*

知ってましたか?冬だからこそ体臭に気をつけるべきだという事を!

公開日: : 最終更新日:2014/11/23 美容・健康

夏は汗をかきやすく、臭いはいつも気になりますよね。

 

汗拭きシートやデオトラントスプレーを持ち歩く人も多いと思います。

しかし、一番臭いに気をつけなければいけないのは「冬」なんです。

 

冬はあまり汗をかかないので気にしない人も多いかもしれませんが、

実は一番気にしてほしいのが冬なのです。

 

では、なぜ冬なのかその理由をご紹介します。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

冬に体臭に気を付けるべきポイント

 

1、臭いがこもってしまう

夏は通気性の良い服を着る事が多いので

体臭が体外へ放出されやすいです。

 

しかし、冬は何枚も気重ねたり断熱性の服を着る事で、

体臭が発散されずに臭いがこもり濃縮されるのです。

 

簡単に言うと、臭いがキツくなります。

 

2、菌が繁殖しやすい

冬のブーツは密閉状態のうえ、ファーやムートンで高温多湿になり

汗をかきやすく、そのため菌も繁殖しやすくなります。

 

090213

 

3、汗をかく

意外かもしれませんが、暖房の効いた部屋で過ごす事が多いので、

冬は汗をかきやすいのです。

 

冬だからといって、気を抜く事はできませんね。

 

また、夏の方が新陳代謝が良くなっていると思われがちですが、

実は冬の方が新陳代謝が活性化されているのです。

 

なので、実は汗をかきやすいのは「冬」だったんです。

冬だからこそきちんとケアが必要というわけですね。

 

ではその対策をご紹介します。

 

 

冬の体臭を防ぐ対策

 

1、毎日入浴する

冬であまり汗をかいていないから大丈夫だろうと思っていても、

皮脂や脂は詰まっていきます。

 

毎日入浴し、体を清潔に保つ事が大切です。

 

2、衣類の素材に気を付ける

冬は保温性の高い服が必要ですが、化学繊維ではなく

汗や皮脂を吸収しやすい綿100%の素材を選ぶ事も大切です。

 

また、冬は自宅で洗濯ができない衣類も多いので

消臭スプレーを使用したり、わきの汗が気になる人は

汗取りパットを使用すると良いかもしれません。

 

097026

 

3、きちんと洗濯する

見た目にはあまり汗をかいていないように見えても

けっこう汚れますので、洗濯はきちんとしましょう

 

また、ジャケットやコートは湿気がこもらない様に

風通しの良い場所でしばらく乾かしてからクローゼット等へしまうようにしましょう。

 

ブーツなどは特に脱いだ時に臭いがするのが分かると思います。

体も同じです。

 

自分の為にも周りの人に迷惑をかけない為にも冬だからこそ、

きちんと毎日ケアをしていきましょう。

 

関連記事

no image

かゆみが出たら要注意!つけまつ毛の糊でかぶれる時の対策

つけまつげをすると痒くなったりかぶれたりしていませんか?   そのまま使用するとまぶた

記事を読む

no image

頭痛で悩まされている人必見!その頭痛の原因は鼻づまりかも?

春の花粉の飛ぶ季節や、風邪が始まる冬の時期になると鼻づまりに悩まされる人が多くなります。 &n

記事を読む

no image

大根足でも大丈夫!足をスッキリきれいに細く見せる方法

ダイエットしてもなかなか細くならないのが足(脚)です。   上半身がキレイにダイエ

記事を読む

「カミソリ負けでかゆい」ときの対処法は、オロナインよりも〇〇の方がいい!

  ムダ毛処理の定番「カミソリ」。   8割近くの人はカミソリで

記事を読む

え、そんな事が原因なの?寝つきの悪い理由と劇的に改善する方法!

毎日毎日、仕事で疲れているのになぜか寝つきが悪い…、十分な睡眠が取れないから疲れが翌日まで残る…

記事を読む

ワセリンを使えば顔に出来たニキビは本当に治せるの?

ニキビケアにワセリンが有効と聞いたことがありませんか?   ワセリンは肌の表面に留

記事を読む

お風呂に入ると体がかゆい2つの原因とは?病院での診察が必要な事も

お風呂に入ってしっとりしたはずなのに、お風呂から上がると体がかゆくなる症状に悩んでいませんか?

記事を読む

脱毛テープでの脇毛処理は慎重に!手軽なケア方法にひそむ災難とは?

  鏡を見ながら1本1本の脇毛処理・・・面倒じゃないですか?   脱毛

記事を読む

no image

出産後の髪質変化はなぜ起こる?元に戻すために気をつけるコト

出産後に髪質が変わって、抜け毛が増えたりボリュームがなくなる人は多いです。   妊娠・

記事を読む

似ているようで違う!ニキビと吹き出物の違いとは?

あ~、ニキビが出来ちゃった! イヤそれは吹き出物でしょ?   なんていうやり取り

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑