*

ロカボ食で無理せずダイエット!食べていいもの・ダメなもの

公開日: : 美容・健康

食事の量を減らしても、カロリー制限しても体重が減らない!なぜ?と悩んでいませんか?

 

そんなあなたにおススメなのがロカボという食事法です。

 

昨年あたりからジワジワと話題となっているこのロカボは簡単に健康的に痩せられると評判なのです。

 

 

なぜロカボが注目されているのか?

ロカボというのは低炭水化物、または糖質制限食の事をいいます。

 

メタボや糖尿病(予備軍)の人たちは食事の際に食べたいものから順番にガッツいて食べるため血糖値が急激に上昇します。

 

血糖値は最初に野菜を食べる事である程度上昇を抑える事ができるのはご存知でしょう。

 

しかし、普段の食事で気をつけている人は皆無です。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

余談ですが、最近話題のスーパーフード:タイガーナッツを食前に摂っておくと血糖値の上昇を抑えるといわれています。

 

ロカボというのは糖質制限食なので、食後の血糖値の上昇を抑える事ができるので、無理なくダイエットができるというものです。

 

ちなみに、極端な糖質制限で有名なライザップ(RIZAP)もロカボに注目しており、通販も開始しています。

 

 

 

食品業界が飛びつくロカボフィーバー

不健康成分が注目されると、食品業界が飛びつくのがその成分を排除した食品です。

 

過去にもカロリーオフやプリン体除去を謳った商品が多数販売されていました。

 

このフィーバー状態が現在ロカボ食品で発生しています。

 

メーカーから出ている食べ物のパッケージに「低糖質」や「糖質オフ」などが大きく表示されているので、それらの商品は安心して食べられます。

 

ただ、日頃の食生活で高糖質の食べ物を摂っていては意味がありません。

 

 

ロカボ食で食べていいもの・ダメなもの

ロカボ食は糖質の少ない食材を摂るだけなのでそれ程難しいことではありません。

 

食べて大丈夫なもの

■肉類

■魚類

■卵

■大豆 など

 

肉や魚は意外に思うかもしれませんが、糖質は少ないのでロカボ食としてはOKです。

 

ただし、カロリーが多いので食べすぎには注意が必要です。

 

 diet_before_after

 

 

食べる量に気をつけるべきもの

■ご飯

■麺類(うどん・そば・スパゲティなど)

■パン

■もち

■芋 など

 

普段、口にする機会の多いご飯やパンなどは摂る量に気をつけましょう。

 

ただし、健康的に痩せるためには糖質ゼロではいけませんので、食べ過ぎに注意するていどにしておきましょう。

 

 

最後に

ロカボ食やスーパーフードなど、ダイエットに関する食品や運動は次から次へと出てきます。

 

大切な事はそれだけで痩せようとしない、ということです。

 

何事もやりすぎは体にとって良くありません

 

人間の体を形成するには糖質も必要な成分なので、摂取する量をコントロールするという意味でゆるく考える位が丁度いいですよ。

 

関連記事

寝るときの靴下はダメじゃない!正しい睡眠時の靴下の履き方

寒い冬の夜には手足が冷えて眠れない、 ということが少なくありません。   でも、

記事を読む

no image

アートネイチャーの増毛・育毛にかかる値段はいくら?

かつらメーカーとしてアデランスと共に2大シェアを誇っているアートネイチャー。  

記事を読む

ヘアリセッターのデメリット

ヘアリセッターのデメリットはある?縮毛矯正とどちらがおすすめ?

ヘアリセッターという魔法のようなはさみがスマステーションで紹介されていましたね。 &nbs

記事を読む

スッピンの毛穴が目立たないのは何故?保湿しない方がいいの?

洗顔後に鏡を見て「すっぴんの方が毛穴目立たない?」と感じたことありませんか?  

記事を読む

顔に時々できる赤い斑点|かゆみがない時の原因は何?

洗顔後の鏡を見たときに、ふと赤い斑点が出来ていることありませんか?   かゆみもないし

記事を読む

舌苔は取るべき?除去しないとアナタの口臭は大変な事になりますよ!

歯磨きをした後に磨きのこしがないか鏡で見たときに、舌に付いている白いもの(=舌苔:ぜったい)を見

記事を読む

おたふく風邪に大人がかかったときの症状と治療法

おたふく風邪は一般的に幼少期(2歳~12歳)にかかり、一度かかると二度とかかりません。 &nb

記事を読む

no image

頭がかゆくてたまらない!シャンプーしてもかゆみが消えない原因

毎日シャンプーをしても頭がかゆくてたまらない時は頭皮に優しいシャンプーに変えて対処しようと思って

記事を読む

食べるだけでは痩せないよ?タイガーナッツで太りにくくなる食べ方

食べるだけで太りにくくなれる食品として人気の「スーパーフード」。   人気モデルの

記事を読む

no image

出産後の髪質変化はなぜ起こる?元に戻すために気をつけるコト

出産後に髪質が変わって、抜け毛が増えたりボリュームがなくなる人は多いです。   妊娠・

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑