*

認知症の徘徊防止と対策|家族の負担を少しでも軽くするために

公開日: : 生活

自宅介護はとても大変です。

 

中でも認知症を患っていると、もの忘れや幻覚などがあるために介護の負担は重くなります。

 

そして徘徊が加わると目が離せなくなるため、家族の心労が蓄積されてしまいます。

 

本人に悪気があるわけではないので、きつく叱る事もできないのではないでしょうか?

 

そこで、少しでも介護の負担を減らすための徘徊を防止する対策やグッズを紹介します。

 

 

認知症の徘徊対策

徘徊にはちょっとした工夫とグッズでかなり防止する事が出来ます。

 

 

センサーマットを利用する

介護が必要な状態だと横になって過ごす時間が多くなります。

 

ベッドの上にセンサーを敷いて、ベッドから離れた時にセンサーが感知して音で知らせてくれます。

 

または、ベッドの下に置き踏む事で感知するタイプのセンサーもあります。

 

ただし音がなるため深夜などの時間帯は本人・家族共に驚きますし、近所迷惑にもなりかねません。

 

玄関から出られないようにするアイディアとして、家族が玄関の前に布団を敷いて寝ると家から出てしまうのを防げます。

 

ただし、寝ている家族を踏んでしまい転倒してしまう心配があるので、マットなどを敷いてケガを防ぐようにしましょう。

 

 

玄関に補助錠をつける

玄関の鍵(サムターン)のほかに補助錠をつけると徘徊で玄関から出てしまうのを防止できます。

 

ホームセンターに色々と売られていますし、素人でも簡単に設置できるタイプもあるので、意外と簡単に付けられます。

 

ポイントとしては手の届きにくい高い位置に取り付けることです。

 

ドアノブをまわせば開くものと認識しているので、補助錠の存在は気づきにくいです。

 

もし自分で取り付けが難しいようなら、鍵の専門業者に相談してみるといいでしょう。

 

電話での相談や見積りは無料なので、詳しくは下記を画像をクリックし確認してみてください。

 

 

GPSを持たせる

玄関に補助錠を付けられなかったり、鍵をかけていても外に出てしまう場合はGPSを持たせると良いです。

 

手のひらサイズのものや財布に入れられる位の小さなタイプが出ています。

 

ただし、常に持ち歩かないといけないので、ペンダント型や時計タイプなどを普段から、身につけさせておきましょう。

 

 

介護施設を利用する

認知症が進行すると家族の介護だけでは、体力的・精神的に対応しきれない場合があります。

 

無理して自宅介護のみを行うのではなく、介護施設などを利用する事を考えるといいでしょう。

 

認知症受け入れ可の施設は多く、料金や設備などは資料を取り寄せられる(無料)ので、イメージがしやすいです。

 

詳しくはこちら⇒老人ホーム/高齢者向け住宅探すのなら 介護DB

 

 

最後に

介護というのは当人にしか分からない大きな負担がかかるものです。

 

認知症を患っていると、もの忘れや幻覚以外にも徘徊という事故などの危険が伴ってきます。

 

さらに重くのしかかる負担を少しでも軽減できるように利用できるものは上手に活用してくださいね。

 

関連記事

喪中はがきのマナー

喪中はがきのマナー|宛名の正しい書き方と出す時期

  喪中はがきを受け取ることはあっても、出す機会は少ないものです。  

記事を読む

川田裕美のスキップはわざと

川田裕美のスキップはわざと?意外と多いスキップの出来ない芸能人

読売アナウンサーから、現在フリーアナウンサーとして活躍している川田裕美アナ。  

記事を読む

暑中見舞いの例文集|送る相手によって使い分けが出来ていますか?

メールなどでやり取りをすることが多い今の時代でも、毎年この時期にはお世話になった方や親戚などに暑

記事を読む

no image

シャッターキーが開かない?原付バイクの鍵トラブル対処法

最近のバイクや原付にはシャッターキーと呼ばれる盗難・いたずら防止のフタがついています。 &nb

記事を読む

初心者のための自撮り術!これさえやれば奇跡の一枚に出会える!

自撮りでたくさん写メを撮っても、 写真うつりが悪かったり、ポーズが決まらなかったりと、 なか

記事を読む

カエンタケの生息地

カエンタケの生息地|食べるどころか触るだけでも危険な毒性とは?

触るだけでも危険なカエンタケという毒キノコの存在に驚かされませんでした?   毒キ

記事を読む

no image

トイレの詰まりを自力で直す方法

普段生活していると気にも留めないことですが、突然考えもしないことが時として起こってしまいます!

記事を読む

2015年盆休みの連休は例年より少ない!有給を上手く活用すべし

ゴールデンウィークが終わってから、待ちに待った盆休みが近づいています。   そこで

記事を読む

no image

交代勤務で寿命を縮めずに、少しでも長生きするには

工場勤務をしている人にはなじみの深い交代勤務。   二交代(日勤・夜勤)や三交代(

記事を読む

no image

居眠り運転撲滅!運転中にできる効果的な眠気覚ましとは!?

運転中はずっと同じ姿勢なので、眠気が起こりやすい状態です。   特に高速道路は信号

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑