*

カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

公開日: : 美容・健康

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解消できるといいですね。

 

でも、ニベアは保湿クリームなのでカミソリ負けにはニベアを使ってはいけません。

 

 

肌トラブルのない時であれば使えますが、カミソリ負けで皮膚が傷んでいる状態では悪化させる原因にもなってしまいます。

 

カミソリ負けの時にできる正しいケア方法について解説しますね。

 

 

また、ニベアには便利な使い方があるので一緒に紹介しますね。

 

 

 

カミソリ負けのときはニベアではなくオロナインを使おう!

ムダ毛をカミソリで処理するときに皮膚も一緒に削ってしまっているので、皮膚がはがれているんですね。

カミソリ負けにならないくらいの軽度のはがれであれば、ニベアで保湿することは可能。

 

でもヒリヒリしているのはかなり皮膚へのダメージがひどい状態なので、保湿だけではケアが不十分なんです。

カミソリ負けでヒリヒリしているときは、オロナインがぴったりです。

 

 

オロナインには殺菌成分と一緒に皮膚を保護する「オリーブ油」が配合されているので、頭皮の痛みを抑えながら上から保護してくれるんですね。

なので、カミソリ負けしなければニベア、ヒリヒリしたらオロナインという風に使い分けるといいですよ。

 

 

 

ただ、ニベアには他の使いかたもあるんですね。

 

 

カミソリ前にニベアで保護するとカミソリ負けしにくくなる!?

カミソリ負けには使えないニベアも、カミソリ前のシェービングクリーム代わりになら使えるんです。

ニベアは保湿性に優れたクリームなのでカミソリ前に塗って肌を保護して、そのまま剃れば痛みが少なくてムダ毛処理ができます。

 

 

シェービングクリームが使えない刺激の弱い肌の人でも安心して使えるのでおすすめです。

 

 

ただしT字カミソリの場合、刃と刃の間にニベアが入り込んで取れにくいという難点があります。

シャワーでは取れませんが、ポットのお湯などでシャカシャカすれば溶けて取れやすくなります。

お家にはニベアと一緒にオロナインを常備しておくといいですよ。

 

 

関連記事

no image

韓国発!人気のリップ・ベリサムの使い方と注意点

テレビCMでも話題の落ちないリップのべリサム(カラー6色)。   美容の最先端をい

記事を読む

首にできた醜いイボをサッと取るには?自宅で出来るイボの取り方

鏡を見ていてふと首にイボが出来ているのに気付くことがあります。   痛くもかゆくも

記事を読む

ゼッタイに元彼を見返す!失恋をバネにしてきれいになる方法

失恋は胸が張り裂けそうになるくらいに辛いです。   10代、20代、30代…と年代

記事を読む

夜勤の疲れが取れないあなたへ!その疲れは十分な睡眠で解決できる!

夜勤で疲れているのに何故か眠れない…、こんな経験あなたもありませんか?   眠れないと

記事を読む

体がだるい原因

体がだるい原因はどこにある?知らないと恐い体からのサイン

グッスリ寝たつもりでも体がだるい・・・、調子が悪いわけではないのに体が重い・・・、と体の不調を感

記事を読む

下り物の酸っぱい臭いが気になる方必見!臭いを瞬間的に消す方法

おりもの(下り物)の臭いがきついと病気ではないかと不安に思ってしまいますよね?  

記事を読む

早めの対処で発症を防ぐ!心筋梗塞の前兆と初期症状

冬場に多くなる病気の1つに心筋梗塞があります。   心筋梗塞になるのは動脈硬化や血

記事を読む

no image

快適な眠りを実現!ちょうどいい枕の高さ調整のポイント

長時間寝てもスッキリしないな~、寝て起きると肩こりがひどいんだよな~、と睡眠に対する悩みを持って

記事を読む

日焼け止めでニキビが悪化するのはなぜ?塗らないほうがいい?

ニキビやニキビ跡に悩んでいる人は、この季節は通常のケアのほかに紫外線対策が必要です。  

記事を読む

猫背が原因で起こる体調不良

スタイルが良くて見た目も美人でも、 猫背だからなんかもったいない…、そんな人いますよね。 &

記事を読む

no image
カミソリ負けにいいのはニベア?オロナイン?早く治すにはどっちを使えば効果的?

カミソリでムダ毛処理した後のヒリヒリや痛み・・・、手元にあるニベアで解

カミソリ負けしたけど皮膚科に行けない!そんな時に代用できる市販の薬

    カミソリ負けして薬が欲しい・

カミソリ負けにリンデロンは使える?副作用なく安全に使用するための心構え

  ムダ毛処理した後のカミソリ負けがひどい時は、症状に

カミソリ負けでヒリヒリ痛い方は必読!剛毛な人でもムダ毛処理が痛くない方法

  手軽なムダ毛処理として使っている人の多い「カミソリ

カミソリ負けで湿疹ができたときの治し方!シミになる前の予防も解説

  カミソリ負けで赤く湿疹ができてしまった場合は、正し

→もっと見る

PAGE TOP ↑