので、東急ハンズの近くに住んでいるならのぞいてみるのもいいでしょう。

 

 

まとめ

楽天市場などのレビューを見てみるとパンテーンを使っている人は良い口コミが多いです。

 

一方でベタつきを感じている人も少なくありません。

 

しっかりすすいでいるにも関わらずベタベタするようなら、ドラッグストアで販売されている安価なシャンプーより、一度アミノ酸系シャンプーをつかってみるといいですよ。

 

関連記事

ぐっすり眠れない方に朗報!深い眠りへといざなう5つの処方箋!

ちゃんと寝ているのに疲れが取れない、なんだかスッキリしない、と睡眠について悩んでいませんか?

記事を読む

足の毛穴の黒ずみを消したい!ムダ毛のお手入れが引き起こす事とは?

真夏日や猛暑日が続くようになり、薄着になることが多いこの季節。   周りを見渡せば

記事を読む

ロカボ食で無理せずダイエット!食べていいもの・ダメなもの

食事の量を減らしても、カロリー制限しても体重が減らない!なぜ?と悩んでいませんか?  

記事を読む

Iラインの毛深い女性はどう処理するべき?自分でやっても大丈夫?

女性なのに毛深いと色々なところに悩みの種があるものです。   中でもIラインは処理

記事を読む

no image

え、ニキビは潰してもいいの?跡を残さない正しい潰し方

ニキビは潰すと跡が残るからつぶしてはダメ!と一度は聞いた事がありますよね?   確

記事を読む

歯磨きをしても虫歯になる人とならない人の違いとは?

食後にしっかりと歯磨きをしているのになぜか虫歯ができる…、どうして?   とあなた

記事を読む

脱毛テープで根こそぎ抜くコツ!処理後のお肌ケアまでキッチリ公開!

  毛抜きのようにチマチマ抜く必要がなく、カミソリのように傷めることもない。 &n

記事を読む

今すぐ何とかしたい!吹き出る顔汗をピタッと止める方法

緊張しているわけでもないのに、顔からダラダラ出てくる汗に悩んでいる人は意外と多いです。 &nb

記事を読む

私の何がイケないの?で放送の食べても太らないスーパーフードとは?

年齢と共にお腹周りについていく脂肪…   でも中にはいくら食べても太らない人っているも

記事を読む

ヘアリセッターのデメリット

ヘアリセッターのデメリットはある?縮毛矯正とどちらがおすすめ?

ヘアリセッターという魔法のようなはさみがスマステーションで紹介されていましたね。 &nbs

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑